« セイタカシギ | トップページ | 梨とスダチ »

2015年9月11日 (金)

また水害

大変な災害が起こっています、毎年今頃になるとこのような水害が起こるようになってきました。きょうは東海豪雨から15年目だそうです。あの時は東浦町に住んでいまして、夜降る雨の音が尋常ではなく、本当に恐怖を感じるほどでした。我が家は小高い丘の上にあったので、実質的な被害はありませんでしたが、少し下ったところでは川が決壊して、家が流されていました。

今回の被害はその数十倍、数百倍でしょう。行方不明になっている方は一刻も早く見つかって欲しいし、亡くなった方には謹んでご冥福をお祈りいたします。
一方、この災害に対してお隣韓国では、予想通りの反応で怒りを通り越して、お気の毒になってきます。
日本の豪雨と水害伝えるメディアの記事を韓国人の多くが歓迎「サル達への天罰」「慰安婦少女の涙」
このような記事を世界に配信して、恥ずかしくはないのでしょうか?世界がどのように思うかとは考えないのでしょうか?本当に相手にしては行けない国ですね。
また自衛隊の活躍に無理に今回の安保法案を結びつけている方々も居ますが、そういった方がも普段は自衛隊を異常に毛嫌いしている方々だったりしますから、自衛隊が誉められることは面白くないのかもしれませんね。

|

« セイタカシギ | トップページ | 梨とスダチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セイタカシギ | トップページ | 梨とスダチ »