« 初詣 | トップページ | みんなも歌ってね~ »

2016年1月 5日 (火)

大晦日

大晦日に仕事場で遊んでいたら、お客様から電話が入り「魚貰ってくれない~」とのこと。このお客様は、奥様が佐久島出身で、そのお母さんが佐久島で一人暮らし、アサリを捕ったり牡蠣を拾ったりして、生計を立てています。そのお母さんが、正月用にと魚や牡蠣を送ってくれたのですが、量が多いので助けて欲しいとのことです。

もちろん断る理由は全くありません。
Dsc_0071 魚と殻付きの牡蠣を沢山いただきました。
Dsc_0072 魚は早速下拵えをしておきました。ウミタナゴ、カサゴ、メバルですね。カサゴはまだ生きていました。おそらく正月用に、刺し網をかけたものではないでしょうか。カサゴとメバルは煮付けに、ウミタナゴはムニエルにしましたが、本当に美味しい魚ですね。ゆずちゃん、メバルとウミタナゴゲットです。
Dsc_0073 これはオハグロガキでしょうかね~?周囲がギザギザになっていて、生のまま剥くことは出来ませんので、電子レンジで「チン」していただきました。
この牡蠣は、干潮の時に拾ってくるんでしょうね。岩礁などにくっついていないものが結構落ちています。
暮れに嬉しいプレゼントでした。

|

« 初詣 | トップページ | みんなも歌ってね~ »

コメント

ウミタナゴには大漁の思い出があります。
海老名市に住んでいたころ横須賀へ釣りに行ったところ入れ食い状態となり15~20cmと小さかったのですがビックリするほど釣れました。
意気揚々と帰宅したのですが、それからが大変!内蔵の取り出しに追われ、更に数日にわたり毎食煮つけに悩まされました。
でも美味しかったですよ。

投稿: 北割 | 2016年1月 7日 (木) 09時35分

ウミタナゴは卵胎生でしてね、かなり大きな仔魚を腹に抱えていることがあります。残酷ですがそれを丸のまま唐揚げにすると美味い。

投稿: からっぽ親父 | 2016年1月 8日 (金) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣 | トップページ | みんなも歌ってね~ »