« ポスター | トップページ | 巨大大根 »

2016年1月31日 (日)

サッカー優勝おめでとう

日韓戦前に「慰安婦」持ち出す韓国選手、監督は「勝てば韓服着る」と無用な挑発…スポーツマンシップはあるのか?

http://www.sankei.com/west/news/160129/wst1601290011-n1.html

韓国紙、淡々と敗戦報じる…負ければ手のひら返すのも「常」か
純粋にスポーツを楽しむことが出来ないんでしょうか?それとも、こういったパフォーマンスをしなければ国民に納得して貰えないんでしょうか?
まさしく『剣客商売』ならぬ『反日商売』ですね。こんな事ばかりやっていれば、ますます日本人はしらけるだけで、観光で訪れる人も少なくなってきます。食べ物屋へ行っても何をやられるか分かりませんからね。
ヘイトスピーチでもそうですが、韓国がやるのは構わないが、日本人がやることは一切許さない、日本国内や日本の政治家もそのような考えです。もちろん、日本人によるヘイトスピーチは絶対に許されないことですが、このようなことに疑問を感じる日本人も多いと思います。本当の意味で対等にならなければいけないでしょうね。
慰安婦問題では韓国はまず第一番に、日本を初め世界各国に輸出している、韓国名物の「売春婦」を強制帰国させ、二度と外国に出さないようにしなければいけません。
また国内の一流ホテルでは、ボーイと結託した売春管理人に、独り寝の男性宿泊客の部屋へ「オネーサンイリマセンカ?」と電話させてはいけません。
とりあえず、日本チーム優勝おめでとうございます。

|

« ポスター | トップページ | 巨大大根 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポスター | トップページ | 巨大大根 »