« メカブの季節 | トップページ | イシカゲガイの仲間 »

2016年2月22日 (月)

アンコウの季節

毎年言っているのですが、アンコウなどの鍋に良い魚は寒い間、さかな村には出てこないか、出ても非常に高い事が当たり前です。
暖かくなると信じられないような値段になるので、貧乏人は汗をかきながら、鮟鱇鍋を食べることになります。
Ankou 先日のこと、深谷さんに出ていたアンコウは500円と安かったので、思わず購入してしまいました。
時々こんな事もあるので、探してみることをお薦めします。
実は運が良ければ、もっと良いこともあります。
それはミドリフサアンコウやホンフサアンコウなら、値段も安く肝も結構大きいのでこれもお薦めです。私は味自体はアンコウより美味しいんじゃないかと思います。ただし、皮は食べられません。

|

« メカブの季節 | トップページ | イシカゲガイの仲間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メカブの季節 | トップページ | イシカゲガイの仲間 »