« 虎魚 | トップページ | ギンメダイ »

2016年5月16日 (月)

帰化植物

つい先日お友達から「ベランダに種が飛んできたのか、このような花が咲いたけど名前を教えて」というメールが入りました。写真は割愛しますが、このように繁殖力が強い植物は帰化植物に違いないと、手元の図鑑で探してみましたが、全く分かりません。

Hana3 この図鑑、帰化植物にかけては全く優秀な図鑑でして、ずっと継続的に日本全国を調べているので、ある程度それが貯まると次の巻を出してくれますし、その間会報で情報を知らせてくれます。でもその植物に関しては全く、出ていませんしその仲間のようなものも出ていません。結局何度かメールをやりとりしているうちに、自然に発芽したものではなく、どこかで栽培されていた花が気に入ったので、種を貰ってきてベランダの鉢植えの隅に蒔いておいた、というのが正解だったようです。そうなると、このこの帰化植物図鑑には出てきません。あきらかに、自然に逸出して自分たちの力で繁殖していなければ、帰化植物ではないからです。
Hana2 ところで最近、ゆずちゃんが花に興味を覚え始めたようで、母親はあまり知識がありませんから、私に聞いてきます。この赤い花はゆずちゃん「いちごすみれ」と命名しているようですが、おそらくサルビア・ミクロフィアだと思います。でも覚えられないから「いちごすみれ」でもいいんじゃないかな。
Hana1 これは庭に植える低木、ヒイラギナンテンの実を持っているところ。こうやって何でも興味を持つって素晴らしいことですよね。出来るだけ協力してやりたいと思います。

|

« 虎魚 | トップページ | ギンメダイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虎魚 | トップページ | ギンメダイ »