« 離乳食 | トップページ | テングダイの皮せんべい »

2016年5月30日 (月)

しつけ

最近、自我が強くなってきて自分の欲望を主張するようになってきた、孫のみちたん。

Michi2 土曜日の夕方、近所の公園に遊びに行き、ブランコや滑り台で遊んでいたら、ぽつぽつ雨が降り出してきました。「雨が降ってきたから帰ろ」と言うと、首を振って遊具から離れません。「じゃあ帰るからね」と数歩歩き出しても、無視して帰ろうとしないので、また十歩ほど歩くとあきらめて駆け寄ってきました。
北海道でとんでもないことが起きていたんですね、子供の置き去りですか・・・・・うぅ~ん、確かに「しつけ」と言えば、確かにそれに近いことを親はやってきた経験があるとは思いますね。
今回の事件、森の中と言っても車が通るほどの道路がある訳ですから、この辺が不可解です。道路から離れた、本当に森の中に置いてきたのなら、こりゃ犯罪ですしね。そもそも、北海道ですから、この辺の森の中とは訳が違うでしょうし、ヒグマだって居る可能性がない訳じゃないですよね。
しつけと言っても場所と、その子供の能力、場合によっては保護者の能力も考えてやらなくてはいけませんよね。私の場合、孫との距離が離れることによって、孫が一人で遊具で怪我をしない距離、私が駆け寄れる距離を測りながら離れるのですが、森の中じゃ不測事態が起こっても分かりませんしね~。無事で発見されることを祈っています。

|

« 離乳食 | トップページ | テングダイの皮せんべい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 離乳食 | トップページ | テングダイの皮せんべい »