« ギンメダイ | トップページ | ハマグリ »

2016年5月18日 (水)

Salvia

先日のゆずちゃんが「いちごすみれ」と命名した赤い花をSalvia microphyllaとお伝えしましたが、色々調べているうちに、同じ属で似たような花が次々見つけられてしまいましてね、例えばSalvia greggiiだったりSalvia coccineaだったりでこれはもう素人の手に負えません。幸いなことにどの種もセージの仲間で、そうそうあの「パセリ セージ ローズマリーandタイム」と歌われた香草ですね。で。あるサイトではmicrophyllaとgreggiiはまとめてチェリー・セージと呼ばれているそうですから、その方が覚えやすいですね。手元の図鑑ではcoccineaはレッド・セージと呼ばれているそうです。どれも葉を乾燥してポプリにすることが出来るそうです。

Salvia2_2 お客さんの庭に咲いていた、うぅ~ん何でしょうね?セージの仲間とでもしておきましょうか。
Salvia1 これも隣で咲いていましたが、調べてみると「アキノベニバナサルビア」という名前が付いていますが、この和名も調べてみるとこのような紅白の花ばかりではなく、上のような真っ赤な花もありますから、どちらにしてもややこしいですね。まあ園芸種ですから、素人は難しく考えない方が良いのかもしれません。ちなみに種名はgreggiiだと書いてありますね。

|

« ギンメダイ | トップページ | ハマグリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギンメダイ | トップページ | ハマグリ »