« 日本酒 | トップページ | 小イカの刺身 »

2016年6月15日 (水)

昨日CBCテレビのニュースを見ていたら「熊って人間を食べるんですね~初めて知りました」というコメントをアナウンサーがしていましたが、ホント大馬鹿野郎ですね!熊ってのは雑食性ですよ、動物質のものも好んで食べますし、ましてや死体として山中に転がっていたら、大ご馳走でしょう。まあ問題は好んで人間を狩って食べるかって話ですが、今回のように味を覚えてしまえば、獲物として充分に認識するでしょうし、子連れの熊ならその形質が受け継がれていく可能性も充分あるでしょう。

昔、宮崎さんに聞いたんですが、熊と言えば蜂蜜と思うかもしれませんが、必ずしも全ての熊が蜂蜜好きとは限らないんだそうです。ジャイアントパンダでも、肉が好きなやつもいるらしく、動物園で肉を与えることもあったようですね。
今回の熊さんの人間襲撃ですが、私の個人的見解ですが、熊の領域に人間が入っていって、熊の食料をとっている訳ですから、熊が悪いんじゃないと思いますよ。人間もそれなりの覚悟があってしかるべきだし、事実怖いからと筍採りを止めている訳ではないようですね。ちょっと極論かもしれませんが、中東の危険地域に行かないで下さい、と何度も注意をしているのに、行って捕まってしまっていることと、似ているような気がします。つまり自己責任と。
さてアナウンサーの無知の話でしたが、昔アカウニの勉強をしていたことがありますが、そうあの寿司のアカウニです。種苗生産をして、稚ウニを作り、篭に入れてウニ養殖を始めます。餌は?ってことになりますよね、そうそうご存知のように海藻を与えるんです。アラメとかカジメがまとまって採りやすいですが、まあホンダワラでも他の海藻でも何でも食べるそうです。波があって海藻が採れない時は(海藻は岩礁地帯に生えているので)陸上の草を刈って与えても食べるそうです。やったことはありませんがね。
もっと驚いたことは、イワシなどの魚も食べるんだそうですよ。これを教えてくれた某県の技師さんは「ウニの味にコクが出る」って教えてくれました。

|

« 日本酒 | トップページ | 小イカの刺身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本酒 | トップページ | 小イカの刺身 »