« 外来樹木 | トップページ | 早朝散歩 »

2016年8月13日 (土)

ニュース・・・

イヌ肉を食べる韓国の金メダリスト、奇甫倍に韓国モデルの母が「野蛮な国と宣伝したいのか」 いったん収束も豪の団体が「韓国人アスリートはイヌ肉を食う」→再炎上

 これ食文化だからいいんじゃないですか?少し前にも美人のローマ市長が「韓国が犬食をやめなければ、平昌オリンピックをボイコットだ」とやったそうですが、いったい何様のつもりだ!と言いたいですね。確かにペットとしてしか見ない国は、野蛮で可哀想な行為だと思うのでしょうが、何百年も普通に食べていた国の方々は、何がいけないの?って感じでしょう。こういった発言はキリスト教徒の白人に多いですね。
 例えばヒンズー教は牛を神聖なものとしていますから、食べるなんて事はしません。ヒンズー教徒は牛を食べる欧米の人や、我々日本人を批判するでしょうか。イスラム教の方々は豚肉を不浄のものと考えて食べませんが、とんかつを食べた我々を不浄のものとして批判するでしょうか。国には国の文化があり、盗んできたり、絶滅しそうな種を獲ってきて食べるのでなければ、仕方がないことだと思いますよ。私は食べませんが・・・・・

|

« 外来樹木 | トップページ | 早朝散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外来樹木 | トップページ | 早朝散歩 »