« 御岳 | トップページ | 道の駅 »

2016年10月 3日 (月)

蕎麦

 御岳ロープウェイを降りて、外へ出るところにガイドのような方がいらっしゃいまして、主なお仕事は「ここから頂上へ向かう方は『登山届け』を提出して下さい」ってことでしょうね。あの忌まわしい噴火事故があったから、当然の事です。一応、7合目の小屋までは登山届けなしで行けるのでそこまで歩いてきました。往復30分もかかりません。

Ontake1 ここにある山小屋は『行者山荘』と言うらしいですが、この登山道を切り開いた「覚明」さんという行者さんを祀った小さな神社があったので手を合わせました。御岳って山岳信仰が昔から盛んだったんですよね、私の祖父も御嶽信仰から神主さんになったって聞きました。詳しい話は本人も父もいないので、もう分かりません。
Ontake2  ここからは届けが必要です、ここでも山頂に向かって合掌。
 ロープウェイのところのガイドさんはとても気さくな話し好きな方です、開田高原はどんなところですか?と尋ねると、「あそこには馬がいます」とのこと、木曽馬の牧場があるようです。「開田高原は信州の三大蕎麦の産地です。蓼科、戸隠、開田がそうです」との事で、蕎麦を食べに行きました。
 確かに街道沿いに何軒かの蕎麦屋さんが見られるので、行き当たりばったりで入ってみました。メニューは天ぷら蕎麦、とろろ蕎麦、ざる蕎麦後はその温かいものです。私はとろろ蕎麦二枚ってのを頼みました。値段は結構高いですよ。
Soba1  蕎麦はとにかく太さがバラバラ、そうめんに近いものからきしめんではないかと思われるものまで、私は蕎麦は素人なんですが、本物の蕎麦ってのはこういうものなんでしょうかね~?一枚目をつゆだけで食べて、二枚目をとろろでいただきました。うぅ~ん、明日は開田高原の新蕎麦祭りだそうですが、これ新蕎麦?いや別にうたっている訳じゃないから、新蕎麦でなくてもいいんですが、香りもないしはっきり言って美味しくない。これが開田蕎麦ならもう来なくていいなぁ。
 食事が終わったら「蕎麦湯」です。
Soba2  これどう見ても白湯ですよね、いちどお茶で口の中を洗って飲んでみましたが、蕎麦の味も香りも全くない。なるほど、これが本場の味かと感心してしまいました。どこかのサイトに「蕎麦が美味しい店は蕎麦湯も美味しい」と書いてありましたが、いやぁまさしくその通りかもしれません。営業妨害になるからお店の名前は出しません。

|

« 御岳 | トップページ | 道の駅 »

コメント

>蕎麦が不味しい店は蕎麦湯も不味しい・・
酷い店に入りましたね。
信州そばが泣いていますよ。

投稿: 北割 | 2016年10月 3日 (月) 20時31分

殆どの信州のお店はこんな事はありませんが、黙っていても客が来ると、驕ってしまったところは駄目ですね。しかし、切り方ってのはあんなものなんですか?長い年月やっていれば、太さは自ずからそろってくると思うのですが・・・・

駒草屋さんなんか細くて見事にそろっていますよね。

投稿: からっぽ親父 | 2016年10月 4日 (火) 15時05分

太さは仰る通りです、まるでアルバイトが打ったものですね。
商売は何だろ・・・、もう一度修行ですね。

投稿: 北割 | 2016年10月 4日 (火) 16時22分

ご無沙汰してます。
木曽馬の牧場入り口辺りと推測します。
しかし酷い切りですね。

投稿: p太郎 | 2016年10月 5日 (水) 08時00分

入り口の手打ち体験できるお店とは違いますが、まあその近くです。

>しかし酷い切りですね。

わざとやっているとしか思えないので、これがこの辺の蕎麦の作風なのかと・・・・・

投稿: からっぽ親父 | 2016年10月 5日 (水) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御岳 | トップページ | 道の駅 »