« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

さより

 世の中にはもったいない話が良くありますが、ASUKAさん、これほどもったいない事はありませんね。有り余る才能とキャリアを、すべてどぶに捨て去ってしまって、おまけに人間をやめようとしている訳ですからね。それにしても売人と言われる方々、一度噛みついたら二度と放しませんね~スッポンみたいなやっちゃ。

Sayori1  きれいなサヨリが出ていたので買ってきましたが、これだけすべて刺身にする気力がないので、比較的大きなもの6尾だけ刺身にして、残りは丸干し・・・と言っても、この日は風もなく非常に温かい日だったので、内臓と鰓だけは取って、塩水に浸けてから干しました。
Sayori2  サヨリの刺身は美味しいですね。
 刺身を作った残りの骨も干して、カルシウム補給用にしました。

| | コメント (0)

2016年11月29日 (火)

干物

 干物を作るのに良い季節になってきました。

Himono1  アカウシノシタではないかと思う、小さなウシノシタの仲間が最近よく出ています。干物にしたら美味しいだろうと思い買ってきました。200円で20枚ありました。
 鱗を落とし、内臓と鰓を取って良く洗い、塩水に浸けてから9時間ほど干しました。
Himono2  この季節ですから、良く干し上がりました。小型なので、鰭も鰭の基部も食べられて、しかも美味しい。背骨がバラバラになるのではと心配していましたが、それもなかったので食べやすかったです。
 本来ならこのような小さな魚は、資源保護のために獲ってはいけないんですが、獲られてしまって売られているなら、美味しく食べなければいけません。決して氷詰めにして、その上で滑ってはいけません。まあその件に関しては、いちいち目くじらを立てて騒ぐ方もどうかと思いますし、大慌てで撤去して供養したそうですが、一番の供養はそれを皆さんで食べているところを、SNSにアップすれば良かったんです。

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

大相撲

 今年の大相撲が終了しまして、鶴竜さんの久し振りの優勝でしたね。

Sumou_2  私くらいの年配の方なら、皆さん思っている事でしょうが、随分大相撲も変わりましたね。鶴竜さんの今場所以前の成績、6場所のうち一番成績の良かったのが11勝4敗だったというんですから、降格のない横綱の成績としては、もう引退していてもおかしくなかった。
 大関だって、その昔クンロク大関と呼ばれて馬鹿にされていた、歴代の大関だって9勝はしていたんですが、今の大関はカド番大関で、カド番と勝ち越しが交互に来るような成績が多いです。
 それで大関の乱造をしたかって言うと、そうでもない、昔より厳しいはずです。要は大関になってからぬるま湯に浸かって、何とか勝ち越せば良いんだという風潮になってしまったんじゃないでしょうか。横綱になろうなんて気持ちはさらさらないように感じられます。
 遠藤さんも随分期待されましたが、所詮あの程度の力士で幕内上位と下位を行ったり来たりするくらいの実力じゃないんでしょうか。その昔、上位、大関に上がってくるような力士は本当に強かったです。足腰のバネも強く、土俵際の粘りで館内を沸かせたものですが、最近そんな相撲は少なくなったですね。

| | コメント (2)

2016年11月26日 (土)

三回忌

 きょうは父の三回忌があったので、新東名を通って帰省しました。

Jokoin  新東名は快適ですね、インターチェンジが実家に近いので、今までとは30分近く短縮されました。
 昔と違って質素にやろうということで、母と私たち息子たち、兄の子どもたちだけでした。

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

疣地蔵

 私の住んでいるところの近くに『疣地蔵』があります。

Ibo1  小さな社ですが、由緒あるお地蔵さんです。元々はこの近くにある曹洞宗のお寺、『楞厳寺』にあったらしいんですが、道路整備などで遷座、遷座して、現在のと事へ遷ったとか。楞厳寺は水野家の菩提寺で、於大の方・・・伝通院の肖像画が伝えられているところで、予約すれば見せていただけるそうですよ。複製は刈谷市内のあちこちで見られます。
Ibo2  疣地蔵は国内各所にあるようですね、加齢と共に疣が目立ってきました。まあ仕方ないか。

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

カリモク

 『カリモク』ってのはこの地域では有名な家具の製造販売会社でしてね、元々『刈谷木材工業』という名前だったので、略して『カリモク』、今は『カリモク家具株式会社』だそうです。とにかくこだわりの家具を作る事で有名で、その分お値段も張る事になりますが、一生ものですし、壊れれば修理もしてくれます。

 私と同じ集合住宅に、このカリモクさんに勤めているか違いましたので、一度ショールームを見学に行ってきました。
 大きいですよ、5階建てのビル全てがショールーム、フロアも広くて迷子になりそうです。商品もゆったり飾ってあるので、豪華さが一層増します。
Karimoku  欲しいものは沢山ありますが、なにしろ集合住宅住まいですし、肝心のお足の方がね・・・・・

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

山口六平太

 高井研一郎さんがお亡くなりになったようです。

 トキワ荘には住んでいなかったようですが、最後のトキワ荘世代だと言えるでしょうね。赤塚不二夫さんのお手伝いをして、キャラクターを生み出していたと言います。
 『総務部総務課 山口六平太』は雑誌『ビッグコミック』に三十年連載されている、サラリーマン漫画。ほのぼの系の山口六平太が、会社の社長を始め新入社員からも愛され、いろいろな問題を解決していくんですが、類い希な能力で解決するのではなく、愛される人柄でいつの間にか解決しているという、真に今流行の癒やし系サラリーマンなんです。
6  先週号の『ビッグコミック』でも普通に連載は続いていましたから、急な事だったんでしょうが、肺気腫による肺炎で・・・・と書いてありますので、長期にわたって療養をしていたんでしょうね、肺気腫って完治はありませんし、肺炎にもなりやすいですからね~。タバコを沢山吸う漫画などの職業病なのかもしれません。
 寂しいですね、ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (2)

2016年11月21日 (月)

七五三

 土曜日、ゆずちゃんの七五三参りを、近所の市原稲荷神社で行ってきました。

753  ご祈祷の最中、おとなしくしていなかったと、母親は怒っていましたが、まだまだ三歳ですから大人の思ったようにはなりませんし、おとなしくて聞き分けが良かったら、それも怖いですよね。
 それにしても一人の七五三に集まったのは、両親と我々祖父母が二組、何故か母親の妹である私の二女親子、ですから大変です。
7532  それにしても我が家は経済的に出来ていまして、この子が着ている着物はこの子の母親が着ていたもので、その妹から係累の女の子が代々着て、今後はみちさん、このちゃん、その後?となる予定になっています。そうそう、みんな女の子なんですよ。

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

長崎名物

 今回の長崎旅行は一泊でしたし、夜は同窓会だったので長崎名物ってのを食べていません。初日の昼食は、有名店ではないにしてもちゃんぽんでも食べれば良かったのですが、ちょうどウォーキング途中でまともな店がない地区だったので、駅まで来てしまい、チェーン店のファミリーレストランぐらいしかなく、お昼抜きでも良かったのですが、夜の宴会で一杯やるので何か腹に入れておかねばと、そこに入りました。

Nagasaki1  メニューを見てみると、『トルコライス』があったので、頼んでみました。知る人ぞ知る、長崎名物です。もちろん、トルコとは何の関係もありません。出てきたものがこれ、長崎風のトルコライスは、トンカツ、チャーハン、スパゲティ、サラダが一般的ですが、これはハンバーグ、エビフライ、チャーハン、スパゲティですね。見てお分かりのように、千切れたスパゲティや組み立てたエビフライなど、高いだけで全然美味しくなかったです。長崎へ行った時は、駅の二階のファミレスだけは立ち入らないようにしましょう・・・名前は『スカイ・・・ひばり』だったかな?
 駅の土産売り場を冷やかしていたら、今回お土産に買って帰ろうと思っていた『岩崎本舗』の角煮まんじゅうが売られていたので、発送して貰う事にしました。売り子さんにとても可愛い娘さんがいたので、張り切って買いました。
Nagasaki2  もちろんゆずちゃんにも送りました。夕食に一つ食べたら、寝る時に「また、まんじゅうみたいなお肉が入ったの食べたいな」と言って寝ていったそうです。

| | コメント (0)

2016年11月18日 (金)

今年もゴンズイ

 毎年この時季になるとゴンズイが出てきます・・・一回か二回、何なんでしょうね~?出てこない年もありますけどね、

Gonzui1  深谷さんで200円で売られていました。例のごとくの出しゃばり婆(お店の方ではない)が「干物にすると美味い」と言っていましたが、恐らく自分で流行った事もないし食べた事もないと思います。干物にすると、焼いた時に皮が固くなってつるんと剥けてしまいます。まあ皮を食べないならそれでも良いんですが、やはり一番美味しいのは味噌煮ではないでしょうか。
Gonzui2  皮もとろとろで脂がのって癖もないし本当に美味しい魚です。ただ毎回言っている事ですが、胸鰭と背鰭の基部に毒棘があるので調理には充分気をつけて下さい。小さな冷凍ゴンズイの棘が刺さって苦しんだ事は何回も言っていますので省略。
Gonzui_2  背鰭の棘です。一見危険はなさそうに見えますが、これが実に刺さりやすい棘だって事は顕微鏡写真を見ていただければ、納得いただけると思います。
Gonzui3 そうそう、このゴンズイが今朝は700円で売られていましたよ。数はもう少し入っていたかな?余程の物好きでないと買わないと思うけどね。

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

ハゼ

 これも先日衝動買いで買ってきました。何が衝動買いだというと、ハゼが生きていたから・・・

Haze1 左上に死んでいるシロギスもいます。どうしようか悩んだのですが、中途半端なシロギスもあるし刺身にしてみようかと思いました。しかし、これだけ全て刺身にする気力がない。そこで、大きいもの4尾だけ選んでシロギスと一緒に刺身にしてみました。
Haze2  右上二枚がシロギス、他がハゼの刺身です。白技師もあっさり上品で美味しいのですが、やはりハゼの美味さは格別です。もっと作れば良かった。
Haze3  残りのハゼは正月用に焼き干しにしておきました。

| | コメント (0)

2016年11月16日 (水)

メイタガレイ

 この肉厚についつい衝動買いしてしまいました。

Meita1 メイタガレイだと思いますが、生きていまして500円也。メイタガレイってのは、鱗もなくてツルツルしているので、どこか両生類を想像させますね~。
 何にして食べようかと思ったんですが、生きていてしっかり締めたので、小さいですけどここは刺身を作ってみましょう。
Meita2  邪道かもしれませんが、メイタガレイの場合は皮を剥いてから5枚におろします。何故かその方がやりやすいんですよね、私の場合。
 味も食感も最高に美味しかったですね、メイタガレイって皮に独特の癖があるんですが、それも全くありません。うぅ~ん刺身にして良かった。

| | コメント (0)

2016年11月15日 (火)

JACK REACHERE 2

トム・クルーズさんてどこか憎めないキャラクターですね、『TOP GUN』以来ずっとアクションスターのトップを走っています。『TOP GUN』も1986年の作品ですから、30年前という事です。メグ・ライアンがまだちょい役で出ていましたね。

 『JACK REACHERE 2』は、和題『アウト・ロウ』の続編で、元軍所属のジャック・リーチャーが超人並みの格闘技で、よってくる人間を次々倒してながら事件の真相を暴いていくアクション映画です。
 考えてみると、このように人間の急所を的確に、しかも切れが良く殴ったり蹴ったりする映画は、私が知っている限りでは『燃えよドラゴン』が最初だったのではないでしょうか。映画館を出るとみんなブルース・リーになってましたよね。その後スティーブン・セガールが結構良いアクションをしましたが、近年太りすぎでカメラワークでアクションしているみたいです。
 最近ではこのように的確に、相手を倒していく映画の主人公は『96時間』シリーズのリーアム・ニーソン、『トランスポーター』シリーズや『メカニック』のジェイソン・ステイサムなんかがかっこいいですが、監督による事も大きいようです。キアヌ・リーブスさんの『JOHN・WICK』もなかなか切れが良く面白かったのですが、犬の敵討ちをした後どのようにシリーズ化されるのか楽しみです。

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

アメリカ人

 次期アメリカ大統領がトランプさんと決まったそうです、私はこの件も勉強不足で、日本にとって世界にとってトランプさんが良かったのか、クリントンさんが良かったのか良く分かりませんが、感で言えばどちらがなっても大きな違いがなかったのではないかと思っています。また例のごとくで汚い話ですが【カレー味のう○こが食べたいか、○んこ味のカレーが食べたいか】と言う選択のような気がします。

 今回トランプさんを選んだ方々は、世界に自分たちの無知をさらけ出してしまい、またついでに究極のエゴイストである事もばれてしまいました。移民が我々の仕事を奪ったから移民をやめさせる、テロがあるからイスラム教徒を国内に入れない、と言っていますが、今のアメリカ人の構成は99%以上が、移民としてアメリカ大陸に渡ってきた人です。元々アメリカにいた方々はネイティブアメリカン、いわゆるインディアン(正確に言えば移動してきたのかもしれませんが)と言われる方々。
 今偉そうに言っている白人の殆どは自らの意思で、アメリカに渡ってきた方々の子孫のはずです。そして黒人の方々の殆どは、その連中の奴隷として自らの意思に関係なく売られてやむなくアメリカの土を踏んだ方々。その白人はネイティブアメリカンの土地を奪い、資源を奪い、命を奪い、鬼畜のような行為をして今のアメリカという国家を作ってきた。まあ言い方を変えれば「勝者」ですワ。そりゃあ確かに命をかけて、独立し科学を発展させ世界に誇るアメリカ合衆国を作ってきたのですから、たいしたものです。
 それを今更、移民に仕事を奪われる?なにを戯言をほざいている、あんた達のご先祖様はそんな泣き言を吐かなかったと思いますよ。移民に負けないよう、じゃんじゃん仕事をして、あのフロンティアスピリットを思い出せばいい!もっと頭も体も動かして、上流階級にのし上がっていけばいい。
 テレビを観ながらジャンクフードばっかり喰って、ぶくぶく太り、愚痴ばっかりいっている白人にまず未来はありませんね。誰に投票したって、何も変わりません。
 と言っても、自分たちの先祖や自分がアメリカで、世界で何をやってきたか知っている人は少ないと思います。これからも知る事はないし、逆に言えばそれを知って反省なんてしたらアメリカ人じゃなくなっちゃいますよね。

| | コメント (0)

2016年11月13日 (日)

三寒四温

 小春日和と言う言葉と一緒で、三寒四温も今頃から使う言葉だと言います。三寒四温は春先に使っても良いと言いますが、小春日和は旧暦の十月に使うべきでしょうね。小春ってのは旧暦の十月のことですから。

 昨日まではそんな小春日和で、愛知県では日中の温度が20度を超えました。
Tuyu  今朝も空が曇っていて、しかも風がなかったので暖かかったです。もう少し寒くなって放射冷却の強い朝は、霜になるんでしょうが明日の夜方はまた雨だそうで、その後は寒くなるんでしょうね。

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

インフルエンザ予防接種

 風邪が治ったので、毎年恒例のインフルエンザ予防接種をしてきました。

1478910596405.jpg
 人によっては、効果がないと言う方もいますが、私にとっては効果があるようで、予防接種をするようになってから、かれこれ20年位はインフルエンザは罹っていません。通常の風邪は罹りますけどね。

 夕方、いえに帰ったら、女房が胃腸風邪でダウンしていました。一番、孫と接する事が多いですからね。

| | コメント (0)

2016年11月11日 (金)

風邪

 日曜日、早朝ウォーキングは快調に10,000歩弱歩いてきて、朝食も美味しくいただきました。ところが昼前になって、お腹が全然減らないのです。何だかもたれているような感じ・・・・時間を30分ほど遅らせて、昼食をとったんですがあまり調子がよろしくない。

 夕食前も全く腹が減らずにもたれています。お腹がしくしく痛いし、激しくはありませんが下痢もあります。熱を測ってみると37度を越えていました。これは風邪だと風呂に入って寝てしまいました。
 我が家では孫のみちさんが胃腸風邪らしく、何もご飯が食べられない状態が続いていました。本当に大好きなアイスクリームでも食べられないのですが、私もその気持ちが良く分かりました。
 寝ていると体温が上がってきて、38.5度まで上がりました。背中の寒気と熱以外症状はありません。のども痛くないし咳も出ません。夜中になっても朝になっても、お腹は全然減りません。それでも朝になったら37度を少し越える程度の熱になったので、起きて仕事に出かけました。やや体はだるいものの、かなり回復してきました。
結局、一日半ほどで元の体になりましたが、これは私の免疫力がかなり落ちていた事が、孫の風邪を貰ってしまう事になったんだと思います。免疫力の低下は、そう長崎で歩きすぎた事です。二日で40,000歩を越えていましたからね、もう無理しすぎです。いえ本人は無理したとは思っていないのですが、体の奥底の免疫力が落ちていたのでしょう。もう歳なんだから無理してはいけませんね。

| | コメント (2)

2016年11月10日 (木)

オランダ坂2

 オランダ坂の左手はかの有名な?活水女子大学です。我々がいた頃は、活水女子短期大学と言って、キリスト教系のお嬢様学校でしたね、今でもそうでしょう。

Holland1  坂を登り切ったところに門があり、もちろん男子禁制ですから守衛さんがいます。この日は日曜日ですから、学生さんもいません・・・ちょっと残念。
 男子禁制と言いましたが、その当時、年に一回の学園祭には入る事が出来ましてね。私の学友のS君は佐世保の出身で、その頃の同級生であこがれの「いっこちゃん」がいるから行こう、という事になって行きましたよ禁断の園へ。彼女、映画研究会へ入っているので、映画を観ていってくれと言われ、あまり興味のない映画『怒りの葡萄』だったですが、観る事になりました。そうそうスタインベック原作、ヘンリーフォンダ主演ってのは聞いた事がありました。
 映画の内容は殆ど覚えていません、もう眠くて眠くて・・・というよりほぼ寝ていたんじゃないでしょうか。映画は3巻に分かれていると言ってまして、当時としては長い映画だったんですよね。ようやく1巻目が終わり、2巻目が始まりました・・・・また眠気が襲ってきて・・・・すると10分以上経っているのにまた映画がストップしてしまいました。「すいませ~ん、2巻目じゃなくて3巻目を上映しちゃいました」とのスタッフの声・・・そうです。それまで誰も気が付かなかったのです。もう殆どの人間が寝ていたんじゃないでしょうか。
 我々は(男三人)そこで映画鑑賞をあきらめて、浜の町へ遊びに行きました。
S君はいっこちゃんとは上手くいきませんでしたね~。

| | コメント (0)

2016年11月 9日 (水)

オランダ坂

 オランダ坂がホテルの近くだったので、朝食後歩いてきました。この辺は東山手と言って、幕末に外国人の居留地となっていた付近で、眺めも良いし静かなところです。

Holland3  よくオランダ坂を『がっかり観光地』の一つに挙げる人がいますが、それはこの街の風情や歴史を知らない可哀想な人達でしょう。この石畳が100年以上続いていて、その当時どんな外国人がここを歩いていたか、もしかしたら幕末の志士たちも・・・なんて思いながら歩くと面白いですよ。
Holland2

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

カスドース

 いや~韓国って面白い国ですね~大統領に権力が集中して、取り巻きの連中や一族が甘い汁を吸うという図式は、歴代の大統領でもお馴染みでしたが、オカルト的になっていますし、これが当たり前っていう風潮もあるんでしょうね。歴代大統領は、人気がなくなってくると、反日活動に精を出し、人気回復を図ったものですが、朴槿恵さん最初から反日活動ばかりでしたから、やることがなくなっちゃった。しかし大統領の末路が、このように悲惨な国ってのもあまりないんじゃないでしょうか。

Kasudosu1  『カスドース』というお土産をご存知ですか?平戸の伝統的なお菓子なんだそうです。以前、『和風総本家』で作り方が放映されていて、女房が「一度で良いから食べてみたい」と言っていたので、長崎へ行くついでにどこかで売っていないか調べてみたら、長崎空港で売っているというので、飛行機を降りて空港バスに乗る前に買ってきましたよ。
Kasudosu2 カステラの焦げ目を切り落とし、小さく切り分け卵黄に浸ける、その後糖蜜で揚げて卵黄を固め、グラニュー糖をまぶし冷ます。ってのが作り方だそうです。
 家に帰ってから、お土産を取り出しましたが、さぞかし喜んでくれると思っていたら、何の感動もなくぽいっと机の上に乗せてお終いでしたワ。

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

アラ

 これが1,000円で出ていたので買ってきました。

Ara1 全長40cmのアラ、3尾のカマスです。私、アラは好きな魚です、刺身が美味しいですね。ここではこの大きさは大きい方です。
Ara2 普通に薄造りにしたものと
Ara3 皮を焼いたもの、どちらも美味しいですが、皮はもっと焼いた方が良かったです。
今回福岡でゆず胡椒を買ってきたので、それで食べてみましたが私は、紅葉おろしが合うように思えますね。

| | コメント (2)

2016年11月 4日 (金)

ウォーキング

 前にも書きましたように、長崎大学前という電停から、学生時代最初に下宿した清水町を目指し、なんとか細い坂道の入り口を見つけ、さらに元の下宿らしきものにたどり着きました。建物が変わっているので、全く面影はありません。この後は住吉を目指したのですが、なにしろ細い道のアップダウンでさっぱり分かりません。結局、住吉の遙か北に出てしまったので、住吉に戻り、その変貌振りに驚きました、とにかく発展しています。

 その後昭和町の信号まで歩き、再び来た道を戻りました。千歳町から大学北門に入りましたが、その千歳町はアルバイト先のおばさんが住んでいたところです。この辺も変わってしまっていましたが、なんとかそのおばさんの家を発見。訪ねる事はしませんでした。
Nagasaki7 大学内はいろいろな建物が建てられていましたが、基本的には学部の位置は同じ。あちこちに植えられていたクスノキが大きくなっていました。老成しているって感じです。
Nagasaki9 ここが学部の入り口、もう知っている先生もいませんから、入ってみなかったです。
Nagasaki8 停電なのか、あちこちで小型の発電機のようなものが回っていました。その数数十台、集中的に発電切り替えができないなんて、かなり遅れていますね。金がないんでしょう、しかしいろいろな実験器具が動いているはずですから、不慮の停電にはどう対処するんでしょうか。
Nagasaki11 学部前の池にはキャッチャーボートの捕鯨砲が昔からおかれています。この捕鯨砲ですが、銛の先端は尖っていなくて、円柱形になっているのはご存知でしたか。
Nagasaki10 尖っていると海面で跳ね返ってしまうんだそうです。
 この後扇町、平和公園、原爆爆心地、長崎駅、大波止のホテルと歩き、同窓会会場の新地町のホテル、その後は浜の町、思案橋近辺を徘徊しました。

| | コメント (0)

2016年11月 2日 (水)

嫌いな女

 久し振りですね~文春さんのアンケート『嫌いな女』シリーズです。

Bunsyun 今回は女性が選ぶ、嫌いな女だそうですが、最近ここに選ばれそうな女性が多く登場していますから、激戦が予想されます。事実、2位から10位までのベスト10内にはベッキーちゃん、れんほ~ちゃん、藤原紀香さん、工藤静香さんなど今まで11位以下だった方が飛び込んできました。皆さん、なんとなく理由が分かる方ばかりです。おかげであの泉ピン子さん、安藤美姫さん、久本雅美さん、上西小百合さんなどが軒並み順位を下げています。TAWARAちゃんの20位ってのは、単に露出度が減って、世間から忘れられようとしているだけだと思いますよ。
 他にはやっかみや八つ当たり的な要素で、名前が挙がっているような方もいるようで、吹石一恵さんなんかは典型的な例じゃないでしょうか。他にもドラマの役柄についていちゃもんを付けられてもね~それ、そういう役なんですから、却って上手だって事でしょ。
 まあ私も8割近くの方は同じ意見です。
 しかし不動の1位はそうあの大御所?面したゴッド兄ちゃん、和田アキ子さんでした。ぱちぱちぱち~うんうん良~く分かるな。

| | コメント (2)

2016年11月 1日 (火)

同窓会

 長崎へは同窓会があり出かけていきました。一応存命者は64名でそのうち27名の出席ですから、出席率は良い方と言わなければいけません。一番遠い方はチリから35時間かけて参加って方もいました。そうそう、実に40年ぶりです。卒業から何回か会った方もいますが、かなりの方は卒業以来初めて、紅顔の美青年が、いきなりはげ頭で出てくるのですから、驚きますよね陰で「アレ誰だった?」というひそひそ話もありましたが、声はあまり変わるものではないので、すぐに思い出して肩を抱き合います。

 一次会が8:30に終了したのですが、あっという間。二次会もありましたが、話し足らず、私に部屋で缶ビールを片手に、2時までわいわいがやがや、幸いホテルの部屋は、我々だけで固めてあったようで、苦情は来ませんでした。
 もうこうなると、「来年も開催しろ!」って声が大きくなってきたので、ついでに来年の幹事も決定。こりゃしばらく続きますね。
Niji1_2  同窓会とは全く関係ありませんが、飛行機から見えた円形の虹。窓に映っているのかと思いましたが、雲に映っているようです。
Niji2

| | コメント (2)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »