« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

菜の花

 私、菜の花とか菜花とかいう奴が大好きでしてね、あの食感と苦みがたまりません。ですから季節になると市場の八百屋さん定期的にを覗いています。

Nanohana1  先日やっと出ていましてね、買ってきました。ワンパック200円、なかなかいい値段ですが走りですから仕方ないでしょうか。
Nanohana2  早速辛子酢味噌で、ホタルイカと一緒にいただきました。日本酒がすすみますね~菜の花のほのかな苦みがいいですね~。隣はやはりこの時季の、ワカメの茎の佃煮。
Nanohana3  すると昨日、私が菜の花を好きだと知っているお客さんが、たっぷり持ってきてくれました。いや~嬉しいですね。これは新鮮ですから、ピンピンしっかりしています。

| | コメント (0)

2017年2月27日 (月)

焼き鯖寿司

 単に載っている鯖を焼いただけですが、締め鯖の油が強すぎて飽きてきますので、これも良いかと思います。

Saba1  しかし、どちらかと言えば青魚の生に近いものは、女房は苦手かと思っていましたが、このトビ子が載った手鞠寿司が気に入ったようで、お代わりをして食べていました。時々こんな事があるんですよね。
Saba2  娘の方が写真を上手く撮っています。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

手まり寿司

Dsc_0968 昨日、スワカネさんにちょっと魅力的な鯖が出ていましたので買ってきて、しめ鯖を作っておきました。脂が良くのっているので、塩も酢も利きにくいですね。アラは味噌汁のダシにしました。

 酢飯にはたっぷりゴマを混ぜ込みました。ゴマはそのままが良いのか、すりごまが良いのか迷いましたが、すりごまにしました。見た目にはすりごまでない方が良いかもしれませんね。
 大葉はこのしめ鯖手まり寿司に良く合うので、絶対に欠かしてはいけません。寿司は一つ寿司飯が70グラムとやや大きめですが、鯖が大きいのでそれくらい必要です。
 上に載っているのはトビ子ですが、これは昨日衝動的に買ってしまったもので、特にこの寿司に合うからというものではありません・・・彩りはとても良くなりましたけどね。

| | コメント (0)

2017年2月25日 (土)

アカシタビラメ

 私、勘違いしていて、アカウシノシタと呼んでいましたが、標準和名『アカシタビラメ』でした。そうそう先日干物にした、あの魚です。我が家ではみんな好きですよ、あっさりした白身なのに脂が適度にのっていますからね。

Aka3  皮に臭みがあるって書いてありますが、これ皮が美味いんですよ、以前も言ったように頭にもたっぷり肉が付いていますので、下手に皮を剥くのはもったいないです。
 これくらいの大きさですと鰭も全て食べられますから、カルシウム補給にもってこいです。

| | コメント (0)

2017年2月24日 (金)

VXガス

 まさおくんの死因はVXガスだったとの発表がありましたね。マレーシア政府の毅然とした捜査と、北朝鮮に対する対応に拍手を送りたいと思います。

 VXガスの致死量は大気中濃度0.1mgと言いますから、かなり強力な毒物であることは間違いありません。ガスと言いますが、揮発性は低く従って長くその場にとどまり、皮膚などに付着して被害をもたらすようですね。日本ではオウム真理教が製造に成功し、使用したことでサリンと共に一気に有名になりました。
 今回のまさおくんに使用した方法は、まだ実行犯が騙されていたのかどうか分かりませんが、犯行後痛みを感じて、手を洗ったが治まらなかった、と言っているようですから、自分も危険な目に遭うことを知らされていなかった可能性がありますし、そのほかの周囲の人間にも被害を及ぼす可能性があるのに、実行したという極めて非人道的な犯行だったことが窺い知れます。
 今回の北朝鮮政府の態度に、マレーシア政府はかなり怒り心頭に発していると思われますが、今まで良くこんな国と付き合ってきたと、日本国民なら誰も思うでしょうね。早い話が、今まで離れたところにある国だったので、その酷さに気が付いていなかったというのが実情でしょう。
 今後、反省することもなく、ますます態度を硬化させていき、世界中で孤立していきますから、その反動が怖いですね、何をやるか分からない連中ですからね。可哀想なのは国民ですよ・・・トップのおデブちゃんは完全にメタボなのに、国民は栄養失調ですからね。
しかしVXガスってのも簡単にはできませんから、それを製造した北朝鮮から、外交特権を使い搬送したことになります。この件に関しても嘗められていますね、マレーシア政府とマレーシア国民。

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

トンビのお食事

海岸でトンビさんたちが集団でお食事中の所を通りかかってしまいました。

Bora1  興味があったので、申し訳ないけど観察させて貰うことにしました。
Bora4 魚は10~15cm位のボラの子供ですね。トンビさんたちがどうやってこのボラを手に入れたのか?ちょっと謎です。自分で捕獲することはないと思いますからね。
Bora2  どのように食べているのかみてみると、必ず頭の方から食べているのが分かります。しかもかなり細かく嘴を入れて、小骨を捨てていますし、鰓も食べないようです。
Bora3  内臓は栄養があって食べるのかと思ったら、これもどの魚も食べていません。前後しますが、鱗もきれいにとってあります。
 結構大雑把に飲み込んでしまうのかと思ったら、どうやら筋肉部分だけを食べているようですね。贅沢なトンビさんです。

| | コメント (0)

2017年2月22日 (水)

魚がありません

当初まさおくんのご遺体を北朝鮮に引き渡すのかと思っていました。マレーシアも嘗められたものだと思っていましたが、ここへ来て俄然国家としてのプライドが持ち上がってきたのか、まともな対応になってきましたね。

 それにしても北朝鮮、まともな国ではないですね。大使始め国民がどこまでおデブさんの言うことを信じているのか分かりませんが、少なくとも信じているふりをして、同じような発言をしていなければ逆に殺されてしまいますからね~良く戦時中の日本が批判されますが、その遙かに上を行く蛮行がなされているのが、今の北朝鮮でしょうね。
Aka1  天候が荒く、船が殆ど出ていないので、私のブログネタも尽きています・・・もっとも魚介類専門のブログではないんですけどね。今朝も何もないかと思ったら、魚兼さんに大小のアカウシノシタらしき魚が出ていました、どうやら大浜のものらしく数日前のものではありません。値段も大4尾500円と安かったので買ってきて、鱗、内臓、鰓を取って塩水に浸け干しておきました。
Aka2  できあがり、今夜いただきます。

| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

リメイク版『ベン・ハー』

 『ベン・ハー』がリメイクされたというのでDVDを借りてきました。もっとも、チャールトン・ヘストン主演の『ベン・ハー』もリメイク作品らしいのですが、一番有名な名作ですね。小学生の頃学校で見せられた記憶がありますが、あちこちカットしてあって良く意味が分かりませんでした。

 さて今回の『ベン・ハー』ですが・・・・一言で言ってしまえば「ゆとり教育のベン・ハー」です。分かりやすく言えば、徒競走でみんなが手をつないでゴールテープを切る。というそんな感じのベン・ハーです。

 暇があるから見てみたいという方・・・ちょっと時間は長いですが、旧作をご覧下さい。悪いことは言いませんよ・・・・・

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

雨水

きょうは『雨水』です。
雛人形を飾ると良いと言われていますね。
穏やかで暖かい日です。
1487400652106.jpg

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

牡蠣の季節

 殻付きの真牡蠣を沢山いただきました。牡蠣はシーズンに入ったばかりの秋より、シーズン終了前が美味しいですね。

Oyster  これは鳥羽の浦村の牡蠣のようです。以前は広島県の西沖水産の牡蠣を取り寄せていましたが、ちょっと疎遠になってしまって取り寄せていません。西沖水産の牡蠣は、グリコーゲンたっぷりで新鮮、どのような食べ方でも満足できる牡蠣でしたね。
 最近は宅点からも変えるようになっているので、一度注文してみましょうかね。

| | コメント (2)

2017年2月16日 (木)

映画『世界一キライなあなたに』

なんの先入観も偏見もなしに『世界一キライなあなたに』みました。 ラブストーリーと言えば充分にラブストーリーですが、決して報われることのないストーリーですし、他に持って行きようがないといえばそれまで・・・いろいろ考えさせられる映画です。

 さてさて今回取り上げたのは、ストーリーなんてどうでも良くて、このヒロインの表現力、演技力の素晴らしさ、決して美人でも若くもないねーちゃんですが、実に魅力的で可愛いのです。エミリア・クラークさんっていうのですね。最新作のターミネーターでサラ・コナーを演じていたって言うんですが、その時の印象は全くなし。他にはまだあまり出演していないようです。

 とにかく今回の役柄が良かったのでしょうね、ぜひ次もみてみたいです。

| | コメント (0)

2017年2月15日 (水)

バレンタインデー

まさお君暗殺ですか~全く酷いことをしますね。まがりなりにも兄弟なのにね、疑心暗鬼に駆られての犯行なんでしょうが、あのおでぶちゃんも良い死に方はしないと思いますよ。体制が変わりかけたら、あの半島のことですからね・・・

Choco  昨日はバレンタインデーでした。私もチョコレートをいただきました、そしてこんな事もあろうかと思い、サンタさんにいただいたLAPHROAIGを保存しておきましたよ。
 チョコレートは凄く香りの良いチョコレートで、しかもなめらかで美味しい。なんでもベルギー王室御用達だそうです。
 チョコがなくなるか、LAPHROAIGがなくなるのが早いか・・・

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

風力発電

 昨年末に太陽光発電の敷地地ないに突然現れた物体・・・何かと思ったら風力発電のようです。しかし、日本のあちこちにあるような流線型をした、かっこいい風力発電とは違うなぁと思っていました。

Huryoku  まあカッコより能力が重要ですから、それはどうでも良いのですが、最近みてみるとプロペラがありません。もしかしたら最新の風力発電で、プロペラがなくても発電するのかと、この近所の方に聞いてみると「年末の大風で壊れて、その後片付けた」とのこと。張りぼてのようなペラで根元からぼっきり折れていたとのこと、1週間持たなかったとか。では実質の稼働はなかったということですね。
 いや~風力発電が風に負けていたら、しゃれにもならないんですけど。

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

滋養強壮

 風邪により弱った心身を回復させるため、さかな広場の中にある一色うなぎ漁協の、直営店に鰻丼を食べに行ってきました。

Unagi  小さな店ですが、結構有名なので次から次へとお客さんが来ます。私も11時過ぎに入ったのですが、帰る頃には外で待っているお客さんが居て早めに店を出ました。鰻丼2,000円、栄養たっぷりで元気が出ることでしょう。

| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

風邪

 風邪を引きましてね、もしかしたらお客さんに貰ったインフルエンザかもしれません。ただ高熱はなく、体の痛みも倦怠感があるだけで、酷いものではありません。日中、車の中で体を休めながら頭を冷やして、お客さんのお呼びがあれば出かけ、夕方定期的な仕事に行く。って事を繰り返していました。

 一日目は家に帰ってからの体温が37.5度、夜は暖かくして寝ますが汗が凄く出ます。早朝の体温は36.5度。
 二日目家に帰るまで何かふらふらすると思ったら、帰宅後の検温で38.8度。翌朝は37.2度。
 三日目帰宅後の体温38.5度、もっと下がっているかと思ってました。そして今朝の体温がなんと36.0度・・・間違いかと思ってもう一度測ったら、35.9度・・・ちょっと下がりすぎです。そのまま今日は特に異常はありませんが、女房からメールが入って「熱がある」とか、インフルエンザならタミフルだのリレンザだのあるから、医者に行った方が良いと言ったら、予約できたとのことです。これで女房がインフルエンザなら、恐らく私もインフルエンザでしょう。予防接種をしているから軽かったのではないでしょうか。何故なら、私は小さい頃からインフルエンザに、非常に弱く一旦罹ると40度の高熱が続き、一週間以上寝込んでしまうのです。そのため、インフルエンザの予防接種を知ってからは、毎年欠かさず接種を受けて、その後一度も寝込んだことがありません。
 以前facebookで「インフルエンザの予防接種は全く効果がないとNHKでやっていたから、私は予防接種を受けない」という方がいてコメントを出した方も「アロマオイルで対抗する」と書いてあったので、ちょっといらぬコメントを出してしまいましたが。NHKの言っていることだからと丸々信用する人がまだ居るんですね、嘘ばかりですよね。効果が万全ではないかもしれないけど・・・アロマオイルと比べるなんて凄い話です。
 ここで一番の問題は、アロマオイルを使うって方にはお子さんが居るらしいのですが、私が人の親、人のじじいですが、少なくとも千に一つ万に一つの効果が望めるのなら、子供や孫に予防接種を受けて欲しいですね。

| | コメント (2)

2017年2月10日 (金)

アパホテル

 アパホテルの書籍が大騒ぎでしたね~私も泊まったことがあります。まあ普通のビジネスホテルでしたよ。

 しかし中国って国はおかしな国で、いや中国人がおかしいのかもしれませんが、平和で中立で言論の自由がある(左翼の方々は一言あるんでしょうが)日本の領土で、デモをやっちゃうっていうんですから、どこまで洗脳されてるの?って感じですよね。
 この上はアパホテルの社長にお願いしたい、『天安門事件の真相』『中国共産党が自国民を大虐殺したこと』ぜひぜひ書籍にして、アパホテルの部屋に常備して下さい。
 日本でデモやってる中国人、自国で天安門事件のデモでもやってみろよ!だいたい中国国内で天安門事件なんてネット検索できなくしてる、そ~んな国なんだからね。
 さて南京大虐殺、あったかなかったか?確かに日本人が大陸に行って酷いことをしてきたことは確かです。私も直接、間接に聞いたことがあり、いつかこのブログでも書きたいと思っています。
 ただね~当時20万人の人口だった南京で30万人殺したって言ってもね~一人殺せば、跡は1万人でも30万人でも同じってのは理屈に合いません。
 その当時栄養状態が悪かったから、一人40kgだとすれば1,200万キログラムです。1万2,000トンです。骨の比率は12%だと言いますが、同じく痩せていますので15%以上はあったと思います。骨だけで1,800トンですからね~。
 今でも南方の島へ遺骨収集に行くニュースがありますが、画面から見て全く風化していませんよね。その昔は、田舎では地元の人間が出合って遺体を火葬するのですが、それが燃えなかったそうですよ。何しろ水分が多いですからね。
 どこへ行っちゃったんでしょうか?

| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

イワシの骨

これが手開きしたイワシの骨です。

1486611843090.jpg
もちろん干してあります。
オーブンで焼けばカリカリになって、美味しいと思います。

何でも無駄なくいただきましょうね。

| | コメント (0)

2017年2月 8日 (水)

サライ

 本屋で『サライ』を衝動買い。

Fujisawa  どうしても藤沢周平さんの特集であれば買ってしまいますね。読んでみれば特に新しい記事はないんですが、藤沢さんの作品をいろいろ思い浮かべて、藤沢さんの人となりというものを感じています。
 もう新しい作品が生まれてこないということは、非常に残念なことですが、何度も読み返して藤沢さんを偲んでいます。

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

鰯フライ

 例によってスワカネさんで送りのマイワシを買ってきました。

Maiwashi1  大きいので刺身で食べることはやめて、フライにすることに決定。
Maiwashi2  手順はこうです。
1.鱗を落とし
2.頭を胸鰭の後ろで落とします。
3.腹の硬い部分を切りながら内臓を出します。
4.内臓を指で掻き出しながら、良く洗います。
5.尾鰭を切り取ります←この辺おかしいでしょ。
6.頭側から親指で手開きして、尻尾側から背骨を取っていきます。
  その方が小骨が取れやすいので、尻尾を取ってしまうんです。
7.目立つ小骨を抜きます。
このフライ、本当に美味しかったです。

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

サンゴジュ

 サンゴジュ、漢字で書けば珊瑚樹でしょうが、静岡県ではあまり見かけない木でしたが、愛知県では良く生け垣にされています。自生もしていると聞きましたが、まだ見たことはありません。

Sangoju  木全体はなんとなくやっぼったいので好きではありませんが、木の所々にある病葉のような葉が、とてもきれいに色づいてしかも木によって個性があるようで、いつも散歩の時に眺めてしまいます。
 取ってみると、厚みがかなりあって水分が多いようで、生け垣にするのは火がつきにくく、火事の延焼を防ぐためだと書いてありましたが、さもありなん、その様な木です。

| | コメント (0)

2017年2月 5日 (日)

ニギスの団子

 雨が降りそうなのでニギスが安かったのか・・・実は直前まで干物にするつもりだったんですが、雨は早かったですね。

Nigisu1  買ってきた30尾ほどのニギスを頭と内臓、腹鰭を取って(ニギスは鰭と鰭の基部が固いんですよ、小骨は問題ありませんが)三枚におろしました。
Nigidu2  フードプロセッサーでミンチにして、このままでは固すぎるので卵白を2個分入れて、少し柔らかくします。新タマネギの小さなものが出ていたので、買ってきて油で塩胡椒と炒め、冷ましてからニギスのミンチに混ぜ。
Nigisu3  大きな団子にしてあげたものがこれです。熱々をふーふーしていただくと、もうたまりません。二歳の孫も気に入ってくれて、・・・この子は冷ましたものを食べましたが、大好きなうどんを残したくらいです。

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

母乳効果?

母乳の効果なんですかね~みんみんが二ヶ月を前に、こんなになっちゃいました。

Minmin3  これじゃ、キングスライムだよ。え?しらない?
King  母親の方も食べる食べる、昨夜はイワシの干物を頭から食べていましたし、内臓も美味しいと言う。味覚も変わったのか、体がその成分を欲しているのか・・・とにかくカルシウム、カルシウム、きょうもイワシの干物と、しらす干しを仕入れてきました。

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

ニギスの干物

 雨の降る日はニギスが安いと言われましたが、きょうは干物に最も良い天気なのに、ニギスが安かったです。このニギスはちょっと小さかったからかな?

Nigisu  50尾以上ありましたね~。
 ニギスは人によって好き嫌いが分かれる魚ですが、天ぷらフライなどの揚げ物、塩焼き、塩煮、すり身など用途は広いです。
 今回は丸干しです、これくらいの大きさだと骨があまり気にならないので、カルシウム補給にはもってこいです。夕方には干し上がるでしょう。

| | コメント (0)

2017年2月 1日 (水)

神経抜き

 魚を締める際の神経抜きについて、以前やや否定的なことを書いていましたが、一度経験してみなければと、神経抜きに使う道具を買ってみました。なかなか使う機会はありませんし、店頭でみんなが見ている前でやってみるのも恥ずかしいので、そのままになっていましたが

Utubo2  今回生きの良いウツボが手に入り、そのまま持ち帰って首を落としたのですが、おろそうとすると腕に巻き付いてくるほど元気なので、おとなしくさせるために神経抜きを使ってみました。
Utubo  効果は抜群、すぐにおとなしくなったので、三枚におろして鰭もきれいに取り除きました。
 身、鰭、骨はそれぞれ干していただきます。

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »