« 春ですね | トップページ | ハタハタ »

2017年3月10日 (金)

クロウシノシタの刺身

 出漁が少ないので魚は少ないのですが、昨日、深谷さんの水槽に『クロウシノシタ』の比較的大きなものが2尾泳いでいました・・・実際には泳がずに、底に這っていましたが。

Kuro1  せっかく生きているんですから、刺身にしてみようと締めて貰いました。2尾で500円です。
Kuro2  苦労して両側の皮を剥き、よく見ると、薄皮があるので5枚におろしてから、薄皮も剥きました。新鮮なほど皮を剥くのは難しいです。
Kuro3  紅葉おろしにしようかと思ったのですが、良いわさびがあったので、わさびでいただきました。
 ところが、食感は良いのですが臭いのです、何の匂いかと言えば、そうこの魚の持っている匂いなんでしょうね。メイタガレイの皮の匂い、それをずっと強くした感じです。味にも深みはありません。以前干物にしたり、ムニエルにした時には感じませんでしたので、季節的なものなのかとも考えられます。
 とにかく魚好きで、多少の匂いなど気にしない私が言うんですから、かなり癖があるものだと思います。

|

« 春ですね | トップページ | ハタハタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春ですね | トップページ | ハタハタ »