« ノボロギク | トップページ | オオアサリ »

2017年4月18日 (火)

アケビの新芽

 タラの芽だとかコシアブラだとかの山菜は山に行かなければ手に入りませんが、ごく身近に山菜と言えるものが沢山手に入ります。

Akebi5  それはアケビの新芽、これでも立派な山菜で、通販で売られているほどです。どこにあるかといえば、それは公園です。
Akebi1  公園の背の低い植え込みの下をアケビの蔓が這っていて、季節になるとこのように新芽が頭を出してきます。それを柔らかい部分だけ摘んでくれば良いのです。新茶を摘む要領です、歩いたまま収穫できるので食べきれないほど収穫できます。
 新芽はやはり美味しいのか、アブラムシが付いていますので、水洗いしてアブラムシを落とし茹でたり炒めたり。
Akebi3  刺身のケンにしたり。
Akebi2  オリーブオイルで炒めたり、これが一番美味しかったですね。ほろ苦い春の味、食感が麺を食べているようで癖になります。

|

« ノボロギク | トップページ | オオアサリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノボロギク | トップページ | オオアサリ »