« 味醂粕 | トップページ | カワラヒワの攻撃 »

2017年4月28日 (金)

春の味

日曜日に掛川へ行ったのは退院して一時介護施設に入った母が、呼吸困難になって病院へ運ばれたと聞いたからです。心臓弁膜症だと言いますから、新鮮な血液を循環できなくなってきて、血中酸素量が減っているのか鼻には酸素チューブが、指先には血中酸素を測る機械が付いていました。

Kakegawa3  本人は至って元気、ちょうど昼食が運ばれてくると、早速食べ始め見事に完食していました。ただ五月が来れば95歳ですから、あちこちガタが来ているのは確かで、ある日突然川を渡ってしまうのかもしれません。思えば母は、10年ほど前から3度くらい死んでいても不思議ではない人で、その都度閻魔大王に嫌われて、こちらに帰ってきました。しかし、もう長くはないでしょうね。少しずつその時が来る覚悟をしています。
Kakegawa2  遠州森町の新東名のインターを降りて5分ほど走ると、野菜ものを中心とした産直市場があったので寄ってみました。私は酒の肴が目的ですから、このエシャロットを買ってきました。生味噌を付けて囓ると、ぴりっとした辛さがたまりません。
Kakegawa1  ワラビも売っていたので買ってきました。おひたしにしたり、兄にもらった筍と一緒にご飯にしたり。春の味を楽しみました。

|

« 味醂粕 | トップページ | カワラヒワの攻撃 »

コメント

>もう長くはないでしょうね。少しずつその時が来る覚悟をしています。
 末永く元気でいてほしいですね
 母親が居なくと寂しいものですよ。

投稿: 北割 | 2017年4月28日 (金) 17時53分

ふるさとも遠くなってしまいますしね。

投稿: からっぽ親父 | 2017年4月29日 (土) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味醂粕 | トップページ | カワラヒワの攻撃 »