« マクロ撮影 | トップページ | アンコウの季節 »

2017年5月 8日 (月)

途切れ途切れの遊歩道

私の住む刈谷市って所は面白いところでしてね、箱物ばかり沢山作って、いわゆる税金の無駄遣いの多いということは、以前から申し上げているとおりです。

Kariya1  これは近隣の街とつながる遊歩道だそうですが、道路と交差してしまうため途切れ途切れに存在する、遊歩道とはとても言えない代物です。それでも連続で歩く人がいて、ここは危険だと判断したのでしょうか、鉄の柵で通行できなくしてしまっています。
Kariya2  こんな事なら金をかけて、遊歩道など作らなくても、通常の道路を広く作っておけば良いのではないでしょうか。結局工事業者や造園業の連中が儲かっただけです。
 以前言ったうねりにうねった歩道や、雨が降ると水たまりになる歩道、川沿いの土手には数十種類の樹木が植えられています、これは造園業者の在庫一斉を行ったに過ぎません。
もっと酷いのは公園の駐車場が、近隣の住宅が個人の駐車場としている節があること。
本当にこのような市には地方税を払う気がなくなってしまいますね。今までやったことはなかったですが、ふるさと納税をすることにしましょう。

|

« マクロ撮影 | トップページ | アンコウの季節 »

コメント

ウ~ン、チョッとばかりじゃなく酷いですね
良いイメージを持っていたんですが・・・。

投稿: 北割 | 2017年5月 8日 (月) 18時06分

うねりにうねった歩道も凄いですよ、お年寄りやベビーカーには過酷な道です。

投稿: からっぽ親父 | 2017年5月 9日 (火) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マクロ撮影 | トップページ | アンコウの季節 »