« 続・マトウダイ | トップページ | さわやかのげんこつハンバーグ »

2017年5月20日 (土)

ベニバナトチノキ

 刈谷駅近く・・・今まで何回も徘徊していたのですが、初めて気がついたものがあります。それがこれ・・・

Benibana  ベニバナトチノキだそうです。確かに葉っぱはトチノキの葉っぱですね。調べてみると、北南米原産のアカバナトチノキとヨーロッパ原産のヨーロッパトチノキ、いわゆるマロニエですね。それの交配種だそうです。今流行のハイブリッドですね。ということは実生では生えないのかな?

|

« 続・マトウダイ | トップページ | さわやかのげんこつハンバーグ »

コメント

これ東山テニスセンターで毎年みてます。
樹木の花はこの時期色々咲いて楽しみです。
少し前はハリエンジュの白い花、ほおの木の黄色い花、ユリの木の黄色とオレンジの花とかもう見上てばかりで疲れますね。うっふふ下向いて歩かないと転んでしまうから
気をつけなくっちゃね。

投稿: おぢファン | 2017年5月20日 (土) 22時03分

思い出しました。すずかけがプラタナス、トチノキがマロニエ。スズプラトチマロって覚えましたの♪なんだか良いひびきです。

投稿: おぢファン | 2017年5月21日 (日) 12時32分

街路樹も豊富になってきましたが、外来種が多く結構あちこちで増えていますね。ハリエンジュ=ニセアカシアは困ったもので、これから駆除の対象になると思います。

他にも増えているのが、ナンキンハゼ、ニワウルシ、ハルニレなど。当初はこんな事を予想していなかったと思います。

投稿: からっぽ親父 | 2017年5月23日 (火) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・マトウダイ | トップページ | さわやかのげんこつハンバーグ »