« 本日土用丑の日 | トップページ | スベリヒユ »

2017年7月26日 (水)

キスの背越し

 昨日の小さなキスですが、

Doyouusi2  半分を三枚におろして、孫のみちたんに唐揚げで食べさせました。とても美味しかったようで、あっという間に食べてしまいました。骨も唐揚げにして、これは母乳のためのカルシウム補給にしました。
 残り半分のキスは、鱗、頭、内臓をきれいに取り、キッチンバサミで背鰭と臀鰭も切り取ります。腹腔内をキッチンペーパーで良く拭い、内臓、血液、腹膜もきれいにしてから、輪切りにしていきます。背越しという調理方法で、アジや鮎などが有名だそうです。
Segoshi  幅はお好みですが、私はぎりぎり薄く切りました。大葉の上にのせて、ミョウガをあしらってできあがり。食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておくと良いでしょう。噛みしめると、骨が奥歯でアクセントになって、日本酒がすすみます。

|

« 本日土用丑の日 | トップページ | スベリヒユ »

コメント

背越し知らない切り方です。

骨も食べれるんですか?
刺身とはちがうんですか?

投稿: ゼロ | 2017年7月27日 (木) 17時20分

刺身の一種です、小さい魚で作り背骨に垂直に薄く切っていくので、骨が歯に当たりますが刺さったりすることはありません。骨を噛みしめながら味わう料理です。

最近小さなキスが出ていますからやってみたらいかがですか?ただし新鮮なキスを選んで下さい。

腹が破れていたり、破れそうになっているものは駄目です。

投稿: からっぽ親父 | 2017年7月28日 (金) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日土用丑の日 | トップページ | スベリヒユ »