« 2017年7月 | トップページ

2017年8月24日 (木)

合流

 みちたんが新幹線に乗ってゆずちゃん達に会いに行っています。まだ4~5日前に別れたばかりなのにね~。みちはだいぶ賢くなってきていますので、ゆずが帰る時「お菓子は新幹線に乗ってからね」という言葉を聞いていて、新幹線イコールお菓子が食べられると決めつけているようです。

101  もう前日から張り切っていたようです。しかし実際に仲が良いのも確かで、朝起きた時から寝るまでずっと一緒に居たいようです。
 先ほど合流して水族館に行ったようで、写真が送られてきました。
102  水槽の中にはうちの女房が入っています。

| | コメント (0)

2017年8月23日 (水)

浮浪雲(はぐれぐも)

 ビッグコミック オリジナルに1973年から連載されている、ジョージ秋山さんの『浮浪雲』が来月で終了になるそうです。

Haguregumo  私は昔から漫画爺(若いころは爺ではない)でしてね。ビッグコミックやビッグコミックオリジナルは創刊のころから見てました。長期連載では水島新司さんの『あぶさん』も終了、『三丁目の夕日は』月一回になってしまいましたし、『山口六平太』は作者の急逝により終わってしまいました。
 何だか寂しい気はしますが、『あぶさん』にしろ『浮浪雲』にしろマンネリ化してきた感はあり、終了も仕方ないかなと思っています。
 残る長期連載は『釣りバカ日誌』『ゴルゴ13』ですが、これは相変わらず面白いですね。

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

庶民のワタリガニ

 政界から芸能界、不倫不倫で大騒ぎですが別に最近多いのではなく、連中の不倫を探してネタにすることが金につながるからですよ。週刊誌からテレビが大騒ぎすれば、売り上げや視聴率につながりますからね、イコールお金って事です。ただね~政治家が税金を使って不倫しているのはもってのほかですが、芸人風情が不倫をして大騒ぎってのはおかしいと思います。こそこそ逃げ回ったり、顔を隠したりせずに「俺の稼いだ金で、不倫して何が悪い」と開き直ってみたらいかがでしょうか?芸人なんだから、逆にギャグにしたりネタにして売るべきです・・・・完全に無責任ですが・・・・早い話どうでも良いじゃないですか。

Taiwan1  お盆過ぎの市場、庶民のワタリガニとも言えるタイワンガザミが安かったので買ってきました。遊泳脚があるので間違いなくワタリガニ科です。別に台湾で沢山捕れるという訳ではなく、どちらかといえば南方系のガザミだということらしいです。
Taiwan2  元気が良かったので、このまま加熱すると脚がバラバラになってしまいます。手を合わせながら千枚通しで胸をグサリ。断末魔のけいれんのあと、茹でずに蒸しました。
Taiwan3  5ハイで1,000円ですから、本ガニと呼ばれるガザミの三分の一くらいの値段です。味は?贅沢を言ってはいけません、本物の味を知らなければ済むことです。

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

箱物

 早朝徘徊をしていたら、何やら大きな建物が建築中です。

Kariya 早朝なので工事はしていませんが、ぐるっと回ってみると・・・・・
Kariya2  『刈谷市歴史博物館』だそうです。相変わらず箱物作りには熱心な刈谷市です、もう少し歩道を整備して欲しいものです。

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

結婚式

 昨日は結婚式がありまして、安城にある結婚式場へ行ってきました。

 新郎が取引先の息子さんで、健康的でなおかつ素晴らしいイケメン。新婦は 10歳年下の本中学校教師、良く笑う可愛いお嬢さんで、女優さんのレイチェル・マクアダムスさんによく似ていました。
Kekkonshiki  とにかく面白い結婚式で、終始大笑いの連続でした。
 私も結婚式に出席するのは久しぶりですが、こういった結婚式は良いですね。

| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

いちじくシャーベット

 高校野球、三本松高校が勝って良かったですね、もうセミプロみたいな越境者の集まりはいい加減やめた方が良いですよ、NHKも地元の声とと言って投稿を読んでいますが、全く白々しい。先日も家に帰る時、他に聞くラジオがなかったので聞いていたら、東北のある高校「バッティングピッチャーが3年生だけで3人居ます」とアナウンサーが言ってました、おいおいアナウンサーそれっておかしいだろう、高校野球だよ。

Ichijiku1 季節になったので1年ぶりにいちじくシャーベットを作ってみました。小さい子どもたちが食べるので、ワイン抜き。甘みも抑えてあります。いちじく・グラニュー糖シロップ・レモン汁だけです。
凍らせてから、何度かかきまぜふんわり感を出します。
Ichijiku2 気に入ってくれたようです。

| | コメント (0)

2017年8月17日 (木)

さかな村デビュー

 8月12日土曜日、私の孫達がさかな村デビューを果たしました。以前から連れてこようと思っていたのですが、何しろ朝が早いですからね。

Sakanamura1  この日は孫達の両親もお休みだったので全員参加しました。生きているカニやタコも居ましたので、興味津々。写真の高級ガニではなくもっと安いタイワンガザミとイカを買ってきました。
 私は早めに別れてしまったのですが、若い連中は「魚兼さん」の食堂で朝食を食べたようです。
Sakanamura2

| | コメント (2)

2017年8月16日 (水)

お知らせ

岡山県の児島湾に天然ウナギを捕る漁師さんが居ましてね、Oさんというんですが、岡山だけに「桃太郎」さんを名乗っています。足柄山の近くに「金太郎」さんを名乗っている方もお友達なので、三太郎のうち二人お友達です。もう一人浦島太郎さんともぜひお友達になりたいですね。

20770277_286645961815081_5170163427 来る9月3日にTBS系列で、ウナギに関する番組があり、それに桃太郎さんがご出演だとか。
 桃太郎さんの鰻漁は企業秘密でもないようですが、それは絶対にその方法を真似できないという自負があるからのようです。ぜひご覧下さい。

| | コメント (4)

手紙

お盆で帰省しているゆずちゃんから手紙をもらいました。

Yuzu1  4歳ですが、この頃の子供の頭脳ってのは素晴らしいですね、時間ごとに進歩しているような気がします。
Yuzu2  一枚目に「すいすいすい」と書いてありますが、これは私のことです。話せば長いことながら、孫達からは「すいすいすい」もしくは「すいすい」と呼ばれています。
 二枚目には「いつもおさかなありがとう」と書いてあります。そう、ゆずちゃんは魚が大好きで、小さな子供を抱えての買い物が大変だと思い、離乳食のころから私が魚を送っていたのです。途中までゆずが一体どんな漁期類を食べたかを記録していましたが、優に百種類を超えていると思います。
 「くつしたは、かあか(母親)が買ったんだよ」とこの辺も子供らしいですね。
 文字はまだ形として覚えているので、書き順や画数などはいい加減ですが、最初はこうして覚えていくんでしょうし、本人の興味も上がっていくのでしょうね。
Yuzu3 「ひ」という字は一画では書けないので、三画になっていますし線が交差しています。

| | コメント (4)

2017年8月15日 (火)

シャコ

 子供の頃は年寄りに「8月になったら、お盆の月だから殺生しちゃいかんよ」と言われたものでしたが、子供ですからね昆虫採集と称して、虫は殺すは川遊びでザリガニや魚を食べるわけではないのに殺しまくるは。で今になって生きているものを殺すときは、蜆にでも手を合わせるこの矛盾、しかしその頃があったから、生命ってものを考えることが出来るんじゃないかと、自分自身に納得させています。偽善者!と言う声が聞こえてきそうですが・・・・・

Syako  昨日はお盆なので魚村はお休みだと思ったら、店が結構開いていましてね。魚も少ないながら出ていました。生きたシャコが小ぶりではありましたが出ていましたので買ってきました。
 蒸してから家に帰り、食べやすいように切っていたら、孫のみちたんが遊びに来て、初めはびびっていましたが、一つ食べたら次から次へと要求され参りました。やはり美味いものは分かりますね。

| | コメント (2)

2017年8月13日 (日)

キングコング: 髑髏島の巨神

DVDを借りて最新版の『キング・コング』を観ました。

『ジョーズ』や『エイリアン』の一作目のように、なかなか姿を見せない映画ではなく、最初から大安売りでキング・コングが出てきます。

 ベトナム戦争末期の太平洋上に、未開の島がありそこを探検に行くのですがね、地質調査と称して爆弾をぼかぼかジャングルで爆発させ、それに怒ったキング・コングに逆襲されるんですよ。まあ人間側にもまともな考えの人がいて、共通の敵を倒して脱出するという、定番のような内容です。
 これもエンドロール後に、次回作を予告されるような映像がありますが、それがなんと『キング・コング対ゴジラ』以前から噂されていましたが、やはり作るようですね。しかしもっと驚くのは・・・キングギドラらしきものも・・・ここまで日本のものを使うつもりなら、いくらでも出てきますね。

| | コメント (0)

2017年8月10日 (木)

『森の探偵』

自然界の報道写真家と言われる宮崎学さんの『森の探偵』が出版されました。

Gaku1 宮崎さんの作品は写真の素晴らしさはもちろんですが、何と言っても文章が面白くて説得力があります。単なる写真家の写真集とは違う、読んで楽しめる本になっています。
 思えば昭和50年代『アニマ』という季刊誌が平凡社から出版されていて(素晴らしいものだったのですが休刊となり、そのまま)昭和53年のものに宮崎さんの『けもの道』が特集されていました。信州の駒ヶ根付近のけもの道に無人カメラを仕掛けて、あらゆる動物を自然のまま撮影したもので、当時20代の私はビックリしたものです。
Gaku2  その後も『鷲と鷹』『フクロウ』『アニマル黙示録』もう紹介しきれないほど多くの作品を精力的に生み出しています。宮崎さんのこの精力的な原点は、やはり何事にも興味を持つということではないでしょうか?
 実は宮崎さんとは何度かお目にかかったことがありますが、そのきっかけは「サンマのお腹の中に鱗が入っているのは何故か?」という宮崎さんの疑問だったのです。そこで10年以上前一世を風靡した(大げさですが)fishmlというメーリングリストに入会され、侃々諤々とやったわけです。サンマの腹の中の鱗は棒受け網というサンマ漁のため、サンマが仲間の鱗を飲み込んでしまうと言うことが常識だったのですが、宮崎さんはサンマの群れが泳いでいる隣のサンマの鱗を食べているのではないかという仮説を立てたのです。こういったことは議論自体を楽しむため、サンマを焼いて実験する人が出てきたり、鱗が入っていないサンマは、網の中に入ってすぐ死んだため、鱗を飲み込む間がなっかっただの、みんなで楽しんだものでした。
横道に逸れてしまいましたが、やはり興味がある好奇心があるって事と、それに伴う行動力は素晴らしい作品を生むものです。
今回の作品『森の探偵』は宮崎さんの集大成かと思ったら、宮崎学作品の入門編と言えるのではないでしょうか。これを読んで、宮崎さんの一つ一つの作品に触れてみるのがよろしいかと思います。自然、野生動物に対する考え方が変わると思いますよ。
Gaku3 そうそう『アニマ』の裏表紙はミノルタの宣伝・・・キャンディス・バーゲンが若い若い。

| | コメント (2)

2017年8月 8日 (火)

マイワシのつみれ

集合住宅に住んでいると台風の影響ってものをあまり感じません。特に我が家は西端に位置していますので、台風が近寄ってくる東風は全く影響がなく、台風が通り過ぎた返しの風の方が影響が大きいです。それでも、朝起きると家は停電ではないのですが、テレビが映らない、エレベーターは動いていますが、電灯が点いていない、インターネットが出来ないなどの被害が出ていました。

 仕事に出てきましたが、こちらの方も被害は殆ど見られず一安心でした。
Iwasi1  さて土曜日に発作的に買ってきた、送りのマイワシですが、当初家人にフライでも作ろうかと言っていたのですが、突然変更してつみれになってしまいました。
Iwasi2  今、孫達が来ているので生姜や青じそが使えません。ネギは大丈夫なので少量、野菜不足を補うためにニンジンとタマネギも入れました。
 お吸い物とハンバーグになったようで、気に入ってくれたようです。味付けは少量の味噌のみ。フードプロセッサーを使うと、時に長い骨が切れていないこともあるので、出刃包丁で全て叩いて作りました。

| | コメント (0)

2017年8月 7日 (月)

鯛田麩に再挑戦

 台風は和歌山市当たりに上陸して北上し、今夜日付が変わるころ名古屋の西側を通過、その前が一番愛知県に影響があるのではないでしょうか。皆様充分にお気を付け下さい。

 冷凍庫の中に35cmほどの真鯛があるのを思いだして、1尾はみんみんの離乳食用に小分け、1尾は先日作った「鯛田麩」に再挑戦です。本当はこの時季に作るものではないのですけどね、なにしろ火の前に長時間居て身をほぐさなければいけないので、汗びっしょりです。
Denbu  今回非常に上手に出来ましてね、もうフワフワです。これは電子レンジで加熱した際に、ボールに移してすりこぎで当たりながら、充分ほぐしておいたのが良かったのではないでしょうか。
 味付けは、味醂・日本酒・塩・醤油です。味醂がたっぷりなので、充分に甘いです。

| | コメント (0)

2017年8月 6日 (日)

続毛虫

 今朝も老人性の徘徊をしてきました、前にも言いましたかね~歩いていると前を行く人に少しずつ追いつきますよね、そうすると私の足音に気がついて、足を速めるのは必ず女性です。私も一分間に117歩ですので、決して早くないのですが、こんな時間に歩いている方は私と同じ程度のお歳です。やはりそんなに足が速くない、ましてや女性ですからね。

 そしてしばらくすると諦めて、速度が緩くなります。まあ女性全員とは言いませんが、男性にはない行動で、やはり負けず嫌いなんでしょうか・・・・・
Motokariyajinja  家から10分ほどの本刈谷神社、この地区は『元刈谷』と言われているところですが、神社は本刈谷神社です。参道も長くしっかりしています、由緒正しき神社ですね。手を合わせて、家族の健康を感謝。
 さて先日の毛虫ですが
Kuwa2  こんな風になっていました。葉っぱはほぼ丸坊主。
Kuwa1  毛虫もいません、所々に巣のようなものがぶら下がっています。桑の木も災難でしたね、まあ自然には色々なことがあるから、このまま枯れてしまうこともないでしょう。

| | コメント (2)

2017年8月 4日 (金)

離乳食再開

 孫のみんみんがお腹の調子が悪く、しばらく離乳食を中止していたのですが、やっと良くなって離乳食を再開するから、白身の魚を用意して欲しいとのこと。ところがあいにく、台風接近でうねりが強く、船が出ていません。まだしばらくの間、この状態は続くと思います。
Kawahagi1  今朝、深谷さんの水槽を覗いたら、カワハギが泳いでいましたのでこれを締めて貰って購入。夏のカワハギですから、見るからに痩せていて貧弱な感じですね。でも仕方ありません、明日も明後日も期待できませんし、そのうちに台風が戻ってくるかもしれません。
Kawahagi2  肝はさらに貧弱、しかも色が黒い・・・頭の部分と一緒に、味噌汁にしてしまいましょう。
 身はきれいに五枚におろしておきました。それにしても、病気をしていたから痩せたというのですが・・・・・痩せてもこの貫禄です。ちなみにみんみんは女の子です。
Minmin1

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

チューブわさび

 これが私が通常使っているチューブ入りわさびです。

Wasabi1 新東名の森SAで良く買います。値段は700~800円くらいだったでしょうか・・・・・
Wasabi2  裏書きを見ると、色々なものが入っていますが、大手メーカーのものと違うのは、原料にわさびを使っていることです。
辛すぎず、風味も良く、物性も本物のわさびのようです。

| | コメント (5)

2017年8月 2日 (水)

毛虫

 北海道で中国の若い女性が行方不明、ってニュースをやってましたね。どうも事件性はなく、勝手に一人でふらふら徘徊しているようですが、北海道ですからね~ヒグマに食べられないか心配しちゃいます。そういえば10年以上前のことでしょうか、娘の高校時代の同級生がやはり行方不明になってしまいましてね、私の家にも遊びに来たことがある、とてもきれいな子で、娘も随分心配していました。それが何日か経って、某所で無事発見されまして、もちろん無傷だったと思いますが、我々も安心したものです。その時も事件性はなく、徘徊して行方不明になっちゃった・・・らしいです。まあ何事も自己責任で。

日曜日に例によって隣町を徘徊していたら、桑の木にクモの巣がかかったように見えます。
Kemusi1  好奇心旺盛な私としては、足を止めて観察するしかありません。Kemusi2  それは、ななななんと、毛虫の集団だったんです。どうやら糸を出して、木から落ちないようにしていたんでしょうね~。鳥などからも身を守ることが出来るのかもしれません。
 ではアップで・・・・・・
Kemusi4

| | コメント (6)

2017年8月 1日 (火)

マグロのわさび和え

 時々、魚兼さんにマグロのころが売られています。4~5個で1,000円。上手く皮と骨を取り除くと刺身が取れます。やや筋の多い部分は、煮たり焼いたりすればよろしいです。

Tuna3  これは塩胡椒してオーブンで焼いたものです。
 刺身は今回わさび和えにしてみました。
Tuna1  マグロをサイコロ状に切って、チューブのわさびで和えたものですが、このわさびはその辺で売っているものではなく、静岡県内の高速道路SAでわさび漬けなどと一緒に売られているものです。私はこれが一番、本物のわさびに近いと思います。
Tuna2  このまま醤油にちょっと付けていただくのですが、こうやって食べると香りが立って、わさびもマグロも美味しくいただけます。そして思ったより辛くはありません。
 我が家ではこのわさびは切らしたことがありません。

| | コメント (2)

« 2017年7月 | トップページ