« 『森の探偵』 | トップページ | シャコ »

2017年8月13日 (日)

キングコング: 髑髏島の巨神

DVDを借りて最新版の『キング・コング』を観ました。

『ジョーズ』や『エイリアン』の一作目のように、なかなか姿を見せない映画ではなく、最初から大安売りでキング・コングが出てきます。

 ベトナム戦争末期の太平洋上に、未開の島がありそこを探検に行くのですがね、地質調査と称して爆弾をぼかぼかジャングルで爆発させ、それに怒ったキング・コングに逆襲されるんですよ。まあ人間側にもまともな考えの人がいて、共通の敵を倒して脱出するという、定番のような内容です。
 これもエンドロール後に、次回作を予告されるような映像がありますが、それがなんと『キング・コング対ゴジラ』以前から噂されていましたが、やはり作るようですね。しかしもっと驚くのは・・・キングギドラらしきものも・・・ここまで日本のものを使うつもりなら、いくらでも出てきますね。

|

« 『森の探偵』 | トップページ | シャコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『森の探偵』 | トップページ | シャコ »