« スクガラス | トップページ | 再び塩鮭 »

2018年1月16日 (火)

 ヨリトフグ

 

https://breaking-news.jp/2018/01/16/037713

近くの蒲郡市のスーパーでフグの肝が売られていた、というニュースが流れました。何でも以前から常習的に売られていたようですね。フグはヨリトフグという本来無毒のフグなんですが、フグは無毒であっても有毒であっても、専門の免許がある人間以外調理は出来ないし、肝は絶対に売ったり食べたりしてはいけないはずです。おそらく昔から地域的に食べられていたのでしょうね、気持ちは分かりますが、少なくとも売ってはいけないでしょう。
Konomicni  シーソーってのはあまりしたことがないのか、不安そうな顔をしていますね~。

|

« スクガラス | トップページ | 再び塩鮭 »

コメント

フグの肝は駄目は駄目と言う事ですね。
でも、食べてみたいですね。

お孫さんの顔、ピッタリですね・・・この次はもう一度、もう一度と言うでしょうね。

投稿: 北割 | 2018年1月16日 (火) 17時02分

おそらく非常に美味しいんでしょうね。フォアグラってものを食べたことがありませんが、それよりずっと美味しいと思いますよ。川を渡る覚悟でやってみますか・・・

投稿: からっぽ親父 | 2018年1月17日 (水) 06時06分

難しい問題ですよね?地域の人たちは普通に食べてる言うし
だからあのスーパーも昔から普通に売ってたんだろうし
一色でもよく見るフグですかね〜?
スーパー潰れないか逆に心配します

投稿: ゼロ | 2018年1月17日 (水) 10時19分

売っていた時点でアウトなんでしょうが、鬼の首を取ったように保健所に通報した人間もどうなんでしょうね。まあ弁解できないことも確かです。

その昔、シロサバフグも「毒がないよ、肝も食べられるよ」と売られていたこともありましたしね。

例えば、一色の魚屋さんがヨリトフグやシロサバフグを丸のまま売って、買った人が自己責任だからと肝を食べ、もし死んでしまっても、売った方の責任は確実に残りますしね。

投稿: からっぽ親父 | 2018年1月17日 (水) 13時58分

確か わたしも 多分あそこのと同じの 食べてますね
いまだに生きてますから 毒 あんまりないのでは 
 <ようけ 食べちゃいかんぜ> なんですよ

 

投稿: k | 2018年1月19日 (金) 00時16分

そうですか、おそらく毒はないのでしょうが、希に毒のある個体が存在するかも・・・という認識でしょうね。ハコフグも私の先輩は美味しいと言ってました。固い殻を破って味噌を投入、火にかけてぐつぐつ煮て、肝と一緒に食べるんだとか。

ハコフグも希にバリトキシンという毒を持っていて、中毒するんだそうです。

まあね、食べて死んじゃった場合、ちょっと恥ずかしいですから、私は冒険はしませんが。

投稿: からっぽ親父 | 2018年1月19日 (金) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スクガラス | トップページ | 再び塩鮭 »