« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

そだねー

 オリンピックも終わり、静かになりましたが競技とは別のことが話題になって、面白かったですね。一番くだらないのは北朝鮮の応援団、馬っ鹿じゃなかろうかと思います。くだらない政治ショーやるんじゃないよ、と言いたいです。

 これは面白いと笑ってはいられないのが、カーリングのもぐもぐタイム「韓国のイチゴ美味しいね~」という発言がありましたが、この韓国のイチゴの殆どが、日本から盗まれた苗から作られたもの、この損害は莫大なものがあると言います。
Kasumin2  まあカーリングのお嬢さんも、練習に一生懸命で、こういった事情は知らなかったのでしょうが、ちょっと違和感のある日本人は多かったと思いますね。
Kasumin1  この子が食べているのは、純国産のイチゴです。

| | コメント (0)

2018年2月27日 (火)

キビレカワハギ

きょうは温かいですね、車に乗って走っていると窓を開けたくなります。

Kibire6  キビレカワハギの頭と薄皮を煮付けにして貰いました。これもとても美味しくて、酒が進みました。

| | コメント (0)

2018年2月26日 (月)

キビレカワハギ

 一匹だけトレイにのって600円で売られていたこの魚

Kibire1  ウマヅラかと思ったのですが、棘の位置や鰓腔の形や位置がキビレカワハギのようですね。以前もっと小さなものを買ったことがあります。古く見えますが、とても新鮮です。実の厚さ、腹の大きさでとても期待が持てます。
Kibire2  肝を傷つけたくないので、とりあえず皮だけを剥いてしまいます。その後、目の後ろの脊椎骨を断ち切り、頭を持って下に引けば、肝がきれいに外れます。
Kibire5  肝も慌てて出さないように、薄皮で他の内臓と引っ付いていますので、キッチンバサミを使いながら丁寧に切っていけばきれいに外れます。
Kibire3  薄造りにして、いただきます。とても美味しいです。
Kibire4  これは肝和え、我が家は女房が肝などの珍味を食べませんので、私一人でいただくことになります。

| | コメント (0)

2018年2月24日 (土)

あれれ?

 あれ、みんみん何を真面目な顔をして

Hawai  ところで、お前どこに居るの?

| | コメント (0)

2018年2月23日 (金)

 今年に冬は寒かったですね、寒い日は鍋に限ります、野菜もたっぷり食べられますし、体も部屋も暖まります。最も今年は野菜が高くていけませんでしたが・・・・ただ鍋の季節は魚屋さんや料理屋さんに持っていくためか、さかな村の店頭には鍋用の魚は殆ど出ていません。そこであまり普段鍋にしない魚を利用することになります。

Nabe1  ニギスは大当たりでしたね、頭と尻尾をハサミで落とし、腹に切れ目を入れて、銀の爪で内臓を摘まんで出します。鍋の野菜などの上に乗せて数分ぐつぐつすればふんわり柔らかく出来上がり。骨離れが良いのですが、あまり煮すぎるとバラバラになります。脂がのっているので良くダシが出ます。シメのうどんやラーメンが美味い。
Nabe2  鯖もこの時季脂がのっていて美味しいです。孫達も大好きですね。
 これで温かくなってくると、急にアンコウなどが出てきて、それがまた安い。でも一年に一度は買ってしまうんですよね。

| | コメント (0)

2018年2月22日 (木)

TKG海鼠腸のせ

 好きな方にはこの上ない贅沢、嫌いな方には気味が悪いゲテモノ。卵かけご飯、海鼠腸トッピングの出来上がり。

Tkg 海鼠腸の塩分で味付けされます。海鼠腸が長いので、上手くかき混ざりませんから、まな板の上で包丁で叩き細かくした方が良いかもしれません。磯の香りいっぱいで大満足できます。

| | コメント (0)

2018年2月21日 (水)

ミドリフサアンコウ

 先日、久し振りにミドリフサアンコウが出ていましたので買ってきました。この時季、鍋に合う魚が出ているのは珍しいです。料理屋さんや、魚屋さんに引き取られてしまうのでしょうね。ミドリフサアンコウはちょっとゲテモノの範疇なのかもしれません。

Midori1  そう言えば以前facebookに出したところ、水産学部の先輩が「気色ワル!」というコメントをくれましたが、情けないことですね、鯛やヒラメだけが魚ではありません、姿形が醜い魚の中にこそ美味しい魚があるのです。
 もちろん鍋にしましたが、頭がもったいないので皮を剥いて二つ割りにしてみました。ただ、あまり身が付いていないので、価値はないかも知れません。肝はとても美味しいですから捨ててはいけません。
Midori2

| | コメント (0)

2018年2月20日 (火)

誕生日

 昨日はゆずの5回目の誕生日でした。

Tanjoubi2  ケーキを買って貰ってご満悦です。この子、おそらく魚を食べさせたら日本でもかなり上手な五歳だと思います。
Tanjoubi1  頭付きのアカシタビラメでも、実に上手に食べます。なにしろ、メイタガレイの唐揚げが大好きなので、少々の鰭の部分や、皮は食べてしまうようです。何でも食べて丈夫に育って欲しいですね。
 一方妹のののちんは、相変わらずひょうきん者で、色々笑わせてくれます。
Tanjoubi3  また遊びに来てね。
Tanjoubi4

| | コメント (1)

2018年2月19日 (月)

カガミダイ

 カガミダイがあちこちの魚屋さんに出ていましてね、相変わらず安いです。

Kagamidai1  三尾で300円ですから、一尾百円の計算です。マトウダイの仲間らしく、中央部に黒い「的」が見えます。ですからこの辺では『ギンマトウ』と表示してある魚屋さんもあります。銀色がとてもきれいに光っている魚です。
 下拵えはマトウダイと同じ、鱗はありません。頭と内臓を切り落とし、鰭に沿って、キッチンバサミで鰭の基部を切って、その後三枚におろします。塩焼きやムニエルなら骨が付いたままで構いませんが、鍋にするため三枚におろしました。骨付きのぶつ切りでは、鍋にしにくいです。
Kagamidai2  肝が大きいので一緒に鍋にすると良いです。

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

NHK

 羽生結弦選手と宇野昌磨選手、良かったですね。

 しかし、このNHKも凄いですね、カーリング女子で韓国戦に勝った後の報道ですが、まるで負けたかのような、沈痛な二人のアナウンサーの会話です。録画放映も日本の映像ではなく韓国の映像、韓国寄りのお通夜のような報道です。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

韓国トイレ事情

 ピョンチャンオリンピックが連日報道されていますが、韓国のトイレ事情はちょっと特殊なようですね・・・つまり使用後の紙はトイレに流すのではなく、備え付けのゴミ箱に入れるんだそうです。つまり便が付着した紙を流さないで、溜め置くということらしいです。そうです臭いし衛生的ではありません・・・その後どこへ捨てるのか気になるところですよね。水洗便所の体をなしてないということです。

 その理由が、配水管が細いだの、韓国のトイレットペーパーが水に溶けないだの言われていますが、実際のところそんなことはないのだそうです。紙を捨てて良いと言うことにすると、トイレットペーパー以外のものもトイレに流してしまうため、詰まってしまうことが多いとか・・・
 またどこのガイドか分かりませんが『韓国旅行ガイド』というものに「第二次大戦中に日本軍によるソウル大空襲で下水道などのインフラが破壊し尽くされたため、
都市部でも下水道が未整備なところがあるということも大きく関係しています。」と書いてあると聞きますが、これは大きな間違いでしょう、第二次世界大戦中は韓国は日本だったのですから、日本軍が爆撃するはずがありません。どこで調べてもそんな事実はありません。日本は武力で韓国に侵攻した訳ではありません、第二次世界大戦でも韓国と日本は戦っていません。おそらく、韓国の方々のメルヘン的な創作話なんでしょうね、事実をねじ曲げて、「嘘も百回言えば真実になる」を信じているんでしょうね。
 しかし、一流ホテルでも同じようなトイレ事情なんでしょうか?私はソウルオリンピックの前年、韓国に行きましたが何も知らなかったからか、普通にトイレに紙を流していました。もしかしたら、その後詰まっていたのではないかと心配です。

| | コメント (0)

2018年2月15日 (木)

バレンタインデー

 二ヶ月ぶりに床屋さんに行ったら、帰りにチョコレートをいただきました。

Choco1  なるほど、バレンタインデーだったのかと気が付きましたが、偶然行ったものです。昔から女性には縁が無かったので、チョコレートを貰うことは皆無だったのですが、飲み屋のおねーちゃんに貰ったことはあったかもしれません。結婚して娘が出来、年頃になってくると手作りチョコなんぞを作っていて、出来損ないをお義理で貰ったことはありましたね。
 そうそう、何日か前に娘がチョコレートらしきものをくれたのを思い出し、開けてみたらなんと、私宛らしい酒入りボンボンでした。
Choco2  昨日は週に一回の休肝日でしたので、本日いただくことにします。
Choco3  ゆずの家ではココアバナナケーキを作ったそうです、お父さんは喜んだことでしょうね。

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

募金

 先日、台湾東部で起きた地震にyahoo経由でTポイント募金をしました。このTポイント募金、馬鹿に出来ないものがあり、既にこの台湾東部地震だけで1億2千万円以上の募金がされていました。私は自信があるたびに、Tポイント募金を行っていて、1万3千ポイント以上の募金をしています。つまり1万3千円の募金と言うことです。まあ決して多いとは言えませんが、東日本の震災の時は、別途現金で募金していますし、元気で働いて、会社としても個人としても納税を果たすことにより、国内での募金に変えたいと思っています。

 他のカードもこのような募金が出来れば良いのですが・・・・・

| | コメント (1)

2018年2月13日 (火)

海鼠腸

 三河湾近くに居ますので、一年に一回は海鼠腸をいただかなければいけません。今年はあまり出回っていないと思っていたのですが、お客さんにいただきました・・・ありがたいことです。

Konowata  海鼠腸にはやはり日本酒が合いますね。独特な風味があるので、好みが分かれる食品ですが、我が家では女房以外は好きです。
 そのまま食べたり、日本酒に入れて海鼠腸酒にしたり、茶碗蒸しに入れるのも好きです。包丁で叩いて細かくしてから、かまぼこに挟んでいただいても美味しいです。

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

ウマヅラハギ

 送りのウマヅラハギを買ってきました。カワハギの代用品ですがね、ここ一色では結構高い・・・送りの荷でも結構高いです。

Umadura1  しかし、鍋の季節ですからね、仕方ありません。
Umadura2  下拵えはそんなに難しくはありません。孫のみんみんは美味しそうに食べていましたから、まあ良いでしょう。

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

メイタガレイ

 福井県の大雪立ち往生もやっと解消されたようで、良かったですね。私のような雪を知らない人間は、雪というものを否定的に捉えることが少なく、あこがれのようなものを持ってしまいますが、やはり自然の脅威なんでしょうね~。一度豪雪ってものを体験してみたいと思っていますが、仕事をリタイヤして観光として、安全に旅行してみたいものです。

Meitagarei1  比較的大きなメイタガレイが出ていました。生きていたので、衝動的に買ってしまいました。
 メイタガレイは皮に独特の癖があると言いますが、ムニエルや唐揚げにすればそれほど気になりませんから、皮を剥ぐような下処理をせず、内臓と鰓だけを取り去りました。
Meitagarei2 メイタガレイは目と目の間に棘があります、ですから『目痛ガレイ』。

| | コメント (2)

2018年2月 8日 (木)

ピョンヤンオリンピック

 オリンピックは全く興味が無いと言いましたが、一つだけ興味があるのは女子アイスホッケー。

 何しろ「反日命」の韓国と北朝鮮がタッグを組んで日本に対するのですから、審判のえこひいきとラフプレイが注目です。このバスケットの試合はロンドンオリンピックの予選だそうですが、とてもスポーツをやっているとは思えません。良く日本チーム我慢しましたね。試合なワンサイドゲームで負けているので、反日商売で韓国民にアピールしたんでしょうね。

 今回のアイスホッケーは凶器のスティックがありますから、恐ろしいですね。2月14日日テレで放映されるそうです。

| | コメント (0)

2018年2月 7日 (水)

寒いですね~

 今朝は家を出て車に乗ったら、外気温がマイナス3度と表示されました。日中も温度は上がっていませんが、風がないのが救いです。

 さてピョンチャンオリンピックだかピョンヤンオリンピックだかが始まるそうですが、一種の政治的プロパガンダの応酬で全く興味がわきません。それは韓国民も全く同じで、スポーツの祭典より、美女応援団の方に夢中になり、おそらくテレビもそちらの放映の方が多くなるのではないかと思っています。
 それ以外にも心配なことがあり、まともに開会式が開かれ、終わるのか・・・・極寒の中死者が出るのではないかとも噂されていますが、それも充分考えられることです。そして、スマートフォンを初めとする電子機器はまともに作動するのでしょうか。バッテリーはおそらく駄目でしょうね。

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

ポール・サイモン

http://www.sankei.com/entertainments/news/180206/ent1802060002-n1.html

 ポール・サイモンさんがツアー活動を引退すると発表したそうです。
名古屋公演があったのはいつだったか調べてみると、2009年の5月のことでした。もう十年近く前だったんですね。まあ当時、これが最期だと思って出かけましたから、行くことが出来て良かったです。

この曲も好きな曲です。

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

大きいアカシタビラメ

 大きいアカシタビラメが出ていたので買ってきました。

Akaushi1 これくらい大きいと、通常小さなものは首を切りながら皮を剥くのですが、これくらい大きいと吻の部分の肉がもったいないので、頭は捨てません。
Akaushi2  鱗を落として、内臓と鰓を取ります。大きいので二つ三つに切り分け、ムニエルが妥当なところでしょうか。煮付けでも美味しいです。

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

果し合い

スカパーで放映された『果し合い』を観ました。私の好きな藤沢周平さんの短編が元になっています。下級武士家のやっかいものである部屋住みの大叔父と、家でただ一人その大叔父に優しい娘美也の物語、仲代さんの年老いても美也を思う気持ちがとても素敵でしたね、人生の最後にあのような大役をになって、例え切腹を仰せつかっても幸せだったと思います。

しかし、感動に水刺すような無粋なことを言いますが、このような時代劇では時代考証ってものがありますから、当然生物考証ってのもあってしかるべきです。
Hatasiai この白い花はヒメジョオンかハルジオン、ヒメジョオンは1865年に観賞用として渡ってきたようですが、各地で帰化が確認されたのは明治年間だと言います。ハルジオンは1920年頃帰化したと考えられています。左手前にある紫色の花はヤナギハナガサと思われます。これも第二次世界大戦後に帰化したもののようですね。
まあこんな事はどうでも良いんじゃないかと思われる方が殆どだと思いますが、時代劇ですからね、それにこの場面は明らかに意識して花の群生を映していますよね。
ネットで調べると結構、そういった指摘はありますよ。私が以前このブログで指摘した、『武士の一分』のメリケンカルカヤ。
まあ今回の作品、仲代さんが野菊だという白と黄色の菊はあきらかに栽培種でしたから、あまり意識していないことは確かです。

| | コメント (1)

2018年2月 3日 (土)

スクガラス2

 スクガラスなどの瓶もの、何故か全て食べ終わらないことが多いので、少しアレンジしてみました。

Sukugarasu4_2 まな板の上でスクガラスをみじん切りにします。入っていた小さな唐辛子もみじん切りにして、混ぜます。
Sukugarasu3 ニンニクもみじん切りにして、オリーブオイルと一緒に混ぜます。
Sukugarasu2 もっと面白い料理にすれば良かったのですが、能無く豆腐の上に・・・・唐辛子が良く利いています。これなら、口の中を棘で刺されなくて良いですね。
そういえば、スクガラスはアイゴの稚魚ですから、本来なら背鰭に毒棘を持っているはずです。さすがに塩漬けにしてしまうと、毒は無くなるようですね。

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

アクセス解析

このブログ、アクセス解析が入っていましてね、ちょっと見にくいのですが先月のものを貼っておきます。

Kakorog_2 デバイスは圧倒的にパソコンが多いです。iosとアンドロイドは半々くらいですね。地域的にどこが多いかといいますと、赤く見えるのは岐阜県です。黄色が愛知県。何故か富山、福井の北陸も次に多いですね。東海地方、高知など多いところもありますが岩手県が多いのにビックリ。
年代別では圧倒的に二十代が多く、次が三十代で両方で80%を越えています。これはおかしいですね、ところで何故年代が分かるのでしょうか?スマートフォンなどでは情報がインプットされているかもしれませんが、パソコンでは分からないと思うのですが、どうでしょうか?
まあいずれにしてもご覧になっていただいた方には感謝いたします。

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

あれれ?

最近よく登場する みんみん。演技ではない一番面白い時期なのかもしれません。

この子が大きくなってしまうと寂しいですね~。しかし、次第に爺婆の役目が終わっていくということなのかもしれません。何年間か楽しませて貰いましたから、感謝しなければいけませんね。

| | コメント (5)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »