« ピョンヤンオリンピック | トップページ | ウマヅラハギ »

2018年2月 9日 (金)

メイタガレイ

 福井県の大雪立ち往生もやっと解消されたようで、良かったですね。私のような雪を知らない人間は、雪というものを否定的に捉えることが少なく、あこがれのようなものを持ってしまいますが、やはり自然の脅威なんでしょうね~。一度豪雪ってものを体験してみたいと思っていますが、仕事をリタイヤして観光として、安全に旅行してみたいものです。

Meitagarei1  比較的大きなメイタガレイが出ていました。生きていたので、衝動的に買ってしまいました。
 メイタガレイは皮に独特の癖があると言いますが、ムニエルや唐揚げにすればそれほど気になりませんから、皮を剥ぐような下処理をせず、内臓と鰓だけを取り去りました。
Meitagarei2 メイタガレイは目と目の間に棘があります、ですから『目痛ガレイ』。

|

« ピョンヤンオリンピック | トップページ | ウマヅラハギ »

コメント

メイタガレイの由来解りました、成程。

福井の大雪凄いですね、私たちの地方でも何年に一回ほど有りますね。油断しているとやられてしまいます。最近では一昨年、3・4年まえ山梨県境で大雪が降り3・4年まえの時は燃料パニックが起こりました。
ローリーの乗務員に聞くと「近所の人々が炊き出しをしてくれ元気が出た」といっていました。福井も近所の人々が助けたようです、嬉しい事ですね。

投稿: 北割 | 2018年2月 9日 (金) 17時01分

本当に大変なことですね。沿線の方々は、本当に偉いです、頭が下がります。

投稿: からっぽ親父 | 2018年2月10日 (土) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピョンヤンオリンピック | トップページ | ウマヅラハギ »