« 筍のシーズン到来 | トップページ | 送りのサヨリ »

2018年4月11日 (水)

オオバコ

 そもそも伊調さんは選手なんでしょうか?という発言がありましたが、4連覇した方はまさしく選手。4連覇できなかった方はただのタレントで選手ではない、最近のCM見ていると・・・・痛い・・・・。 

そう言えば、オオバコって植物、最近見ませんがこの地域だけでしょうか?以前は学校のグランドや、能動などにごく普通に見られて、小学生の頃は根っこから引き抜き、陰干しにしたものを学校で集荷して、薬になると言うことで売っていました。

Tubomioobako1  ここは廃止された名鉄三河線の線路跡、この花穂全てが外来のオオバコ『ツボミオオバコ』です。日本のオオバコのように広いところに葉を広げて散在するという感じではなく、まさしく群生しています。
 北アメリカ原産だと言い、1913年に愛知県で見いだされたと言いますから、まさしくここが本場です。
Tubomioobako2  全身に細かい白い毛が密生しているのが特徴のようです。

|

« 筍のシーズン到来 | トップページ | 送りのサヨリ »

コメント

 相撲をしましたね  最近 見ないですね

投稿:  k | 2018年4月11日 (水) 21時03分

昔の子供は良く草花で遊びましたね。最近は親の世代が知らないから、爺婆が教えなければいけないけど、道ばたの草を口に入れるって事を嫌うでしょうね。

投稿: からっぽ親父 | 2018年4月12日 (木) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筍のシーズン到来 | トップページ | 送りのサヨリ »