« ニギス | トップページ | コンサート »

2018年5月18日 (金)

繊毛虫

友達の養鰻業者が、「池で淡水クラゲが湧いている」と連絡かがあったので、行ってきました。池の中には数ミリの球形のものが、無数に浮遊しています。すぐに、これはクラゲではないな。と分かりました。 これは、ラッパムシと言われる繊毛虫のなかまが、植物の種子など浮遊しているものに放射状に付着したもので、繊毛を使いながら浮遊し捕食している様子が顕微鏡下で見られます。

Rappamusi

|

« ニギス | トップページ | コンサート »

コメント

コメント欄から失礼します。
4月にプロフィール欄のアドレスに連絡させていただきました者ですが、現在、外国産のウナギを探しております。
お知り合いの養鰻業者さんで、ロストラータ種やビカーラ種を扱っている方はいらっしゃいませんでしょうか?

投稿: いぞらど | 2018年5月18日 (金) 20時27分

 それは申し訳ない、あのアドレスはスパムメールばかりになってしまい、覗いていません。

一時期ビカーラ種の養殖をしている業者がありました、おそらくまだ飼育しているのではないでしょうか?ロストラータ、アンギラ種はないと思います。マルモラータはジャポニカに混ざっていますので、時々見かけます。

投稿: からっぽ親父 | 2018年5月19日 (土) 04時04分

情報ありがとうございます。
個人で標本用に使用するために探しているのですが、お願いすればビカーラ種を1~2本とか、少量でも購入出来たりするものでしょうか?
それとも個人での購入は難しいものでしょうか?

投稿: いぞらど | 2018年5月19日 (土) 10時20分

その業者さんとは付き合いがないので、よく分かりません。出荷も地元には出してないようですから、知り合いの方をつてにするのが良いでしょう。

投稿: からっぽ親父 | 2018年5月19日 (土) 14時50分

知り合いと言っても難しいですね。

投稿: からっぽ親父 | 2018年5月19日 (土) 14時50分

参考になりました。

ありがとうございました。

投稿: いぞらど | 2018年5月20日 (日) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニギス | トップページ | コンサート »