« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月29日 (金)

ダツの刺身

 魚兼さんにダツが出ていました、この魚屋さん時々発作的に変なものを仕入れてくるので、面白いです。それにしても、1本100円のダツなんて、遊びでやっているとしか思えません。

Datu1  しかし、そのお隣にはどどーんとオキザヨリが2尾鎮座していました。
Okizayori1  案外これが本命だったのかもしれません、オキザヨリと比べればダツの1匹や2匹、と買っていく人もいる・・・という狙いだったのかも。事実私も1匹買ってしまいました。100円くらいなら失敗して捨てても。と言う気持ちですね。
 ダツは学生の頃、実験所でさばいたところ骨は多いし、緑色だし、もう二度と手を出さないぞと誓ったのですが、手を出してしまいました。
 さばいていて気が付いたのですが、骨はハモのように多いのではなく、細い骨も非常に硬いのです。したがって、骨が苦になるという印象だったのかもしれません。
Datu2  何とか骨のない場所を探して、薄く切ってみると比較的きれいな刺身になりました。今朝、魚兼のしんちゃんに見せたところ、お褒めの言葉をいただきました。味も美味しいです、生姜醤油が合いますね。
 出ていたら、一度挑戦してみて下さい。新鮮でないといけないと思います。

| | コメント (0)

2018年6月28日 (木)

カメノテ

 私のブログでは時々登場するカメノテです。特に美味いものじゃないんですが、出ていると話の種に買ってしまいますね。

Kamenote1  おそらく三河湾の中の島の岩礁にあったものだと思われます。全国的に名前は知られていて、地元で消費されているのだと思いますが、ネット時代だからフジツボやカメノテも通販があると思います。
Kamenote2  剥いてみるとこんな感じ、先端の嘴状の部分、布のような袋の部分、そして中身です。
Kamenote3  中身は下の柄の部分が食用になります、上の黒い部分は触手で餌を取り込む器官です。前述のようにあまり美味しいというものではないので、少しあれば良いですね。

| | コメント (0)

2018年6月27日 (水)

ネジバナ

 ネジバナの季節ですね、草丈の大きいところでは生えることが出来ないので、公園の芝生の中に多く見られます。最も身近な、ランの仲間だと言っても良いと思います。

Mijizuri1  同じようにらせん状に花が付いていますが、よく見ると個性があってらせんの度合いが激しいものから、ほとんどねじれていないものなどもあります。
Mojizuri2  なんでも右回り左回り、が存在するともあります。たまに白花もありますが、非常に少ないですね。小さくてもしっかり蘭の花の形をしています。

| | コメント (2)

2018年6月26日 (火)

シロサバフグの味噌漬け

 魚が高いですね~ビックリしてしまいます。

ただ、鍋に向く魚はあまり高くなく、シロサバフグは安かったので買ってきました。ではどうやって食べるかと言えば、干物にするかぶつ切りにして唐揚げにするか・・・・・
Fugu1  思いついたので、味噌漬けにしてみました。
Fugu2  味噌漬けにする魚はやはり脂がのっていた方が良いように思えますね。焼くと身が締まってしまい、あまり美味しくありません。結局一番美味しかったのは、頭と中骨を味噌汁にしたものでした。

| | コメント (5)

2018年6月25日 (月)

タチウオの刺身

 釣りのタチウオだそうです。比較的きれいな外観なので間違いないでしょうが、少し小さいですね。大きいタチウオはここではあまり見たことがありません。

Tatiuo1  タチウオは塩焼きにしても煮ても、もちろん刺身でも美味しい魚ですね。おろすのもそんなに難しくはありません、鋭い歯が危険なので、早めに頭は落として置いた方が良いですね。
Tatiuo2  刺身にした場合、皮が固いので包丁で細かい切れ目を入れなければ行けません。「すい、すい、すい」と、このテレビ電話の姿が孫達が私のことを「すいすいすい」もしくは「すいすい」と呼ぶようになった理由です。
 今回は切れ目を入れるだけでなく、細切りにしてしまいました。そして、例の辛くないわさびを絡ませてネギをあしらっておきました。小さなタチウオでしたが脂が良くのってとても美味しかったです。

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

ブラックベリー

 昨日買ったベリーですが、ブルーベリーはそのまま生食で食べても美味しいのですが、ブラックベリーはとても酸っぱくてそのままでは食べられません。

Black1  孫たちに食べさせても、おそらく食べなかったでしょう・・・ブルーベリーは好きなようです。
 そこでブラックベリーはジャムにすることにしました。ネットで調べると、ブラックベリーの半分の砂糖を使用するらしいです。果実を裏ごしして、種を取り除くとありましたが、種にも栄養があるからそのままで良いとも・・・しかし、おそらく栄養があっても消化しないと思います。
 生のままの裏ごしは少し大変でしたので、ボールに果実を入れ擂り粉木で大まかに粉砕しておき、それを鍋に入れ火にかけました。そうすると、果実と種が良く分離しましたので、その後裏ごししたところ、実に上手に出来ました。初めはジャムと言うより、ソースでしたが、焦がさないようにゆっくり火にかけていると、少しずつ固くなり、ジャムのようになってきました。
Black2  少量なので、ヨーグルトに入れて食べたらあっという間に終わりそうです。味見したところ、とても風味良くできあがっていました。

| | コメント (0)

2018年6月23日 (土)

スイカ

 孫のみちが保育園の七夕飾りの短冊に「大きくなったらすいかをたべる」と書いたそうです。

Suika1  スイカは食べたことがあると思うのですが・・・どこかに大きなスイカと一緒の写真もあったと思います。保育園の仲間に冷やかされると可愛そうなので、早速今日スイカを買ってきてあげました。
Suika2  カットされたスイカですが、とても美味しそうです。きょうは雨で肌寒いので、明日持って行ってあげましょう。
きょうは、スイカ、ブルーベリー、ブラックベリー、トマトを買ってきました。

| | コメント (0)

2018年6月20日 (水)

ミミイカ2

 サッカー、コロンビア戦に勝利したようですね。素直に拍手を送りたいと思います。次もその次も頑張って、予選突破して下さい。

Mimiika2  ミミイカのニンニクオリーブオイル炒め。煮付けにしようか迷ったのですが、こちらにしてみました。少量、茹でて「ぬた」にして貰おうかと思っています。ホタルイカの代わりです。

| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

ミミイカ

 サッカーのワールドカップが開催されているようですね、私はあまりスポーツに興味がないのでどうでも良いのですが、直前に監督の首をすげ替えたことで、色々物議を醸していました。そして、親善試合に連続で負けたことに、監督や選手の批判が起きていましたね。しかしね、日本のFIFAランキングをご存知ですか・・・・・61位・・・・六一位・・・ろくじゅういちいですよ。で、スイスが6位、ガーナが47位・・・勝てる訳ないじゃないですか。その後、32位のパラグアイには4対2で勝っている、これを誉めてやらなくちゃね。

 興味がないと言っても世界の一流選手のテクニックは少しは見てみたいですね、予選リーグが終わったら、興味のあるところだけ見てみましょうかね・・・録画で。
Mimiika  久し振りにミミイカが出ていました。これはよく見て買わないと、中が砂だらけで食べられないことがありますから要注意です。胴体や足の付け根がすりむけて、砂が付着していないもの。中に砂が詰まっていないか、観察できるものを買いましょう。
下拵えは何と言っても、墨袋を取ること。外套膜をめくると楕円形の二つの墨袋が見えますので、銀の爪があればそれで摘まみ取ります。歯科用のピンセットがあればもっと簡単に取れます。
 蝕腕と呼ばれる長い2本の足を適度に切って、口器と目玉を取り去れば下拵えは完了です。

| | コメント (0)

2018年6月18日 (月)

成長

 久し振りに孫と一緒に近くの公園に遊びに行ったらびっくり、

Michi1  ジャングルジムの一番上まで難なく行くことが出来ます。ジャングルジムって横棒のない箇所がありますが、そんなところもへっちゃら、両腕だけでぶら下がっています。
Michi2  そんな姿を見て、爺は気がきではありません。自分がこれくらいの時はもっと危ない事をしていたのにね~。この子ももうじき満四歳です。

| | コメント (0)

2018年6月17日 (日)

カレー

 きょうは久しぶりにカレーを作っています。

Curry  黒く見えるのはカレールーではなく、カカオ含有率の高いチョコレートです。
 水は一滴も使ってはいません、素材の水分だけです。油は牛肉を炒めるとき少しだけ使いました。材料はタマネギ、ニンジン、ニンニク、完熟トマト、リンゴ、バナナ、チョコレート、牛肉です。
 この後カレー粉を入れて、少し煮込みできあがり。

| | コメント (0)

2018年6月15日 (金)

アマエビ

新幹線が破損して、調べてみたら人間の体の一部が出てきたって、さぞかし驚いたでしょうね。その辺の町や公園を歩いていたら、新幹線がぶつかってきたというのではありませんから、あまり同情はしませんが、これJRから莫大な賠償を請求されるでしょうね。もちろん請求されるのは遺族ですから、死ぬ時も家族に迷惑をかけないようにしなければいけません。

Amaebi1  生のアマエビが売られていましたので買ってきました。大きさやコンディションはバラバラですが、量だけは沢山あります。
 大きくてきれいなものを選別して、刺身でいただき、その他のものを唐揚げと味噌汁にしました。刺身の残りの頭も使いました。
Amaebi2  二軒の家で食べきれないくらいありました。

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

お決まり

是枝監督、文科相の祝意を辞退 「公権力とは距離保つ」

https://www.asahi.com/articles/ASL68677QL68UCVL025.html

これね、かっこいいですよね。・・・・・しかし、既に文化庁から助成金を貰っちゃっているんですよね・・・2,000万円も。公権力から・・・・・
国家権力に背を向け、祝意だけでも否定しているのに、金は貰うんだとあちこちで炎上しています。まあこういった方は日本に沢山居ます、このスタイルが文化人、芸術家だと勘違いしている。
 貰わないなら全部貰わなければ良いんですよ、だいたいフランスの映画賞を貰ったと言ってフランスには尻尾を振りに行きましたが、反体制派が一番嫌う、原発大国ですよ・・・しかも核兵器保持国だし、その昔は南太平洋で核実験をしていた国です。しかも、武器の輸出にかけては世界でも有数の国です。
 辞退するなら、フランスの賞を辞退して、いやいや手を挙げなければ良かった。手を挙げないでも、くれるって言うなら「核兵器、原発、武器輸出をしている国からはいただきません」と言えば世界中で大喝采が起きたかもしれません。

| | コメント (2)

2018年6月13日 (水)

信号無視

 信号無視と言うより、全く気づいていないようです。老人の事故が全国で起こっていて、被害者も出ていますが、何とかしなければいけないでしょうね。この地区では、危険運転は殆ど女性ですね。

| | コメント (2)

2018年6月12日 (火)

ヨウシュヤマゴボウ

 山菜の季節になると、良く山菜と毒草を間違えて食べ中毒を起こしたというニュースがあります。山菜だけでなく、我々の身近にも毒のある植物は結構あります。キョウチクトウや紫陽花などは有名なのでご存知と思います。

 このヨウシュヤマゴボウも有毒らしいですね、ごく町中でも生えていますから見かけることも多いと思います。先日も散歩の途中で見つけましたので写真を撮ってきました。
Yousyu1  これは花です。房状に小さな花が付きます。
Yousyu2  これは未成熟な実ですが、成熟すると紫色になります。しかし「ヤマゴボウ」という日本では食用の名前を付けるのはどうなんでしょうね。もちろんもっと突っ込んでいけば、確かにこの植物はヤマゴボウ科なんだそうですが、日本人が食用とするヤマゴボウはキク科に属するモリアザミかゴボウなんだそうです。wikiには実に面白い話が載っていますので、是非ご覧下さい。
 例えば「1969年にトニー・ジョー・ホワイトが発表したヒット曲『ポーク・サラダ・アニー("Polk Salad Annie")』の"Polk" とは、豚肉(Pork)ではなく本種のことを指している」この曲はエルビス・プレスリーがカバーしていますね。エルビス・オン・ステージでも歌っていましたが、随分古い話です。

 花言葉は 野生・元気・内縁の妻だそうですが・・・・どのような意味なんでしょうね。

| | コメント (0)

2018年6月11日 (月)

マグロも

 いやなニュースばかり続きますね、幼子の虐待、書き残したメモをニュースで繰り返し読んでいますが、もういたたまれなくなってしまいます。どうしてそんなに残酷なことが出来るのでしょうか、ニュースではわざと感情を込めて報道しているので、なるべく聞かないようにしています。

 次は新幹線の事件、こういったキチガイが普通にいますからね、気をつけていても遭遇する危険は高いです。なんにしても、加害者や異常者の人権が優先される日本です。良く死刑廃止が言われていますが、アメリカならこんな輩は拳銃で撃ち殺されていることが多いでしょう。
 私でも、今は病院に収容されていますが、普通に野放しになっていれば恐らく暴行や殺人を起こしているだろうという人を二人知っています。幸いなことに家族が病院に入れてしまって、出さないようにしていますが、近所の方々は非常に恐れていましたね。
Maguro  さて先日のケンサキイカのコチュジャン和え、早い話がユッケなんですがね。マグロでやっても美味しいですよ、比率はお好みで。

| | コメント (2)

2018年6月10日 (日)

ケンサキイカ

久しぶりにイカの刺身を食べたかったので、ケンサキイカを買ってきました。

Ika1  このイカは下ごしらえが楽ですから好きですね、味も良い方だと思います。
Ika2  イカそうめん風ですが、幅が広いのでイカきしめん・・・いえイカいもかわうどん風です。
Ika3  こちらはげそと耳をコチュジャンで和えたもの。コチュジャン、ごま油、醤油を混ぜ、ニンニクと砂糖を入れてあります。酒の肴、ご飯に良く合いますよ。

| | コメント (0)

2018年6月 8日 (金)

ラジオショッピング

 以前からラジオなどのショッピングを笑いものにしてきました。一番凄かったのが、やはり羽ぶとんでしょうね。羽毛布団ではなく、羽100%ってやつね。大雪山のクマザサってのもお見事でした。これは国立公園内の動植物の採取は禁止されているのですから、あり得ない話で、殆ど詐欺と行っても良いでしょうね。

 最近面白いのは「大粒の三大宝石セットにオマケが2種類」ってやつです。その内訳は、ルビー、サファイア、エメラルドに真珠とダイヤモンド、それぞれネックレスでお値段なんと、9,000円のところ、今だけ決算価格8,100円だそうです。一つがじゃないですよ・・・全部で・・・5本セットで。
 こういった宝石って安ければ嬉しいものなんでしょうか?これは女性の方に伺いたい、こういった商品は魅力的ですか?宝石なんて、ピンキリでしょうから石に毛が生えた程度で何の値打ちもないものだと思いますが、身につけたいものなんでしょうか。
 あまり否定ばかりしていてはいけません。「私はそんな安いなら是非買いたい」「女房にプレゼントしたい」という方もいらっしゃるでしょうから、リンクを張っておきます。
贈り物や自分へのご褒美に、と書いてあります。私に贈っていただくなら、5点セットでなくて結構ですから、1点豪華に高価なものをお願いいたします。

| | コメント (0)

2018年6月 6日 (水)

道路元標

 私の家から5分ほど歩いたところに、このようなものがあります。『刈谷町道路元標』

Douro  大正時代に日本の各市町村に設置された道路の起終点を示した標識だそうです。殆どが市町村役場の前か市町村を通る主要な道路同士の交叉点に設置されていた。そうです。

ここは現在銀座という地名ですが、設置された時は本町13番地先だったそうです。今は市役所も刈谷駅も遠いところにありますが、その当時はこの近辺が刈谷市(町)の中心地だったようですね。

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

ヒメイワダレソウ

 外来植物だと思うのですが、私が頼りにしている帰化植物図鑑には載っていません。

Hime1  孫のみちたんの家に遊びに行き、二人で散歩していたら道ばたや公園の光の良く当たるところに、今まで見たことがない花が沢山咲いていました。密集しているという表現がピッタリです。色々調べてみましたが良く分からないので、再び観察に行ってきました。
Hime2  手にとってよく見ると、よく知っている花に似ています。
Hime3  そうそう、あの悪名高きランタナにそっくりです。そうなれば、調べるのは簡単。クマツヅラ科のヒメイワダレソウと判明しました。イワダレソウってのは在来の植物であるそうです。またイワダレソウとヒメイワダレソウの交雑種にクラピアというものがあるそうで、ネットの写真ではわかりにくいのですが、クラピアは種を付けて繁殖しないとか、この地区での繁殖具合を見ると、ヒメイワダレソウで間違いないのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2018年6月 4日 (月)

いもかわうどん

 刈谷市の北部、運動公園近くに『きさん』という、うどん屋さんがあるので食べに行ってきました。ここでは江戸時代に「いもかわうどん」という平打ちのうどんが出されていて、一時途絶えていたものを2007年に地域振興の方々が復活されたとのことです。

 愛知県では平打ちうどんと言えば『きしめん』が有名ですが、言わばその元祖だと言われていますし、関東地方で『ひもかわ』と呼ばれる平打ち麺も、「いもかわ」がなまったものだと言われています。
『東海道中膝栗毛』や『好色一代男』でも紹介されているそうです。ちなみに「いもかわ」とは芋川という地名だそうで、近くに芋川遺跡という縄文時代の遺跡があります。
Kisan1  私と女房は味噌煮込みのいもかわうどんを頼みました。ちょっと、麺から出してみましょう。
Kisan2  見た目は完全にきしめんですね。まあ食べてみても明確な違いがあるのかは分かりません。しょせん小麦粉で作ったものですからね、こういう言い方は研究して復活させた方には申し訳ありません。ただ、とても美味しいことは確かでした。特に八丁味噌とは良く合います。
Kisan3  孫のみちたんが前日にさりげなく「一緒に行こう」という私の言葉を覚えていたので、一人だけ連れて行きました。みちたんは子供うどんと、フライドポテト、いもかわうどんを食べました。いも川うどんも気に入ったようです。

| | コメント (0)

2018年6月 3日 (日)

マツバゼリ

 漢字で書けば『松葉芹』でしょうね。

Matubazeri1  私が住んでいる集合住宅の周囲、アスファルトの割れ目から姿を現し、今頃白い小さな花を咲かせます。
 私はこの植物が好きでしてね、松葉のような細い葉が密集しているのがとてもきれいです。小さな鉢に植えて盆栽代わりにするときれいだと思います。寿命は短いでしょうが・・・・・熱帯アメリカの原産だそうです。

| | コメント (0)

2018年6月 2日 (土)

遠足

 きょうは孫のみんみんの保育園の遠足だと言うことで、私も駆り出されました。女房が仕事でしたので、あまり役に立たなくても止むなしと思われたんでしょう。

Kasumi1  遠足と言っても、近くの大府運動公園に集合です。保育園の先生が、ブルーシートを広げて待っていてくれます。実は姉のみちたんは別の保育園に通っているのですが、置いていくわけにも行かず参加です。同じような家庭があるようで、友達も来ていました。
 集合写真を撮ってから、思い思いの場所で遊び、昼食です。その後また遊んで、自由解散。
Kasumi2  みんみんは食後は昼寝です。まだ友達と遊んで楽しむのは先の話ですね。

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

2回目の大しじみ

 深谷さんで大きなしじみが売られていました。

Shijimi1  比較対象がないと分かりませんね、これで300円です。
Shijimi2  実は大きなしじみは以前にも購入して失敗しているのですが、あの時は10月26日でした。今はまだ5月なので大丈夫でしょう。
実はまだ調理していません、冷凍して取ってあります。冷凍した方が良いダシが出るとも言われますしね。

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »