« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月31日 (火)

 素晴らしいプレゼントが届きました。

Momo1  とにかくゴージャスで、誰もが魅了されてしまう。桃・・・昔、水蜜桃とも言われましたね。
Momo2  おちびさんも興味津々です。翌日初めて食べたところ、果汁たっぷりで口の中に美味さが充満。おちびさんたちも食べているかな?

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

逆走台風

 普通の台風とは全く逆走する台風に日本列島はてんやわんや、刈谷市でも恒例の万燈祭りが土日に行われる予定だったのですが、土曜日は中止になったようです。それでも、日曜日は台風一過、しかし、時々にわか雨が降るので関係者はやきもき。

Mando1  竹ひごに和紙を貼り、絵の具で色づけしているので、雨には弱いんですよ。数十キロの万燈は各町内の自信作です。
Mando2  長女一家は婚家のご招待で、食事に行っているので二女一家と見物に出かけました。所が孫達は、大きな太鼓の音とかけ声に「おわい」「おわい」とびびりまくっています。かき氷を食べさせ、みちたん目当てのLEDソードライト(?)を買ってきました。当初、5歳のゆずちゃん、4歳のみちたん、3歳のこのちんの三本を買ってきたのですが、このおちびさんがえらく気に入りましてね。
Mando3  嬉しそうに扱うんですよ、翌日になって自分のものがないと分かると悲しがるので、家に帰ってから女房に訳を話すと、なんと一本買いに行くと言うのです。
 距離にすれば数百メートルですから、普通の人には遠くありませんが、何しろうちの女房はゾウアザラシのような巨体です、無事行き着くことが出来るのか、祭りで大勢の人が出ているのに、被害者を出さずに帰ってくることが出来るのか、一同心配しましたが、何とか圧死者も出さずに帰ってくることが出来ました。
 かぷちん(みんみんから名前が変化しました)もご機嫌です。まあすぐに壊れてしまうんですがね、一年に一度は仕方ないですね。値段ですか?一本700円です。

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

九重味醂

 碧南にある三河味醂の会社が直売店とレストランを新装したと聞いたので行ってきました。

味醂や調味料だけでなく、芋けんぴや今流行の甘酒も売っています。
Kokonoe2  レストランはともかく、ソフトクリームをと思ったのですが、アルコール分が入っているというので、子どもたちには無理。
 結局色々買ってきて、高浜市のうどん屋さんで昼食を取り帰ってきました。

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

ツバス

 昨日、何軒かの魚屋さんで見かけたブリの幼魚、ツバスと言うんでしょうか?アブコと言うんでしょうか?

Abuko  関西ではツバスと言い、愛知県ではアブコと呼ぶのだそうです。体に網の痕が見られるので、刺し網で採られたことは間違いないでしょう。流し網漁ですかね~。
 まだ生きていたので、首を切って締めて貰いました。孫にこの写真を見せたら「怪我をしてる」だそうですが、美味しそうに何回もお代わりをして食べていましたよ。

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

チヂミザサ

 林の中を徘徊していると、日当たりが悪いからなのか外来植物はあまり見られません。これは精神衛生上真によろしい。

 道路の真ん中や、林の縁には葉に皺が寄ったような『チヂミザサ』が多く見られます。
Tidimizasa1  笹と言うより、芝のような物ですが、どちらもイネ科ですから良いでしょう。日本全土に分布するらしいです。また種類も数種あるようですので、私が見たものがどの種類か分かりません。
Tidimizasa2  所々に、白い斑入りの花が見られることがあります。
Tidirezasa3

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

クルマエビ

 クルマエビが安かったので買ってきました、これは何という状態でしょうか『野死』と言うのか『あがり』と言うのか、活けでないのは確かです。殻が柔らかいものもありますから、脱皮直後の物も入っていますね。

Kurumaebi1  孫のゆずちゃんが来ているので、フライを作る下拵えを手伝わせました。背わたを取るのは難しいから、あげた時に丸くならないように、私が切れ目を入れてから、ゆずにギュッギュッと押して伸ばさせました。何事にも挑戦してみたい年頃なので、非常に気に入ったようです。
 もっと気に入ったのはエビフライで、一人で4尾も食べてしまいました。確かに、冷凍ではないし、エビの女王様とも言えるクルマエビですからね。
 もっと面白かったのは、妹のこのちん、一人で黙々とケンサキイカの刺身を食べていました。

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

亀さんも大変

 最近、日曜日の朝は東浦町の林の中を歩いています。

 目的地近くまで車で行き、それから歩くのです。これはウォーキング終了してからすぐに車のエアコンを最大にしてクールダウンできるからです。
林の中を歩いてきたら、広い道に出た。
そこにイシガメらしい亀さんが歩道の縁石で通行止めになっていたので、ちょっと考えた。亀さんは恐らく産卵行動で、この道の右側の林=湿地も有り。から上がってきたと考えられる。だから、車に轢かれないように右の林に入れてあげるのは亀さんの意思に反するのではないか。
Kame1  

かと言って、道路の反対側まで運ぶのも過保護のようだし・・・

...
Kame2  こういったときは、自然の摂理、何もしないこと。この亀さんの運に任せましょう。

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

アナゴ

この辺ではアナゴのことを『メジロ』と呼ぶと以前お話ししたことがあります。土曜日に魚兼さんにそのメジロが出ていたので久し振りに買ってきました。

Anago1 これだけで1,200円、高いと思うでしょうが、1匹の鰻よりかなり安いです。背開きにして(それしかできないから)内臓は捨てます。
Anago2 背骨と頭はこんがり焼いて、タレのダシにします。
Anago3 白焼きにしてからタレを載せて、アナゴの蒲焼きの出来上がり。キュウリと卵焼きと一緒に海苔巻きにしたら美味しかったです。
Anago4 それにしても、この日の酒はジョニーウォーカーの黒、いわゆるジョニ黒ですよ。35年前なら、お父さん土下座してたんじゃないかな?しかも1,000ml。ありがたやありがたや。

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

鰺の刺身

 いただきものの薬味が沢山あるので、アジを買ってきました。

Aji1  写真ではあまり新しく見えませんが、とても新しいアジです。
Aji2  薬味をたっぷり使っていただきましたが、暑い季節にはあっさりしてとても美味しいですね。
 頭や骨は湯通ししてから味噌汁のダシにしましたが、これも美味しかったです。アラは捨てずに食べてあげなければいけないと思っています。

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

土用丑2

 土用に入ってすぐに丑の日がありましたから、今年は 二の丑があることになります。ただ、例年ですと早い土用丑は梅雨が終わっていないときもあり、盛り上がりません。では二の丑はどうかというとやはり盛り上がりませんね。今年は一回目が猛暑なので、売れたかというと、やはり高いですからね・・・敬遠されたようですね。

Minmin1  それでも儀式ですから、我が家の係累は一応、土用丑行事に参加したようです。この子にとっての土用丑に鰻を食べる儀式は  これが初めてだと思います。
Minmin2  この笑顔ですから気に入ったんでしょうね。

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

本日土用丑の日

本日土用丑の日。正確に言うと、夏の土用丑、一日目です。

一色漁港では、土用丑の日は鰻屋さんが親戚や知り合いに鰻を配りまくってしまうので、魚が売れないと出漁しないそうです。

Doyouusi1

開いている魚屋さんも、鰻の生開きを売っていますが、あまり売れないようですね。同じお店で、土用しじみを売っていましたが、その方がよく売れていました。私も買ってきました。

Doyouusi2

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

sardine rider

小さなマイワシを買ってきました。刺身で食べるなら、これくらいの大きさが良いですね。

Iwasi1
マイワシは今までも買っていますが、体表にisopodaの一種が寄生していました。調べてみると『イワシノコバン』と言うそうです。明らかに鰯を食べているような傷があります。sardine ridereですね。
Iwasi2

鯛や鰺の口腔、鰓近くにウオノエが寄生しているのを見たことがありますが、体表に寄生しているものは以前サヨリに寄生するものを見ただけです。

...
Iwasi3

人間に害を与えることはないようですから、ご安心下さい。

Iwasi4 しっかり食い込んでいて、剥がそうとしても取れませんでしたし、体を食べているのでしょう損傷が激しいです。

刺身で食べた残りは、例のごとく梅煮にしておきました。梅のおかげでイワシの骨が柔らかくなり、鰯のうま味が梅干しに染みこみます。この時季、最高の保存食となります。

Iwasi5



| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

ヤリイカ

 深谷さんでヤリイカを買ってきました。

 大葉が欲しかったので、お客さんの所へ行って数枚の大葉を摘んでいたら、奥様がミョウガもくれるというのでいただいてきました。
Yariika  ヤリイカが比較的大きかったので、長さ7~8cmにして細く切り、大葉、ミョウガと共にいただきました。私、魚介類の刺身を「甘い」と表現することが大嫌いなのですが、今回のヤリイカ本当に甘く感じました。酒の肴でも良いのですが、生姜醤油に付け温かいご飯に載せて頬張るととても美味しいです。

| | コメント (0)

2018年7月17日 (火)

恒例鰻BBQ

 恒例の鰻BBQに招待され行ってきました。

Eel2  養殖業者のHさんが年に何回か催してくれるもので、鰻は食べ放題です。鰻のタレの他、ありとあらゆる調味料や薬味が用意されているので、味を変えて楽しむことが出来ます。
 お土産付きでしてね、炭火焼きの長白焼きが5尾付いてきます。土用丑を前に、ちょっと食べ過ぎてしまいました。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

暑い

 ここ三日ばかり暑さが続いていますね。今朝も・・・・・

Ondo 我が家のリビングは五時前なのに29度ありました。これで、我が家の窓という窓は全開です。この後、また隣町の公園まで歩きに行ってきました。こんな日は無理をしてはいけませんね。

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

土用丑近し

 土用丑が近いということで、鰻をいただきました。生開き5尾ですが、昨年のシラスウナギですからいわゆる二歳です。しかも生育不良で、色が茶色・・・あまり期待しなかったのですが、これが結構美味い。

Eel  本当に駄目な鰻は、焼いていると皮が縮んで丸くなってしまいます、脂がのっていない証拠で、丸くなってしまうと串打ちをしていないので、均等に焼くことが出来ません。そういった鰻はすぐに皮が固くなってしまい、とても食べにくいですね。
 この鰻はきれいにフラットに焼けていますし、脂ののりも良かったです。半分を塩焼きにして、晩酌の肴にしました。右は5尾分の肝です、これも塩焼きです。

| | コメント (2)

2018年7月12日 (木)

アカカマス

 早朝、出勤途中にラジオを点けたら、ワールドカップの準決勝をやっていました。クロアチア対イングランド、ピバリッチ、ラキティッチ、モドリッチ、いやぁ~クロアチアの選手は可愛い名前が多いですね~。決勝進出おめでとう。

Akakamasu  今朝はアカカマスを買ってきました。全く偶然ですが、4年前の今頃6月20日ですが、アカカマスを買いながら、ワールドカップの批判をしています。
私らしいと言えば私らしいですね。ここで言っているようにマスコミの煽りと、それに乗せられる大衆が、何としてでもブームに乗らなければという焦りのようなものが嫌なんです。
 もう一つは、あの刺青・・・刺青の品評会じゃないのかと思う。決して美しくないと思うけど。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

ギョウギシバ

 外来植物ではありませんが、誰もが目に付き知っているのですが、名前は知らない植物の代表ではないでしょうか。

Gyougisiba  『ギョウギシバ』と言います。wikiによりますと、茎に対して左右行儀良く葉が並ぶことから行儀芝となった。」もしくは弘法大師の名を取ったコウボウムギに似ることから別の高僧『行基』の名を付けたという説もあるそうです。しかし、コウボウムギに似ているかと言えば・・・・ちょっと疑問です。
 他にもよく見かけるが名前をしらにという植物にスズメノカタビラなどがありますが、今はあまり見かけないのでご自分で調べて下さい。「ああ、見たことある」と必ず思うはずです。

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

 2000年の東海豪雨の被害者が、亡くなった方10人ですからね、今回の豪雨の被害は桁違いです。私も、東浦町に暮らしていて、雨の降り方が尋常ではないなと感じていました。決して横殴りの雨などではなく、普通に降っているのですが恐怖を感じるような雨でした。今回の雨はそれ以上ですし、流れてくる水流を感じながらですからさぞかし恐ろしかったことでしょう。

Avocado1  こんな時に不謹慎と思われるかもしれませんが、アボカドとマグロのわさび和えです。わさびは例の、あまり辛くないわさびです。これで、そのわさびがなくなっちゃった。

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

隣町徘徊

 朝起きて雨だと思っていたら、曇りの天候だったので隣町まで散歩に行ってきました。

Higasiura1  このように自然林が残っているところが自然公園となっているようです。
Higasiura3  広葉樹が繁茂していて、なかなか面白いところです。その昔は、この東浦町はこんな所ばかりだったと思います。
Higasiura6
名古屋に近いので、ベッドタウンとして開発され一時は土地の値上がりがとても大きかったと聞きました。私もこの近くに住んでいましたが、とても購入することは出来ませんでしたね。
 以前、在来のオオバコが少なくなったと言いましたが、このような日当たりが少なくて、他の背丈の高い草を刈ってしまったところは、オオバコが一番の優占種です。
Higasiura4  こういった所にお約束のため池もいくつかあります。
Higasiura2  こういったため池も、長い年月で葦やガマが繁茂して、湿地になっていくんでしょうね。
Higasiura5  Ⅰ時間半ほど遊ばせて貰いましたが、家に帰ってシャワーを浴びると雨が強く降ってきました。テレビを見ると日本中あちこちで、被害が拡大していますね。何カ所か仕事や観光で行ったことがあるので、申し訳ないけど懐かしくなってしまいます。
 お見舞い申し上げるとともに、一生懸命働いて納税しようと思います。後は政治家がまともに使ってくれることを祈っています。

| | コメント (5)

2018年7月 7日 (土)

日本中大荒れ

 天気が悪くて船が出られない、なんて言っていてはいけない事態になっていますね。日本中大雨で被害が拡大しているようです。この辺はあまり大雨もないのですが、九州から東海地方、信州まで危険な状態らしいです。皆様、危ないところへは出かけないように、呉々も安全な場所でお過ごし下さい。

Avocado1  魚はなくても何か食べなければいけませんので、アボカドを買ってきました。トマトも買ってきたので、アボカドとトマトのサラダです。
Avocado2  トマトは湯むきして、塩と黒こしょう、オリーブオイルでできあがり。

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

ヤブガラシ

 ヤブガラシ・・・・感じで書くと藪辛子・・・いやいや、嘘嘘。

Yabu1 正しくは「藪枯らし」でしょうね。非常に成長力のある蔓性の植物で、なんとブドウ科だと言います。学名はCayratia japonicaですから外来種ではないのでしょうね。藪でも枯らしちゃうってほどの勢いで付けられた名前でしょうか。
Yabu2  よく見るととてもきれいな花でしてね、確かにブドウのようにも見えます。オレンジ色とピンクの花がまばらに咲きます。全て咲くことはありません。
Yabu3  じっくり見ていると、蜜が豊富なのか蜂やアブが集まってきます。
Yabu4  結構ミツバチには有り難がられているのではないでしょうか。
Yabu5  山本周五郎さんの短編に「やぶからし」という物語があります。この表紙の葉っぱはヤブガラシではありませんね。

| | コメント (2)

2018年7月 5日 (木)

イカの刺身

 ケンサキイカが出ていたので買ってきて刺身にしました。

Ika  私にとってはイカの刺身は、アオリイカ、ヤリイカ、ケンサキイカがベスト3で、それにジンドウイカが入ると四天王になります。スルメイカは塩辛にすると美味しいのですが、そのまま刺身では食べません。
 またこの辺では、コウイカの類い・・・カミナリイカも含めて高価に出回っていますが、刺身では美味しいと思いませんね、味と風味に欠けます。揚げ物や、炒め物に合うと思います。
 補足イカそうめん風にして、生姜、ネギ、大葉、ミョウガなど薬味たっぷりでいただきたいですね。

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

桂歌丸さん

 歌丸さんがお亡くなりになったそうですね、色々な方のコメントを見ていると、きっとお人柄の良かった方だと思います。ご冥福をお祈りいたします。

 さて、一ヶ月以上前のことですが、土曜日の早朝NHKテレビで落語が放送されています。もちろん、運転中なので画像は写りませんが、落語なので音声だけでも楽しめます。その日は、聞き覚えがある声だと思っていたら、なんと三遊亭金馬さんではありませんか。
 金馬さんと言えば、小金馬の頃NHKテレビで「お笑い三人組」に出演されていた方ではないかと調べてみるとまだお元気だったんですね、独特のだみ声ですぐに思い出しました。
お笑い三人組は当初ラジオ放送だったんですね、1955年から1966年までテレビ放映されたそうです。小金馬さんと講談師の一柳齋貞鳳さん江戸家猫八さんが出演したバラエティ番組です。
 私が記憶があるのは、テレビ放映の中期から後期の頃でしょうね。江戸家猫八さんは2001年に80歳でお亡くなりになっています、鬼平犯科帳での相模の彦十役は渋かったですね。小金馬さん現在89歳ですから、そんなにお年ではありませんね。一柳齋貞鳳さんは、その後、政治家に転身され、参議院議員を一期勤めています。そうそう、参議院に全国区なんて制度があった時代ですね~。その一柳齋貞鳳さん、こちらもまだご存命のようです。91歳ということですから、やはりあの頃は若かったんですね。

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

サワラ

 警視庁は交通違反の反則金を納めずに逃げ続けている人間を逮捕したそうですね。

これはもうじゃんじゃんやるべきですね、逃げ得は許されません。中には以前も出頭要請に応じず逮捕された回数が4回以上って輩も7人居たそうです。結局、刑罰が甘すぎるんですよ、嘗められている逮捕した後拘留や延滞金ガッポリ、おまけに違反点数も加算すると良いです。
 ここ愛知県警もやって欲しいですね、話を聞いたことがないからやったことがないんでしょうね、物陰に隠れて一旦停止やシートベルト違反の取り締まりぐらいしかやれませんからね。さかな広場なんか、いまだにpokemonゲームをやりながらの運転手がいっぱい居ます。そのうちの一人が、このあいだ死亡事故を起こしましたよね。しかし、目玉模様の軽トラックは早朝五時前からやっていますから、あきれるを通り越して感心してしまいます。
Sawara  サワラも出世魚なんだそうですね、これくらいの大きさだと何というのでしょうか。
 魚の上には「刺身用」と書かれた紙札が載せてありました。私はどうもサワラの刺身って好きじゃないんですよね、アニサキスが多いって事を置いておいてもです。なにかもっちりしすぎていて、気味が悪いんですよ・・・サメみたい。
 味噌漬けが良いのですが、今回醤油と酒に漬けておいて焼きました。適度な脂でとても美味しかったです。

| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

メジナ

 少し前のことですが、T.カンパニーさんにメジナの小さいものがまとまって出ていることがあったので、「また送りの荷を偽装して小分けしているのでは」と疑ったのですが、どうやら地物で三河湾内の島近くで採れたものではないか、ということでした。疑ってごめんね。

Gure1  これはそのT.さんの所ではありませんが、やや大きめだったので買ってみました。その魚屋さんの話では「結構脂がのっている」とのことでした。
Gure2  煮付けでいただいたのですが、確かに脂がのっていて美味しかったです。
 メジナと言えば、伊豆当たりの漁港で釣り糸を垂らしていると5cm以下のものが良く釣れた思い出があります。成長したものは、寒の時期、刺身で美味しいですね。

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »