« じゃんけんぽい | トップページ | イヌマキの実 »

2018年8月16日 (木)

アユ

 私はかねてより、アユ釣りの上手な方と、蕎麦打ちを趣味とする方をご近所の友人に欲しいと言っていました。新しい友人が出来た訳ではありませんが、取引先の方より岐阜県の天然アユをいただきました。なんと偶然にも私の大学の後輩だというのです、これを機会に先輩風を吹かして、アユをたかろうかと思っています。

Ayu1  私アユって魚は大好きでしてね、もちろん天然アユに限ります。養殖アユなら鰯を買ってきた方がずっとまし、しかも最近養殖アユにかび臭いアユが出回っていて、これはお気の毒です。
 どうやっていただこうかと思ったのですが、やはりアユの美味さは塩焼きだと言うことで、塩焼き&鮎飯にしてみました。
 鮎を塩焼きにして、ご飯に炊き込む。炊きあがったら、骨を取って混ぜ込めば出来上がり。今回気を遣ったのは、一歳の孫のみんみん、魚を嫌いになっては困るので細かい骨と、鰭はきれいに取り除きました。
Ayu2  飯に入れなかった頭や鰭は私の酒の肴です。身をほぐしながら、孫に与えたところ非常に気に入ったようです。もちろん鮎飯もよく食べてくれました。
 次は落ち鮎かな?

|

« じゃんけんぽい | トップページ | イヌマキの実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じゃんけんぽい | トップページ | イヌマキの実 »