« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月29日 (土)

またサンマ

 サンマが安くなったら、常備菜に作っておくと良い、サンマの梅煮。常備菜と言っても我が家では、3軒分なのですぐになくなってしまいます。

Sanma1  一尾を5等分して、50切れ。一軒15切れくらいです。2~3日あるでしょうか?我が家の孫たちはこれが大好きですし、骨まで食べられますからカルシウムの補給、EPAやDHAもたっぷり。
Sanma2  この時期、スロークッカーが大活躍します。

| | コメント (2)

2018年9月28日 (金)

アカシャエビのオリーブオイル炒め

 小さなアカシャエビが深谷さんで安かったので、買ってきました。一つ買うと山のようなオマケをくれました。かき揚げにはちょっと大きいかもしれないものを、2~30尾選び、オリーブオイルで炒めました。ニンニクと塩胡椒で味付け。

Kabosu2 これは絶品ですね。焼酎が進みます。
Kabosu3  この日はチビメイタガレイの唐揚げもあったので、かぼすをたっぷり搾りいただきました。
 そうそう、めでたいニュースも入ってきました。岡山県の児島湾で漁師をしている桃太郎さん、双子のお嬢さんのパパですが。その双子の一人が就職内定だとか。もう一人はまだですが、めでたいことです。一度遊びに行った時は小学生になっていなかったと思います。ネットってのはありがたいですね。

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

かぼす

 昨年もいただいたのですが、今年も友だちのおーちゃんから「かぼす」がたくさん届きました。

Kabosu  ご存知のように私は酒飲みですから、当然焼酎に入れて飲むのですが、酒の肴にもカボスは大活躍。昨年のこのブログを見てみると、サンマはもちろんですが、鰯の刺身、太刀魚の刺身、フグやハモの唐揚げに使っていますね、写真を見返すとどれも美味しそうです。きょうはサンマの良いものがなかったので、アカシャエビのオリーブオイル焼きでも作ってみましょうか。

| | コメント (2)

2018年9月26日 (水)

サンマ

 先週、サンマがそろそろ安くなったと思い、さかな村を見て回りました。安いところで、1尾100円、150円というところもありましたが、1尾200円が最高でした。帰ってからスーパーのチラシを見てみると、1尾95円とあります。確かに品質を確かめた訳ではありませんので、一概に言えませんが送りの荷はやはりこんなもので、スーパーの方が安いことが多いです。冬場のスケトウダラなんて、歴然ですね。そして、さかな村ですが1尾100円の物と150円の物を買ってきましたが、100円のものの方が大きさ品質共に良かったです。

 動画は簡単に、サンマを三枚におろす方法を、教えていただいたものです。
Sannma1  刺身で食べるには高いほうがと思った150円のサンマを、動画の通り三枚におろしてみました。
Sannma2  内臓と肋骨がきれいに取れています。こつとしては、背中からの包丁を深く入れすぎないこと、つまり肋骨を切ってしまうと、上手く骨が一体化してくれません。
Sannma3  ただ疑問に思うのは、これでアニサキスの小さなものなどが大丈夫かということです。

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

アオツヅラフジ

 小さな木に蔓性の植物が・・・・・

Aotudurafuji1 緑色の実がブドウのように、なっています。それがやはりブドウのように紫色になるようです。これまガガイモと同じく初めて見る植物だったので、帰ってから調べてみると『アオツヅラフジ』と言うらしい。感じで書けば『青葛藤』でしょうか?初めてなのは、実がならないと目に付きにくい植物だと言うことでしょうね。この次に実がなっていない時見ても、何も気が付かないでしょう。
Aotudurafuji2  スイカヅラも見えますが、これも花が咲かないと気が付きません。
 このアオツヅラフジ、有毒だということで、決して口にしてはいけません。

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

クズ

歩き始めてしばらくしたら、葛の花を発見しました。しかし、この花は白花です。
Kuzu1
周囲の花も全て白花でしたから、同じ株から出た花だと思われます。少し離れたところでは、普通の紫色の花が咲いていましたから、この地区全てではなさそうです。
Kuzu2
もう少し歩くと、葛の花が沢山落ちていました。こぼれ桜ならぬこぼれ葛ですね。これも風情があって良いものです。
Kuzu3
見上げれば、エノキに葛が絡んで沢山の花を咲かせています。
Kuzu4
葛と言えば、私の故郷掛川の名産品です。かなり古くから葛布を作って色々工芸品を作っているようですが、昔より少なくなったんでしょうね。母方の祖母が、葛の糸を紡ぐ内職をしていました。また葛粉も作り、市内の和菓子屋では袋入りの「葛湯」の素が昔から売られています。ただし、地元の葛粉かどうかは不明ですが・・・・・
山本周五郎さんの短編にも、掛川の葛のことが出ていましたね。

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

ザ・プレデター

『ザ・プレデター』を観てきました。プレデターと言えば、シュワルツェネッガーの出世作でした。あの頃の映画としてはあまり金をかけていなかったと思いますが、現代では金をかけまくった映画になっていますね。

 一作後、続編やエイリアンとの対戦などのスピンオフ作品が色々出来ましたが、DVDで見ると、暗すぎてさっぱり分かりません。
 今回の作品は続編ではありませんが、以前にプレデターが地球に来たことがあって、その研究はされているという設定でしたね。
 まあこの映画も最近のSF映画のご多分に漏れず、続編を示唆するものがありました。あまりくどくやると、アベンジャーズのように出演者が多すぎて、誰が誰やらさっぱり分からなくなってしまうと思います。

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

キノコ

 秋になると必ずニュースでキノコの食中毒事故が報じられますね。先日も、三重県でニセクロハツという毒キノコを食べた方が、入院後お亡くなりになったとか・・・お気の毒ですが、素人のキノコ判別は難しいと思いますよ。

Kinoko1  近くの公園にも、キノコが沢山生えてきました。木はヤマモモ、関連性があるのかは不明です。
Kinoko2  同じキノコだと思いますが、こちらの木は樫の木、
Kinoko3  私は食い意地が張っていますが、キノコだけは自分で採取して食べようとは思いません。手元に小さな図鑑がありますが、おそらくそれだけでキノコの判別が出来るとは思えません。キノコは大好きで、秋に山の方へ出かけて、道の駅にキノコが売っていれば、必ず買ってきます。それは、長年、キノコ採りをしてきたプロの方が判別したものだと信じているからです。ただ、時々、間違って毒キノコを売ってしまったという話を聞くこともありますね。

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

通販

 私のブログでは時々、ラジオで聞かれる不可思議な通販について書いています。まあ通販なんて物は、宣伝すればするほど胡散臭く感じる物ですが、明らかに詐欺まがいのものが多いですね。

 以前紹介した、大雪山の麓で採取した「クマザサ」を使ったお茶は、大雪山周辺は国立公園で、動植物の採取は禁じられているはずだと突っ込みを入れました。
 羽毛布団では、「毛」はなく「羽」100%のダウンゼロ、フェザー布団が売られていたこともあります。
 今日の商品は英国高級ブランド「ジョンハリソン」のソーラー電波時計。ジョンハリソンは確かに1700年代の時計職人で「クロノメーター」を作った人だそうです。その時計、メーカー希望価格が98,000円のところ、10,000円、本日は皿に特価で8,000円。男女ペアで買えば14,000(一つ7,000円台になる)円台になるとのこと、しかも文字盤には4つのダイヤモンドが付いている。さあ持ってけ泥棒!状態ですね。
 しかし、調べてみると「ジョンハリソン」なるイギリスの時計メーカーはないそうですよ。で、どちら製かと言うと、やはり中国製。別に中国製が悪いといっているのではありませんが、これ明らかに詐欺まがいの商売ですよね。
 この放送は、名古屋のCBCラジオがやっていたものですが、一応公共の放送局ですからね~今流行のコンプライアンスってのはどう感じているんでしょうか?
 それにイギリス人が作るなら、ソーラー電波時計なんて作らないと思うけど。
 もう少し検索してみると、その昔「ロイヤルアルマーニ」という名前で時計を売っていた中国の会社だそうです。もちろん、アルマーニとは何の関係もない、パクり会社だとか。

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

すみっコぐらし

 今、我が家の孫達は「すみっコぐらし」に大はまり。

 隅っこが好きというのは日本人の好む傾向だそうで、その様なコンセプトでキャラクターが作られているようです。我が家の孫達は、このキャラクターの手に乗るくらい小さなぬいぐるみが好きなようで、そのぬいぐるみの家やベッド布団も欲しがって、ままごとをしています。
Sumicco1  一つが数百円なので気軽に買うことが出来ますが、数が多いので集めようとすると大変です。しかも、どこにでも売っている物ではなく、我が家からは車で30分ほどかかる大高イオンにしかありません。これを買うために、二日連続で大高イオンに行ってしまいました。
Sumicco2  それでも孫達の喜ぶ顔を見ていると、「また買いに来ようね」とついつい口に出てしまいます。

| | コメント (2)

2018年9月18日 (火)

ファミマガーデン

 一ヶ月位前から、あるコンビニの大安売りワゴンの上に、カップで栽培する野菜が売られています。

種のサカタとファミマのコラボ商品らしく、家庭のベランダや机の上で簡単に野菜やハーブ、花が楽しめるという商品らしいのですが、ワゴンの上に乗って安売りされてから初めて気が付いた次第で、もっと前から宣伝していれば買った・・・・・かというと、売り出し当時は(4月から売っているそうです)1つ500円もしているのです。私が気が付いた時は半額になっていたので、バジルとパクチーの二つを買ってみました。
Lettuce  その後調べてみると、ミニトマトやミックスレタス(ベビーリーフでしょうね)もあるとのこと、ハーブでは孫達も食べられませんが、サラダ用のレタスなら喜んで食べますし育ててくれると思って買ってきました。なんと、2週間前には150円になっていたのです。
 一番小さな孫は意味が分かりませんから、3人分を買ってきました。しかしなかなか、一緒に種まきをする機会がなく、やっとこの連休に二家族に分けて種を蒔きました。
Lettuce_2  説明書があるし、QRコードで検索すると動画も出てきます。
 圧縮した土を水でふやかし、割り箸でほぐしてから種を蒔きます。品種によって多少蒔き方や管理が異なるようです。種が小さいので大人には大変ですが、小さな子供にはちょうど良い大きさらしく、結構均等に蒔いてくれました。
Lettuce_3  二日ほど我が家におき、発芽の確認をしてから孫に家に持ち帰りました。一ヶ月ほどしたら収穫できるかな?
 しかし、どのファミマでも売れ残っていたから、来年はこの企画をやってくれないかもしれません。

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

富士山グラス

 以前から欲しかった、富士サングラスを手に入れました。

Glass1  ウィスキーなどをオンザロックで飲むための日本ではロックグラスと言われるもので、正式にはオールド・ファッションド・グラスと呼ばれるものです。グラスの底に富士山が存在しています。頂上付近が磨りガラス状にしてあるので、雪が降り積もったように見えます。
Glass2  ウィスキーを注ぐと、夕焼け状に変化します。
Glass3  山裾は光の反射で、とてもきれいなブルーです。光の当て具合で、色々に変化してくれると思うので楽しみです。今回のウィスキーはボウ・モアです。
 グラスの表面は切り子のような切り込みがありませんので、洗うときには落とさないように気をつけなければいけません。

| | コメント (2)

2018年9月14日 (金)

こ、こ、こ、怖い

いや~大阪なおみさん、よくもまあこんな怖い人と対戦して勝利しましたね~完全に審判も、対戦相手も恫喝してしまってるじゃないですか、私なら○ょ○べ○ちびって、逃げ出してしまいますね~。

 私は特にテニスに興味がある訳じゃないですが・・・というよりスポーツはあまり好きじゃない。昨今のいろいろなスポーツの不祥事を見ていると、鑑賞に値しないものが多いです。特に採点競技ってのは、ボクシングの問題でもありましたが、特定の力関係が優先するようで、全く面白くありません。ウインタースポーツでは、日本人が優勝するとルールを変えてしまうことも良くあります。

 まあ今回の大阪なおみさんの優勝は素直に喜びたいし、4大大会を優勝するのは、この人じゃないかと密かに予想もしていました。これからも頑張って欲しいですね。
 日本のマスゴミに潰されないよう祈るばかりです。彼女のコメントばかり注目して、お笑いタレントじゃないんだよ、素晴らしい成績を残した偉人とも言える人を軽く扱うんじゃないよ。

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

うんち

 さかな広場の海岸の足洗い場に、うんちが落ちていました。

Unchi1  幅が10cmほどのコンクリートの上です。
Unchi2 鳥の糞とは違う、ほ乳類の糞だと思います。近くに野良猫がいますので、その糞かと思いましたが、黒い植物の種子が沢山見えます。
Unchi3  この種子も何の物か分かりません。アケビにしては小さいし、近くに動物が喜んで食べるような実があるとは思えません。
 自然界の報道写真家でお馴染みの宮崎学さんは、熊などの糞から種子を持ち帰って、発芽させ熊が何を食べているかの調査をされていますが、わたしもやらなければいけないかなぁ?その前に、この糞の落とし主を探さなければ・・・・・

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

石川豆腐

近所に豆腐専門店がありまして、色々な豆腐と大豆製品が売られています。

試食品も多いので、孫たちはいつも楽しみにしています。

この子はお行儀良く正座して豆腐の試食をしたようです。

Konomi  ここはビュッフェスタイルのレストランもあり、やはり豆腐と豆を使った色々な料理が食べ放題です。90分大人1,500円、我が家の孫達は小学生以下なので400円、一番おちびは無料です。

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

センナリホウズキ

 私が子供の頃だから、もう60年近く前祖母は家の前に花畑を作って季節の花を楽しんでいました。その頃ですから、チューリップやグラジオラスなどの高価な物は買えませんから、もっぱら近所の花好きの方々と種や苗の交換をしていました。ある年、どこかで苗なのか種なのか貰ってきて見せてくれたのが、センナリホウズキの仲間です。その後、種を保存していなかったのか、見ることはありませんでした。

Sennari2  それがどうでしょうね~、今では一色のどこに行ってもセンナリホウズキが見られないところはありません。
Sennari1  子供の頃のように一本だけあると、可愛くて愛でる気にもなるのですが、これだけ沢山あるとうっとうしいくらいです。
 ホオズキの仲間であることは確かですから、ナス科植物です。切ったり抜いたりするとあまり良い匂いがしません。
 それにしても、私が子供の頃のセンナリホオズキは全く増えることはありませんでしたが、今のやつは増える増える。

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

オニオコゼ

 魚屋さんにとても良い型のオニオコゼが活かしてあるので「締めて」と頼んだら「虎魚が必要なことがあるの?」と聞かれてしまいました。虎魚は妊婦、または出産後の母親に食べさせると、母乳の出が良くなるという言い伝えがあり、我が家の二人の娘・・・四人の孫は全て母乳で育ちましたので、虎魚のおかげだと思っています。そういうことなら、食べずに放流してやれば、と思われるかもしれませんが、やはり虎魚は美味い。今度は老人の生きるエネルギーになって貰おうかと思った訳です。

Okoze1  延髄に包丁が入れられているのに背鰭を立てて威嚇してきます。私は虎魚の毒に弱いので、ゴムの手袋で頭を持ち、キッチンバサミで毒棘を切り落としてから調理します。皮膚がカエルのようで包丁を入れにくいですが、それほど難しくはありません。
Okoze2  薄く切って、ポン酢醤油と紅葉おろしでいただきます。脂肪は全く感じませんが、とても美味しいうま味を感じます。皮と胃袋、肝も湯がいて添えてあります。
Okoze3  アラは潮汁ですが、ちょっとアラ煮のようになってしまいました。昆布とアラだけでダシを取ってあります。頭とアラをしゃぶりながら一杯やりました。

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

おめでとうございます。

 大阪なおみ選手優勝おめでとうございます。

米メディア、大坂なおみV速報も関心の的はS・ウィリアムズの抗議「永久に記憶される」「けちがついた」
この試合はWOWOWの独占中継なのでほとんどの人は見ることが出来なかったでしょうが、試合結果の速報をニュースで見ると、相手選手のマナーの悪さが伝えられる中、大阪なおみ選手には激しいブーイングが浴びせられたとか、私ゃアメリカ人ってのを誤解してたよ、もっと寛容で平等な国民だと思っていたけど、これじゃ全くアンフェア。大阪なおみさんが反則をしたわけでも何でもない、度量の狭さをまざまざと見せつけたね。

 グランドスラムを達成するような選手になるんでしょうね。

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

女が嫌う女

 週刊文春が良くやっている、人間好き嫌いシリーズです。

Onna2  これね、トップに躍り出るのは嬉しくないかもしれませんが、必ず最後までの順位に入っていることが、女優タレントの人気のバロメーターです。忘れられている人は嫌われもしませんしね。そういった意味では、和田アキ子さんなんかは本当に根っから嫌われていると言っても良いかもしれません。3位の方は全然知りませんが、読んでみるとある男性タレントと付き合っている人だとか、これは完全に女のやっかみでしょうね。福山雅治さんが結婚した時にお相手の吹石一恵さんが嫌いな女性のかなり上位に上がりましたが、今は全く出てきません。熱が冷めたのかあきらめたのか。
 政治家、元政治家が沢山出ていますが、この辺を嫌う人は根が深い。忘れずに、当選し続ければ嫌い続けるでしょうね。
 他は概ね不倫した人に厳しいようです。
 私も同じように嫌いな方が多いですが、松井珠理奈さん(知らない)指原莉乃さん(頭良さそうだしタレントとしては面白い)広瀬すずさん(可愛いじゃん)土屋太鳳さん(知らない、ATOKも変換できない)小島瑠璃子さん、加藤綾子さん、吉岡里穂さん田中みな実さん(知らない)宮崎あおいさん、有村架純さん、綾瀬はるかさん、吉田羊さん、今井美樹さん、永野芽郁さん別に嫌わなくても良いんじゃないの、という感じです。
皆さんどうですか?

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

台風21号

 午前中、少し仕事に出かけ、風雨が酷くなる前に家に帰ってきました。このような時は仕事になりませんので、事故がある前に家に帰った方が良いです。

 昼過ぎから少しずつ風が強くなりましたが、雨はそれほどではなく、風が収まってからの方が沢山降ったようですね。関西では風の被害が大きかったようで、テレビでも盛んに放送していました。
 我が家は10階にあるので、雨の被害はありませんが強風で建物が揺らされ、か弱い我が家の女房は悲鳴を上げていました。
 翌日、西尾市一色へ行って被害を聞いてみると、あちこちで夕方から停電があったようです。面白いことに隣は停電だが、我が家は大丈夫というところがあり、敗戦の複雑さがうかがわれました。長いところでは翌朝、2時くらいまで停電していたところがあったそうで、養鰻業の盛んな一色町では自家発電で乗り切ったようですが、寝ることが出来なかったようです。
 今朝はまた北海道で大きな地震があったようで、被害が出ています。お見舞い申し上げます。真冬でなくてまだ良かったかもしれませんが、亡くなった方はいつ被害があってもいけませんよね。

| | コメント (0)

2018年9月 5日 (水)

ツルボ

 公園の草地にツルボが咲いていました。

Turubo1  とても可憐な花です、毎年この場所に律儀に咲きますが、範囲を広げることはなくこの場所だけです。
Turubo2  てっきりユリ科の植物かと思っていたら、キジカクシ科ツルボ属の植物だそうです。あまり聞き慣れませんが、リュウゼツランもこのfamilyだそうで、あとお馴染みなのはアスパラガスだそうですが、随分外観が違うものです。

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

焼きおにぎり

 台風の真っ最中で我が家は揺れています。

Yakionigiri3  職人.comで買った焼きおにぎり器。鉄製で、台所のコンロで使えます。とても簡単で、弱火でゆっくり焼けば誰でもきれいな焼きおにぎりができあがり。写真のおにぎりはこれから醤油を塗って焼くところです。
 中身はサンマの梅煮とその梅干し。
Yakionigiri1  孫たちも喜んでくれました。
Yakionigiri2

| | コメント (0)

2018年9月 3日 (月)

サンマ

 当初、不漁で高値が伝えられたサンマ漁ですが、一転して好漁が報じられ価格も安くなるとのことでした。この豊漁が伝えられた後、さかな村の某魚屋さん、あえて名前は伏せますが、T.カンパニーという所では、木曜日に1尾400円でサンマが売られていました。さすがに買う人はいなかったでしょうが、翌日ある魚屋さんでは5尾600円で売られていましたので購入しました。

Sanma1  急激な下げだったので、あまり期待していなかったのですが、きれいなサンマでした。脂がのっていないかと思い、例によって梅干しと一緒に煮て骨まで柔らかくしました。
Sanma3  これがまた実に美味しく、孫達がとてもよく食べてくれました。特に梅干しが気に入ったようです。
 翌日土曜日、スワカネさんでは10尾で900円つまり1尾90円です。
Sanma2
 遠州弁で言えば「サンマん90円」ですね。30,090円ではありません。「サンマが90円」です。一箱30尾買えばもっと安いと言われましたが、さすがにそんなにいらないし。
 これは娘達一家に塩焼き用にシェアしまして、我が家はサンマの刺身を作りました。
Sanma4  皿にカボスの薄切りを敷いて、香りを移します。薬味はネギと大葉と新生姜。とても美味しかったからまたやります。刺身だけで4尾使いましたから、残ってしまったのでサンマ茶漬けなんぞもつ食ってみました。これはもう病みつきになるほど美味い。
Sanma5 もう某魚屋さんではサンマが売られていませんでした。

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »