« ハモ | トップページ | 面白い »

2018年10月 2日 (火)

停電

 実家の兄から台風見舞いがありましたが、見舞われたこちらより実家、掛川の方が酷い状態にあるようです。一番被害が大きい時で、停電家屋は70万戸に達していたそうです。静岡県の全世帯数が、150万軒位ですから約半数が停電していたことになります。実家も今朝の時点では復旧していなくて、夜は蝋燭生活だと言っていました。兄の息子も娘も、同じ停電区域に住んでいて、両方とも小さな子供がいるので大変です。息子の所には先日産まれたばかりの双子とその姉がいるので、食事や風呂、洗濯など色々困ったでしょうね。

 小さな子供と、その母親だけでも我が家に避難するかとメールしたところ、取り敢えず兄の家は復旧したとか、しかし双子のいる家はまだ停電中なので、兄の家に避難してくるそうです。
 静岡は24号としては直撃とは言えず、かなり離れていますが大きな被害が出たようです。平成3年のりんご台風は、日本海に抜けたのに青森県ではりんごの実が落ちたり、木が倒れる被害がありました。
 次の25号はかなり精力を上げていて、東シナ海に突入、そこの海水温も高いのですぐに衰えることはないのではないでしょうか・・・・・韓国直撃もあり得ます。

|

« ハモ | トップページ | 面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハモ | トップページ | 面白い »