« 昆布締め | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »

2018年12月31日 (月)

大晦日

 大晦日です、大つごもりとも言いますね。ここ二三日、早朝のさかな村に向かう車で仕事に出かける私の到着が遅くなってしまいました。毎年思うのですが、この辺で採れる魚やエビカニならいざ知らず、送りのカニやタコ、かまぼこや珍味を何故わざわざ遠くまで、しかも早朝に買いに来なければいけないのでしょうか、まあそう言ってしまえば身も蓋もありません。やはり年末恒例の行事のようなものなんでしょうね「参加した感が欲しい」頑張って買い出しすることも含めてお正月なんでしょう。

12312  しかし、8時前になるとお客さんは少なくなってしまっています。魚屋さん、年末のかき入れ時でしたが、今年の売り上げはどうなんでしょうね?
12313  最近、トラックの外食屋さんが沢山来ていて、駐車場を狭くしています。これも漁協の儲けでしょうか。
12311  私は貧乏なので高級なものが買えず、何か落ちていないか徘徊していたら、深谷さんにこのようなものが置いてありました。どうやらタチウオの骨のようです。100円の値札が付いていましたので買ってきました。お正月に焼いて囓ることにします。仕事だけど。

|

« 昆布締め | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »

コメント

大晦日!町まで行けれないので様子は分からないですが車の通りを見ると昨日の方が多くそして今日は昼で空きましたね。GSを見ていると閉店したのに入っていくお客がいます。4日迄待つしかありませんね・・。

今年も終わりですね、楽しいそして為になる記事を有難うございました。また来年も宜しくお願いします!

投稿: 北割 | 2018年12月31日 (月) 15時11分

大晦日のGS、洗車機の前の行列が異常でした。寒いから自分で洗わないんでしょうね。こちらこそよろしくお願い致します。

投稿: からっぽ親父 | 2019年1月 3日 (木) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昆布締め | トップページ | ボヘミアン・ラプソディ »