« ののちん | トップページ | イソギク? »

2018年12月 6日 (木)

フグ

 あまり寒くはありませんが、寒くなってくると鍋用の魚が高くなるか、出回らなくなってきます。恐らく需要があるのでしょうね。先日も魚兼さんにシロサバフグが数尾で1,200円と出ていましたが、ちょっと高すぎますね。何と言ってもシロサバフグですからね~庶民のフグにしては高すぎます。

Fugu  これは別のお店で800円、全て生きていて、フグ料理の免許がある店なので「鍋用にしてくれる」と頼んでやって貰いました。早い話が内臓と皮を取っただけですが。
 フグの種類は大きいものがヒガンフグ、他がコモンフグかショウサイフグか?
 調理人が年寄りなので、家に帰って良く洗い、腹腔を見て内臓のかけらがあったら、銀の爪で取り去ります。ついでに頭を二つ割りにして、鰓も取り、鍋にしたところ抜群に美味しい。また安かったら買ってこようと思います。

|

« ののちん | トップページ | イソギク? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ののちん | トップページ | イソギク? »