« 初市 | トップページ | 選手だったんですか? »

2019年1月 9日 (水)

初鰻

 思い返せば30年以上前、当時の一色町に赴任してきた時には、鰻養殖の最大の生産地と威張っていたものの、鰻を食べさせる専門店は皆無でした。静岡県の浜名湖近辺や、吉田町は鰻専門店がかなり多く営業していましたが、こちらでは全くありませんでした。たまに取引先の営業マンが立ち寄り「せっかく日本一の鰻の産地に来たのですから、どこかで鰻を食べていきたいのですが、美味しいところを紹介して下さい」と言われ、困ったものです。

 所がここ何年かの間に、地元の鰻問屋さん直営の専門店が2軒オープンして、今年夏前には組合の直営店もオープン予定だとか。少し遅すぎた感はありますが、良いことです。
 既にオープンしている一軒『兼光』さんにお客様の奢りでご一家と、鰻を食べに行ってきました。もちろん今年初です。なんでも好きなものをどうぞとのことでしたので、以前から気になっていた『鰻肝丼』をいただくことにしました。
Eel1  蒲焼きにした鰻と肝をご飯に載せた丼。肝が多いので結構濃厚で、ご飯は普通なのにお腹がいっぱいになりました。やはり鰻はいつ食べても美味しいですね。
Eel2  ご馳走様とお礼を言って帰ろうとしたら、「奧さんにお土産を」と蒲焼きの焼きたてをお土産にいただき、至れり尽くせりで感謝感謝。私だけ美味いものを食べては可哀想だというお客様のご配慮でした。

|

« 初市 | トップページ | 選手だったんですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初市 | トップページ | 選手だったんですか? »