« メバル | トップページ | 虐待2 »

2019年2月 4日 (月)

虐待死

 毎日のように千葉県の父親による、女児の虐待死のニュースが流れています。今朝は、母親まで荷担していたと逮捕されたようですが、これは仕方ないとは言いませんが、父親(夫)への恐怖で手を出してしまったのだと思います。この罪は父親(夫)にプラスして構わないと思いますね。

 それよりも許せないのが、学校関係者や児相いわゆる教育者と呼ばれる連中、この連中は全く罪に問われないのですか、明らかに殺人の片棒を担いだと言っても良いと思います。少なくともこれからは同じ職業にとどまることは良心が許さないでしょう。
 私も女の子の孫が4人も居ますので、こういった事件があるたびに可哀想で可哀想で、できることならニュースを止めてしまいたいほどです。
 一番守って貰いたい親に虐待を受け、救ってくれる学校の先生に裏切られた少女の絶望はいかばかりであったのか、
 死んでしまうことが少女にとって一番の救いだったなんて、あまりにも悲しすぎるじゃないですか。

|

« メバル | トップページ | 虐待2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メバル | トップページ | 虐待2 »