« 七夕 | トップページ | 100円 »

2019年7月 3日 (水)

ネズミゴチ

俗に言うメゴチだが、本来のメゴチは他にいて、この魚の本名はネズミゴチと言うらしい、もっと正しく言えばネズミゴチの仲間と言った方が良いかもしれない。
Megoti1
比較的人気があるのか普段は良い値段だが、この日は安かったので買ってきた。ぬめりが多いので嫌われるが美味しい魚である。ただ内臓は泥臭いので、頭と一緒にずばっと斜めに切り落とした方が調理が簡単、一尾ずつ内臓をきれいにしようとしていると日が暮れてしまう。その後身だけにしたら塩でもんでぬめりを落とし、調理する。大きめのものを選んで三枚におろし、皮を引いて氷水で締めたあらいはあっさりして美味しい。
Megoti2
小さいものは唐揚げが最高、骨も尻尾もカリカリと食べられる。

|

« 七夕 | トップページ | 100円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕 | トップページ | 100円 »