« アブコの刺身 | トップページ | 万燈祭 »

2019年7月27日 (土)

オニマツヨイグサ

30年ほど前に、通勤で使っている高浜市から碧南市に通じる自動車専用道路、通称「産業道路」走っているときに、とても存在感のあるマツヨイグサを発見したのですが、簡単に車を停められる場所がないので、諦めていたら少しずつ繁殖して、近くに車が停められるところでも咲くようになりました。
Oni1
ここは産業道路から5メートルほど離れているので、車が通っても風で揺れることはありません。
Oni2
とても大きな花で目立ちますし、美しいですね。初めはオオマツヨイグサかと思ったのですが、花弁と花弁の間が空いているように思え、調べてみるとオニマツヨイグサだと判明しました。

しかし、マツヨイグサですからシャッターチャンスは早朝だけです。このブログでは2006年にも紹介していますね。
Oni3
その頃には徐々に増えていたのは間違いないのですが、最近は以前と比べて明らかに数が少なくなっています。
Oni4
そして、不思議なことですが碧南市から西尾市に向かって走っても、この植物は全く見られません。その代わりオオマツヨイグサが生えている場所は発見しました。メマツヨイグサがあんなにあちこちで増えているのに、ちょっと不思議に思えますね。

|

« アブコの刺身 | トップページ | 万燈祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブコの刺身 | トップページ | 万燈祭 »