« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月31日 (土)

クルマエビ

一年に一回くらいはクルマエビを買っているので買ってきました。活かしてあるのは高いので、野死もしくは上がりと言われているものです。
Ebi1
死んでいてもそんなに古いわけではありません。しかし、下ごしらえは素早くやっておきます。今回初めて知ったのですが、頭をもぎ取ると背わたが出てきますのでそれを慎重に引っ張ると、簡単に背わたが取れてしまいます。13尾全てがそのようにして背わたを取りました。

頭は甲を取り鰓の部分を良く洗います。この辺では底引きで獲っていますので、砂が入り込んでいるからです。三重県では刺し網で獲られ、活かしてありましたからそんなに砂の心配はありません。

甲を取った頭は、塩胡椒して、ニンニクオリーブオイルで良く焼きます。
Ebi2
残った油が美味しいのでパンに付けていただきました。

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

オオニシキソウの小さい花

オオニシキソウは私がいつも歩く東浦町の田園地帯の田んぼの周囲に沢山見られる外来植物です。乾いた畑や庭で地を這うようなコニシキソウと違って、かなりグイグイと背を持ち上げます。一色町の、海岸の側溝の中から伸びてきたものがあったので、よく見ると小さな花が咲いていて、それがなかなかきれいです。
F1
トリミングしてアップにしてみるとこうなります。
F2
オオイヌノフグリのような実が付いていますね、白い花弁が4枚、大きさが違うのが面白いです。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

「お前が」騒動

そう言えば忘れていましたが、中日ドラゴンズの「お前が」騒動ってどうなったんでしょうかね~?野球に殆ど興味がない私が、口を挟まなくても良いのでしょうが、監督さんの、選手にお前がってのは失礼じゃないか、と言う発言から応援団の応援歌を取りやめたって話でしたね。しかし、野球選手は何と言っても人気商売ですし、応援の際は一つのキャラクターとして存在している訳ですから、面と向かって若輩者に「お前」と言われている訳ではないと思います。

そんなことで揚げ足を取るなら、昔からある「かっ飛ばせ掛布、ピッチャー倒せ」という応援だって、掛布というのは呼び捨てだから掛布さん、と呼ばなければいけない、かっ飛ばせは命令口調だから「かっ飛ばして下さい」にしなければいけない。ぴっちゃー倒せは攻撃的だから教育上良くない、「かっ飛ばして下さい、掛布さん、ピッチャーさん負けてやって下さい」と応援しなけりゃいけませんね。

だいたいが中日ドラゴンズの成績は今どうなっているんですか?その発言時はどうですか?夕方のローカルニュースを聞いていると、どうも3位狙いでしかないようですから、推して知るべしですね。

一言、ただの八つ当たりじゃん!

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

スズメウリ

スズメウリの写真を撮ってきました。
Uri1

雀売りではなく雀瓜です。

やはりこの花も明るくなるとしぼんでしまうのか、あまりコンディションの良い花が見られません。しかも下を向いているものが多く、カラスウリのようなきれいなレース状の花にはなりませんね。
Uri4

しかも白い花は露出補正をしなければ、光ってしまって美味く表現できませんね。

Uri2
これが在来のスズメウリなら良いのですが、以前のサクラウツギの例もありますし、もしかしたらオキナワスズメウリというものを移植されているかもしれません。
Uri3
オキナワスズメウリは成熟すると実が赤くなるので、栽培用に売られているんだそうです。在来のスズメウリは実が赤くならずに白くなるとか、又観察に通わなければいけません。

| | コメント (1)

2019年8月26日 (月)

ノコギリクワガタ

昨日、早朝徘徊の時に雰囲気の良い柳の木がありましたので、ぐるっと上から下まで眺めていたらノコギリクワガタの雄を発見しました。
Kuwagata1
高いところのクワガタを捕まえるには、木に震動を与えれば簡単に落ちてきます。できれば網を構えてキャッチするのが望ましいのですが、多いときはバラバラと沢山落ちてきますので、それを拾い集めればよろしい。ただ草むらだと逃げてしまうこともあります。

子供の頃の、朝の日課はあちこち目星を付けた山の木を回ることでしたね。ただ集めるだけでしたから、昆虫たちには迷惑な話だと思います。しかも、餌が人間が食べられないような大きくなったキュウリや茄子。実はキュウリやスイカは与えてはいけないんだそうですね。

家に持ち帰って、一番小さな孫に見せたら怖がらずに見ていました。この子の姉も昆虫が好きなので、母親に入れ物と餌のゼリーを買ってくるように伝えました。ついでに下に敷くマットと止まり木も揃えたようです。
Kuwagata2
木の中央にゼリーを容器ごと置ける窪みがありますが、これは周囲を汚さなくて良いですね。早速、クワガタさんが見つけて食べています。そして、クワガタさんの名前は「ゼリーちゃん」になったそうです。一夏楽しんでくれると良いのですが。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

サワラ

サワラを買ってきましたが孫たちが大きくなったので、これくらいのサワラでは一食で食べてしまいますね。
Sawara1
我が家では小さいものを4切れ残し、半分は山椒をまぶし照り焼きと、もう一つはムニエルにしました。明らかに照り焼きの方が美味しいです。
Sawara2

二女の家は野菜と一緒に中華炒めにしたとか、どのような味がするのか想像が出来ません。
Sawara3

今回、あちこちにサワラが売られていて「刺身で」と書かれたところもありましたが、我が家ではサワラは刺身では食べません、食感がサメの刺身のようで気味が悪いからという理由と、アニサキスが多いですからね。孫たちに万一のことがあっても困ります。

とにかく我が家の孫たちは刺身が大好きですから、なるべくリスクが大きい魚は排除します。イカの刺身も、スルメイカは絶対に食べさせませんね。
Sawara4
長女の家はムニエルにしたとか、美味しかったと写真を送ってきました。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

アマガエル

朝、仕事場の事務所に来たらドアノブの上に珍客が居座っていました。
Amagaeru1
別に毒がある生き物ではないので、驚かなくても良いのですがやはり普段居ないものですのでビックリしますよね。事務所は夜間電気は点いていませんが、近くに街灯があるのでアマガエルやヤモリが狩りをしているのは知っていました。

アマガエルと言えば、子供の頃近所のお爺さんが薬だと言って、生きたまま飲み込んでしまう方が居ました。親父曰く、村中のアマガエルが減ったと言いますが、恐らく冗談でしょう。
Amagaeru2
アマガエルは鍵を差し込んだら、逃げていきましたが、置き土産に小便をドアノブにかけていきました。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

すがきや

一流デパートにはないが、町のスーパーやショッピングモールなどには必ずある、ファミリーレストランでしょうか?とにかく気取ったところがないし、期待する必要のないラーメン屋さんと言ったところでしょうね。ただ、安いし小さな子供に食べさせても危険なことはないでしょうから、先日あることのついでに孫4人を連れて行ってきました。
Sugakiya
一人前400円以下のラーメンつけ麺。安いので、全員1人前ずつ頼んでみました、食べられなかったら大人がいますからね大丈夫。みんなもちろん食べきれませんでしたが、沢山食べましたよ。ご覧のように子供用ではないので、結構なボリューム。一人一人前ってのが嬉しかったのか、満足してくれたでしょう。

食後はミニのソフトクリーム、これで大満足。
Sugakiya2

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

活きカンパチの刺身

昨日はケンサキイカが沢山出ていたので買おうかとあちこち冷やかしていたら、深谷さんの活魚水槽に小さなカンパチが活かされていたので、締めて貰って買ってきました。イカもカンパチも値段は変わりません。
Kanpachi1_20190821132501
昨日はたまたま、二女の子どもたち二人を保育園まで迎えに行く日だったので、二人の夕食のおかずにちょうど良いとも考えました。
Kanpachi2_20190821132701
予想通り二人ともカンパチの刺身が気に入ったようで、次々と要求してきます。と言ってもちょっと醤油を付けるだけですけどね。二人でほぼこの皿の刺身を食べてしまいました。少し小さく切ってはあります。

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

朴葉味噌

鰻の生開きを10尾いただきました。娘一家に鳳歯味噌セットを貰っていたので、鰻の朴葉味噌焼きを作ってみました。
Eel_20190820131501
もちろん鰻は一度白焼きにしてから、朴葉に載せ味噌とネギを上にかけてから焼きました。

この辺では鰻を配る際に、尾数だけの肝も入れてくれるので肝も10個あります。ところが我が家では女房が肝を食べませんので、この朴葉焼きに鰻1尾と共に入れてしまいました。もちろん味は良いのですがとても全部は食べきれませんでした。

| | コメント (0)

朴葉味噌

鰻の生開きを10尾いただきました。娘一家に鳳歯味噌セットを貰っていたので、鰻の朴葉味噌焼きを作ってみました。
Eel_20190820131501
もちろん鰻は一度白焼きにしてから、朴葉に載せ味噌とネギを上にかけてから焼きました。

この辺では鰻を配る際に、尾数だけの肝も入れてくれるので肝も10個あります。ところが我が家では女房が肝を食べませんので、この朴葉焼きに鰻1尾と共に入れてしまいました。もちろん味は良いのですがとても全部は食べきれませんでした。

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

スズメウリ

この歳になっても知らないことが多すぎます。

昨日、いつものフィールドを歩いていたらカラスウリの花が沢山しぼんでいて、キカラスウリと違って撮影は難しいと思いながら、反対側を見ると小型のカラスウリの葉が見えました。
Suzume2
カラスウリのしぼんだ花は見えませんが、小さな白い花のようなものが沢山付いています。レース状のカラスウリの花と明らかに違いますね。
Suzume1
 花の下には小さな瓜が付いているものもあり、あきらかにウリ科だということが分かります。「小さなウリ科植物」で調べるとすぐに分かりました。これは『スズメウリ』だそうです。なるほど、大きいものがカラスなら小さいものはスズメですか。大小をカラスとスズメに分けるのは、マメ科のカラスノエンドウ、スズメノエンドウってのもありますね。60年以上生きてきて初めて知りました、え?単に忘れただけじゃないかって?確かにそうかもしれませんね。

小さなカメラで撮ったので、来週もう一度撮影に行ってきます。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

アマゾンプライム


テレビのレコーダーの調子がおかしく、正しくはDVDの再生がまともに出来なくなってしまったので、テレビを私の部屋に移動して、新しいテレビを買うことにしました。思い起こせば、前のテレビとレコーダーはシャープの製品、シャープは日本の誇るメーカーだと外国の会社に変わる前に言われていましたが、とんでもないことです。我が家ではシャープ製品はことごとく、短年で壊れています、ビデオデッキ、エアコン、まともに長持ちしたことがありません。その後のエアコンはパナソニックのものですが、20年近く長持ちしています。

もちろん今回も、電気屋さんへのリクエストは「シャープ以外のもの」ただそれだけ。

結局、パナソニックのものになったんですが、今回のテレビはネットに繋げることが出来る。ということで、アマゾンプライムの無料動画を楽しむことが出来るのです。以前から会員だったのですが、パソコンやタブレットで見ていても落ち着かないので、一度も見たことがありませんでした。

簡単な設定で、映画が楽しめます。手始めに『ショーシャンクの空に』何度も見ていますが、やはり面白いですね。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

カイワリ

カイワリはもちろん鯵の仲間ですから美味しい魚です。ただ、刺身は身が固くて食感が良くありませんね、塩焼きかムニエルが美味しいと思います。私が初めて食べたのは、学生時代上五島に行ったときに、偶然会った大学の先輩のお宅でご馳走になりました。美味しい魚だと思いましたね。
Kaiwari1
孫たちが食べるように買ってきましてね、焼いて貰ったら一番上のゆずが上手に身を取ってくれたんだそうです。ただ、その後、一番小さいこの子に骨が刺さったと大騒ぎになったそうです。
Kaiwari2

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

猛暑

朝から孫の面倒を見るというので張り切っていたのですが、この暑さではどこへ出かけても参ってしまうので、午前中はクーラーの中でビデオを見せていました。下の子供が昼寝してしまうと、上のみちたんは退屈なので、どこかへ出かけようかというと「公園」がいい。と言います。実に経済的な子です。なにしろこの猛暑ですから、水分補給のジュースや気化熱を利用するタオルも持って、直ぐ下の公園へ行ってきました。

この子、何でも好奇心旺盛な子なので、蝉の死骸や抜け殻を拾い集めます。
Summer1
ケヤキの幹に小さな虫を発見して大喜び、あとでパソコンで調べてみようかと写真を撮ってきました。
Summer2
私、結構こういった虫や花を探すのが得意でしてね、みちたんと一緒にネット検索したところ、良く似た写真を発見して孫も納得してくれました。
Summer3
これはキマダラカメムシの幼虫だそうです。いや~勉強になりました。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

季節外れ

昨日の早朝、暑くなりそうなのでいつものコースに出かけてきました。

もちろん水分や手ぬぐいなどの準備は欠かせません。汗を拭くものはタオルより日本手ぬぐいの方が吸水性も良く、またかさばらないし、頭にも首にも巻きやすいです。

湿地帯の中に作った木道を歩いていると、紫色のきれいな花が目に付きました。
Fuji1
房状の花は藤の花のように見えますが、この季節ですからね~。じっと見てしまいましたよ。花は一房だけでなく、三つくらい咲いていまして、葉や蔓の具合も観察しましたが、どう見ても藤のようです。
Fuji2
季節外れに見ると一際きれいに見えるものですね。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

蜘蛛

タカサゴユリのハナグモを撮っていたら、
Kumo1
アブラゼミがクモの餌食になっているのを発見、しばらく観察していると、上の方から小さなクモが・・・・餌を分けて貰うつもりなのでしょうか?雄のクモなのでしょうか?雌がすぐに追い払ってしまいましたが、何度かアタックしていました。雌も空腹なら食べちゃうでしょうね、替わりの雄はいくらでもいるって。
Kumo2

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

トリエンナーレ?

今回の問題、明らかにマスゴミは慰安婦像の展示についてだけ問題にしているが、こちらの写真については後ろめたいところがあるようで、あまり問題にしていない。
Photo1
昭和天皇の写真を焼き、最後は踏みにじる映像だと言うが、当初はとぼけていたとか・・・しかし、主催者の金髪男が「二代前(天皇)だから分からないと思った」という発言をしているとか、二代前でも十代前でも、他人の写真を焼いたり踏みにじったりしちゃいけないでしょ。小さい子供になんて言って教えるの?
Photo2
これが天皇だから、戦前の不敬罪にあたるとか、そんなことを言っているのではない、人間としてやっちゃ行けないことじゃないのか。どうも左の方々や韓国の方々は、こういったことを平気でやり、他人の写真や国旗を傷つける。天皇陛下だって人の子、人の親、嫌な気分になる係累が沢山居るんだよ。

こういった方は、人がやれば「ヘイト、ヘイト」と大騒ぎして自分たちがやれば「表現の自由」とごまかすだけ。

そしてマスゴミは名古屋市長への抗議だけを報道するが、一般市民みんなに聞いてみれば良い。

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

アジの刺身

先日アジが安かったので買ってきました。
Aji2

私は刺身で食べるなら、これくらいの大きさのアジが好きです。老夫婦二人ですので、6尾だけ刺身にして4尾は塩焼きかムニエル用に残しました。すると夕食に、この姉妹と母親が来まして、食べていくというのです。
Aji1
もちろん大歓迎ですが、下のおちびさんが刺身が美味しいからと、次々にねだるのです。いくら何でも小さな子にはあまり食べさせてもいけないと思い、残りの数きれをわさび醤油に漬け込んでしまったところ、姉のみちたんが怒り出しましてね、「もっと食べたかった」「野菜を食べてから食べるつもりだった」と泣き出したので、例の残り4尾を思い出して1尾だけ刺身にしてあげました。小さいように見えますが、結構な量ですからね、しかしぺろりと食べて機嫌が直りました。

こういうときは新鮮なお魚と、腕があれば便利ですね。

これが6尾分のアジのお刺身。
Aji3

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

イカそうめん

とんでもなく明るいキャラクターが登場したものですね、やはり人間笑っていた方が魅力的です。渋野日向子さんメジャー大会優勝おめでとうございます。これから人気が出るでしょうね、おかしなバラエティ番組に出て価値を下げないようにしていただきたいものです。
Ika1_20190806181201
ケンサキイカが出ていたので買ってきました。薬味が沢山あったので、イカそうめんにしてみました。いつもなら、イカそうめんならぬ、イカきしめんになってしまうのですが、今回は上手に細く切ることが出来ました。
Ika2_20190806181401
とても美味しかったです。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

きれいごと2

高校野球のピッチャーを決勝戦で登板回避させたと、野球界だけでなく日本中大騒ぎになっていますが、こんなことは当事者同士が納得しても納得しなくても、他人がとやかく言う問題ではありません。余計なお世話ってものです。

だいたいが、今の高校野球あちこちからの越境入学で、その土地の甲子園へ行きたい若者が行けなくなってしまっていることに、何の批判もありません。このことは私のブログでずっと批判していることです。郷土の旗を持ち、ベンチで方言が出る、実際には東北の高校では関西弁がベンチでの標準語になっているとか。

今年の青森県の出場校、選手登録されている選手の青森県出身者は2名だそうです。他の選手は?

大阪府  5名

奈良県  4名

宮城県  1名

東京都  1名

長野県  1名

静岡県  1名

京都府  1名

徳島県  1名

沖縄県  1名

県勢だけで固めたチームが例え一回戦で30対0で負けたって良いじゃないですか。全力で強豪校と闘えば、郷土の応援も最高潮になると思いますよ。

高野連も朝日新聞もこういった所に蓋をして、何が熱い戦いだ!きれい事ばかり言うな!

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

きれいごと

ジャニーズニュースと吉本の話題ばかりですね、それに少しお隣の国のヒステリー=火病が燃え上がっていますね。
Jany
ジャニーさんという方がなくなったそうですが、テレビも週刊誌もきれい事ばかり言って、核心を突いていません。唯一、週刊文春がジャニー喜多川氏の性癖について触れていますが、こんなことはだいぶ昔からいわれていたことで、かなりの青少年の被害があったことでしょう。ジャニーさんの家に行き「ユー寝ちゃいなよ」って言われれば、ベッドに寝なければ舞台での立ち位置が悪かったり、干されたりしたといいますからね。その時はパンツは脱がせやすいようにしたほうが機嫌が良かったとか。

テレビがきれい事を言うのは、ジャニーズ事務所の機嫌を損なうと、系列の番組に出ているタレントを引き上げられてしまうという、脅しのようなものがあるからですね。吉本でも同じでしょう、寝ちゃいなよとは言わないでしょうが。

まあ究極の忖度をしているのが、芸能界だということです。

そんな時思い出すのが、あまちゃんでブレイクした能年玲奈さん。事務所からの独立問題で、テレビ局に干され今では特定のCM以外では顔を見なくなってしまいました。しかも、能年玲奈というのは本名なのに名乗れなくなったので、「のん」という名前で活動しているとか。まあいきさつは知りませんが、おかしな世界であることは間違いありませんね。

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

上手

長女の娘ゆずの時もそうでしたが、母親ってのは実に上手に写真を撮るものです。一番身近にいて、長時間接していますし、スマホのスイッチを入れるだけですから、当たり前といえば当たり前ですが、この写真も実にリズミカルですし、表情も良く撮れています。

Kapu
先日のお祭りに行く前に写した物でしょうが、余分な物も写っていないし、構図も良いと思います。まあ年に何回かしかありませんがね。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »