« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月28日 (土)

鮎ご飯

長良川の天然鮎をいただきましたので、塩焼きにして鮎ご飯を楽しみました。
Ayu1_20190928160601
もう落ち鮎でしょうね、鮎は実に上品なダシが出る魚ですし、淡水魚独特の癖はありません。養殖物ですと、甘露煮にして頭から楽しむ以外食べ方は少ないのですが、天然鮎は塩焼きに限りますし、それをご飯と一緒に炊きあげて鮎ご飯は美味しい。
Ayu2_20190928160901
ただ思ったより骨や鰭は硬いので、お子様がいる家庭ではしっかり取り除いてあげなければいけませんね。塩焼きを1匹ずついただいて、あとは鮎ご飯です。贅沢な話ですね。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

小アジの刺身

昨日、非常に新鮮な小アジが魚兼さんに出ていたので、悩んだ末買ってきました。全長10cm位ですから、南蛮漬けでも良いサイズです。まあそれを刺身にしようとした訳ですから、買うとき悩んだのですよ。小さいので、皮を引くのに難しくゼンゴがなければまだ良いのですがね。

結局、頭を落とし、内臓を取って洗ったら、そのまま背と腹側に軽く包丁を入れ、骨が付いたまま皮を引く方法を取ってみました。その後三枚におろし、肋骨を剥いてできあがり。小骨である中肋骨は取りませんでした。
Aji
スダチが沢山あるので、絞り汁で身を洗ってから刺身のしましたが、実に美味しかったですね。私は良く言いますが、大きなアジの刺身より小さなアジの刺身の方が美味しいと思っています。好みは人それぞれですが。

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

土地柄

2~3日前の新聞を見ていて驚いた。
Bb1_20190925131901
なんと中日ドラゴンズが、首位カープに1.5ゲーム差に迫っているようである。しかし、反対側には
Bb2
巨人が優勝したと書いてある、これはクライマックスシリーズとかいうとんでもないシステムに出られるかどうか?つまり三位までならそれに参加できる=今4位で3位になるまで1.5ゲーム差だと言うことらしい。相変わらず中日新聞、親会社だとは言え、提灯記事ばかり書いている。情けなくはないのだろうか、以前にも言ったがこのように甘やかしてばかりでは決して強い球団にはならない、おそらく名古屋の町に飲みに行けばちやほやされ、只酒でも飲んでいるのだろう。

ローカルニュースではドラフトに掛かったばかりの若者が、まるでスター扱いで持ち上げる、勘違いする若者も出てくるだろうね。昨年のドラフト1位はどうなった?監督の「お前が」発言は?

間違いなく言えるのは中日ドラゴンズを弱くしているのは、地元のファンたちだよ。

| | コメント (4)

2019年9月24日 (火)

またスナメリの死骸

昨日の朝、台風の風雨が強い中一色の知り合いから電話があり「海岸にスナメリの死骸が漂着している」とのことでした。私は前日の結婚式での疲れもあり休日にしようと思っていたので、そのまま忘れてしまいましたが、今朝思い出して行ってきました。
Sunameri1
海岸には先着のバードウォッチャーらしき二人の見学者が居て、尾柄に縛り付けられたロープを不思議がっていましたので「これはこのスナメリを発見した方がこの辺の担当である南知多ビーチランドの方に連絡し、その方が調査するまで流れないようにしてある」と説明しました。
Sunameri2
 私も何体か発見しましたが、その都度報告してあります。連休で忙しかったので、昨日は来られなかったんでしょうね。
Sunameri3 
スナメリにしては結構大きいサイズのように思えます。腐敗がだいぶ進んでいますので、辺りに匂いが立ちこめていました。

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

せなけいこ展

近くの市営美術館で『せなけいこ展』があるというので、みんなで行ってきました。
Sena1
有名なのはこのおばけですが、他にもいろいろなキャラクターが出ています。絵ではなく、貼り絵だったんですね。色紙だけでなく、いろいろなお菓子や土産物の包装紙も使っていることを知りましたが、確かにチェックの包装紙は女の子などの服装にぴったりですね。
Sena3
ロビーの何点かは一緒に記念写真を撮ることが出来るようになっています。
Sena2
ちょうど娘たちの従姉妹の子供が遊びに来ていたので、一緒に行ってきました。
Sena4
帰る頃にはお客さんで一杯になってきました。

昼になったので、近所のたこ焼き屋さんで色々買ってきて、「粉ものパーティー」となりました。

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

ツリフネソウ

信州の旅館でも起きるのは早めなので、朝風呂に入ることが可能かどうか調べてからウォーキングに行ってきました。
Flower4_20190921155001
旅館の裏山のようなところがありましたので、少し登ってきました。
Flower2_20190921155201
土手にミゾソバに混じって、ツリフネソウが咲いていました。ツリフネソウは、以前戸隠で見かけて以来です。大町の公園で、ツリフネソウが毒草だと初めて知りました。
Flower3
ホウセンカの仲間だと言いますが、確かにそのような形ですね。そう言えば、ホウセンカって茎を傷つけると嫌なにおいがしますものね。
Flower1_20190921155601
こちらはミゾソバ。これはこの辺でも見かけますね。

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

サワラの稚魚?

こりゃ一体何だ?と聞いたら「さごし」と言われた、いやいやサゴシってものはもう少し大きくないか?確かにサワラの子供ではあるが、幼魚と言うより稚魚だよこりゃ。
Sawara1_20190920130301
「こんなもの売っちゃいかんのだがな~」と言いながら、買う爺を見れば「そんなもの買っちゃいけないんだがな~」という声が聞こえてきそうである。全部で300円11尾あるから、1尾30円以下。大きくなれば二千円にも三千円にもなるのにな~。

と言いつつ、買ってしまったものは美味しく食べてあげなければ罰が当たります。

4尾を塩焼き用に残し、7尾を背開きにして半日干してみました。明日になれば雨の予報ですから、出来るのはきょうだけ。
Sawara2_20190920130701
さて味はどうかな?

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

メカジキ?

深谷さんに大きなメカジキがどー-ーんと1匹出ていました。
Kajiki1
カジキにしてみればそんなに大きなものではないかもしれません。「カジキマグロ」と書いてありましたので、名前は?と聞いた所、その辺は分からないとか。奥様に「まーちゃんが釣ってきたの?」と聞いたら、「こんなもの釣ったら舞い上がっちゃう」とおっしゃってました。

カジキについても詳しくないので帰ってから調べてみたら。
側線が明瞭でないこと。
Kajiki2
比較的目が大きいこと。
Kajiki3
尾柄に隆起があること、などから「メカジキ」ではないかと推測しました。

買ったか?もちろん買いませんよ、しかし1匹15,000円が高いのか安いのか。

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

祖父母会

昨日は三才のののちんの保育園で祖父母会が開催されるとかで行ってきました。
Konomi1
孫と一緒に体操をしたり、踊ったり、唄ったりで楽しい一時間を過ごしてきました。おそらく地元だけでなく、他県からも集まっているのでしょうね。そう言えば、この子の母親たちの時代も、私の両親が静岡から来てくれたものです。私たちの子供の頃はそんなものはありませんでした。
Konomi2
最後に保育園から、爺ちゃん婆ちゃんにお茶のプレゼントがありました。名札が貼ってあったのではなく、胸に付けていた名札を移し替えただけです。来月には運動会もあるから来て下さいと先生が仰ってくれました。又来るからね。

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

新聞

今朝の新聞を見ていたら、長崎県の五島列島への旅案内が出ていました。
Gotou1

私は学生時代に上五島の中通島へ行ったことがあるので、ちょっと興味を持ってみてみましたが食事の所で面白いものが出ていました。
Gtou2
小さいですからアップしてみます。
Gotou3_20190917170701
はこふぐの味噌焼きってのが料理の売り物でしょうか?ハコフグはフグという名前が付いていますが、フグ科ではなくハコフグ科だそうです。確かにテトロドトキシンというフグ毒はありませんが、パリトキシンという毒を盛っている場合が有り、多くの中毒例があり中には死亡した方もあると言います。

学生時代クラブの先輩がハコフグの固い殻に穴を空け、味噌を入れて焼きながら食べると美味しいと聞いたことがあります。一色でも以前売られていたことがありましたが、買っただけで食べることは止めました。死んじゃったらしゃれになりませんからね。

釣った方や潜った方が自己責任で食べるには仕方がありませんが、旅館で出すのは勇気が要りますね。五島なら他にも美味しいものがいっぱいあるとおもいますからね。

ちなみにハコフグは可愛いし捕らえるのも容易ですから、飼育してみようと何度も捕まえたのですが、一緒に飼育している魚が全部死んでしまうんです。何でも体表からも違う毒を分泌して他の魚が死んでしまうんだそうです。

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

三才駅

連休に全員で三才駅へ行ってきました。

三才駅は長野市から北しなの線で二駅の所に有り、最近三歳の子供が居る家庭では生地巡礼の旅で流行っているようです。
3sai2

四人の孫は6才、5才、3才、2才なので該当する子はこの子だけです。
3sai3
駅にはボランティアのお爺さんたちがいて、駅員の帽子を貸してくれたり、カメラのシャッターを押してくれたり大活躍ですが、この日連休の初日ですが、我々以外は一組来ただけでしたね。
3sai1
このちゃんは指が二才になってるね。

三才駅には駐車場がないとかで、長野駅の駐車場に車を停め電車で往復しました。その後善光寺にお詣りし、宿泊場所まで移動しました。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

フグの季節

昨日、某魚屋さんにヒガンフグが出ていましてね、買ってきました。と書くと、すぐに実に親切な方が「フグは毒のあるなしに関わらず免許のある方しか調理できません」とコメントを入れてくれますが、どこかに自動でネット全体を調べているのかと不思議に思います。

ご心配なく、ちゃんとお店の方に調理していただきましたよ。
Fugu1
ただね、この調理してくれたお婆ちゃん・・・前にも言ったようにそそっかしいのか、歳なのか、まだあちこちに内臓が残っていましてね。頭に肝や皮が体にも腎臓か脾臓かが・・・・・

そこで帰ってきてからもう一度洗いながら、きれいにしなければいけません。

しかもネットで動画を見ると、脳みそまで取ると言っていましたので、頭を二つ割りにしてしっかり脳みそまで取りましたよ。
Fugu2
大きい2尾を刺身にして、残りを唐揚げに。

孫たちが喜んでくれました。

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

続報

昨日のあおり運転の話、やはり盗難車でしたね。しかし、あんな派手なことをしなければ、発覚するのが遅くなって分からなかったかもしれません。高速道路内でガス欠になり、同乗者の女を置いて逃げてしまうなんてまともな人間のやることではありません、しかも40代だっていうのですから更生もしないでしょうし、檻の中は間違いないでしょう。

しかし、人生って思ったよりも短いとかなり哀れな状態の時に気が付くんでしょうね。

| | コメント (0)

2019年9月11日 (水)

またあおり運転

また東名高速であおり運転があったようです。しかも、後ろからエアガンを撃って車に傷が付くという証拠も残っているし、画像もしっかり残っている。一応助手席を含めて最低二人は乗っているようですが、あの時逮捕されてあおり運転の犯人と、その女のその後の無様な姿をニュースなどで見ていないのでしょうか。

実はニュースでは車のナンバーは隠されていますが、ツイッターで拡散されている画像、動画は殆ど隠されていません。運転席助手席の二人はマスクをしていますが言い逃れは出来ないでしょう。

したがって私もこの車のナンバーは知っています。はっきりと写っていますからね、横浜ナンバーだとだけ言っておきましょう、もちろん全部分かりますから逮捕も時間の問題でしょうけどね。

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

カニの報告

先日の本ガニ=標準和名ガザミの報告をしなければいけませんでした。

その少し前にタイワンガザミのメスを買ってきて、内子を食べた話からガザミの雌が4杯1,000円で売られていて、そんなに変わらないじゃん。と言う話でした。
Gazami4
ところが、やはり味はガザミの方が遙かに美味しいですね。何と申しましょうか、味に気品があります。皆様、価格があまり違わない程度なら、やはりガザミを買いましょう。

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

二日酔い

昨日は年甲斐もなく二日酔いでしてね、全く珍しいことです。

前日、町内の同年代の二人とカラオケに行きまして、お祭りで知り合って気があったので年に何回か飲みに行っていたのですが、最近はカラオケに落ち着きました。この日は二軒のカラオケをハシゴしました。

電車で一駅の刈谷駅近辺にはカラオケ店が多く、今はとても安いですね。しかし、我々のカラオケはなかなか始まりません、まず仕事のことから家庭のこと、町内のことを・・・最後は政治問題まで。ずっと話していて、一軒目は一曲も歌わずに3時間の時間経過。次の店で歌い出すかと言えば、さっぱり始まらずに延々と話して、飲み続けます。二軒目は飲み放題でしたから、結構きつかったですね。

結局、最後に2曲くらい歌いましたが、時間切れで1時間延長。3時過ぎから始めたんですが、結構遅くなってしまって、家に帰ってからの記憶がありません。

これくらいの歳になると遊んでくれる人も少なくなってきますから、貴重な友人ですね。

結局日曜日は、ウォーキングも行かず家でゴロゴロしていました。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

サントルチオのチーズ

仕事場から車で10分ほどの所にある、手作りチーズのお店『サントルチオ』へ行ってチーズを買ってきました。我が家では良く、ここのクリームチーズと野菜やソーセージなどで、チーズパーティーを開きます。西洋風の手巻き寿司みたいなもので、バゲットを薄く切ってチーズを塗り、お好みの野菜やハムソーセージ、卵などを載せていただきます。気が向くと魚介類のカルパッチョなんぞもあります。
Cheese
きょうはプレーン、ゴルゴンゾーラ、ブルーベリー入りのクリームチーズと、料理に使うブルーチーズです。

孫たちも大きくなり、かなり食べますからね。バゲットもかなり沢山買ってこなければいけません。まあそれが一番楽しみと言うことでしょう。

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

本ガニ

昨夜から今朝にかけて雷がゴロゴロピカピカで殆ど眠ることが出来ませんでした。私の寝室は北と西に窓があり、カーテンを閉めていても稲光が部屋中を照らし3時頃には起きてしまいました。稲光と雷鳴の時間は10秒ほどありましたので、近くに落ちることもなく、また雨も多くはありましたが災害が起きるほどではありませんでした。

こんな日は魚も安いのではないかとさかな村へ出かけていきましたが、それほど安くはありませんでしたね。それでも、この辺で本ガニと呼ばれる、ガザミの雌が1,000円で売られていましたので買ってきました。良く考えれば、先日のタイワンガザミの雌も6杯で1,000円ですから、少し大きな本ガニが4杯で1,000円なら安いのかもしれません。
Watarigani
魚屋さんと「外子が出ているのと出ていないのでは違いがある?」か聞いたら、出ているものの方が身が美味くないのでは、というお返事でした。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

昨日の魚

昨日のさかな村はどこの魚屋さんもアカアマダイの小さなものがでていましたね。
Fish1_20190904131201
大きくはありませんが4尾で300円だというので発作的に買ってしまいました。最初の孫のゆずちゃんが離乳食の時によく食べた魚ですから、憶えているかもしれません・・・・無理でしょうね。鱗が付いたまま、頭から開いておきましたが、干物にしても良いし、フライパンで焼いても良いでしょう。皮目を高温で焼くと、鱗が立ってカリカリになるはずです。
Fish2_20190904131601
魚兼さんには大浜のマイワシがでていましたが、今年度初めてではないでしょうか。実に新鮮で、鱗がかなり残っていますし、まだ死後硬直で、固いままでした。

軽く塩をふって、手開きし刺身にしましたがやはり鰯は美味しいですね。

鰯は七度洗えば鯛の味、と言いますがどうやって洗うんでしょうね、不味くなってしまいますし鯛の味がしなくても結構です。

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

マルバツユクサ

以前紹介したマルバツユクサが分布を広げてきました。
Maruba1
花だけ見ていると在来のツユクサとあまり違いはありません。葉がツユクサのように細長くなく、丸みを帯びていますし、波打っています。
Maruba2
以前、東南アジア原産の外来植物と書きましたが、在来のマルバツユクサもあるそうです。wikiでは外来植物とは書いてありません。私が見ているマルバツユクサがどちらかは分かりません。

花が似ていると書きましたが、二つの花が上下に並ぶのもツユクサに似ていますね。

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

タイワンガザミの雌

一年に一回はワタリガニを食べたいのですが、なかなかものが良いワタリガニを食べるには勇気が要ります。
そこで庶民のワタリガニであるタイワンガザミを買ってきました。その昔はジャノメガザミやヒラツメガニなんかも安く出ていたんですが、本当に少なくなったです。
Gazami1
タイワンガザミ自体は大きくありませんから、カニが好きな方でないと食べづらいかもしれません。
Gazami2
私は茹でるのでなく、蒸していただきます。背中にフジツボが付いていれば、少なくとも脱皮したてではありませんので、身が詰まっているはずです。
Gazami3
カニは雄が良いか雌が良いかと良く言われますが、雌は内子があり雄は卵巣に栄養が取られないので、身が美味いとか・・・・

いずれにしてもカニを食べると大人しくなることは確かで、酒を飲む手もゆっくりとなり、飲み過ぎないのかもしれません。

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

朝露

早朝は朝露の季節になってきました。いつものフィールドは靴が隠れるほどの草が生えていますので、ゴアテックスの靴でないとすぐに中までぐっしょり濡れてしまいます。
Asa1 
日が短くなったもので、まだ夜明け前です。

Asa2
葛の葉も露で濡れています。
Asa3
きょうは葛の葉の上に、殻の大きさが1~2cmのカタツムリが非常に多く食事をしていましたね。日中は暑くなると思っているのでしょうか。

そう言えば今日は先週ののこぎりクワガタを発見した場所に、カブトムシが沢山居ました。コクワガタの雄がいましたので、それだけ拉致してきました。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »