« 朝露 | トップページ | マルバツユクサ »

2019年9月 2日 (月)

タイワンガザミの雌

一年に一回はワタリガニを食べたいのですが、なかなかものが良いワタリガニを食べるには勇気が要ります。
そこで庶民のワタリガニであるタイワンガザミを買ってきました。その昔はジャノメガザミやヒラツメガニなんかも安く出ていたんですが、本当に少なくなったです。
Gazami1
タイワンガザミ自体は大きくありませんから、カニが好きな方でないと食べづらいかもしれません。
Gazami2
私は茹でるのでなく、蒸していただきます。背中にフジツボが付いていれば、少なくとも脱皮したてではありませんので、身が詰まっているはずです。
Gazami3
カニは雄が良いか雌が良いかと良く言われますが、雌は内子があり雄は卵巣に栄養が取られないので、身が美味いとか・・・・

いずれにしてもカニを食べると大人しくなることは確かで、酒を飲む手もゆっくりとなり、飲み過ぎないのかもしれません。

|

« 朝露 | トップページ | マルバツユクサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝露 | トップページ | マルバツユクサ »