« 大樹寺 | トップページ | 気分は五郎さん »

2019年11月18日 (月)

スーパーのカツオ

先日、女房に連れられスーパーマーケットへ行き、魚売り場を見ていたらカツオが売られていました、比較的大きなカツオの一節の半分くらいでしょうか、値段は500円弱。

今年は一色の魚屋さんで買ったカツオに何度もだまされましたので、迷ったのですが実はこれ冷凍物で焼津で作っているとのこと。きれいでもあったので買ってきました。冷凍物は新鮮なうちに加工して急速冷凍をかけるはずですから、尾頭付きでいつまでも持っている生カツオとは違い、美味しいと思ったわけです。
Katuo_20191118080801
カツオの本場、三重県や和歌山、高知県のものとは段違いですが、一色で売られているカツオを食べるよりずっとましでした。

以前からこのブログで言っているように、美味しいカツオを食べたことのない方は「カツオは臭い」とか「不味い」と言いますが、とんでもないことです。それにしても以前は愛知県でもまともなカツオが食べられていたんですが、最近は酷いですね。

本当に愛知県は魚の捨て所なのでしょうかね。

|

« 大樹寺 | トップページ | 気分は五郎さん »

コメント

送りのものは気を付けないと 後悔することがありますね 魚屋さん自身も悪気はなかったりしますしお手伝いの方はわからないですし 一度でも嫌な思いしたお店 買わなくなっちゃうな

投稿: k | 2019年11月18日 (月) 17時12分

一色の魚屋さんはカツオなどの浮き魚は余り得意ではないのでしょうね。ソウダガツオなども平気で刺身を勧めてきます。知らないなら仕入れなければ良いのに、仕入れてくるって事は唯々、安いんだと思いますね。そんなものを出さない魚屋さんがエライと思います。

投稿: からっぽ親父 | 2019年11月19日 (火) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大樹寺 | トップページ | 気分は五郎さん »