« ウナギ | トップページ | 自然観察 »

2020年3月15日 (日)

スマートウォッチ

歩数計をいくつか洗濯で水没させてからスマートウォッチに切り替えて何年かなります。最初はSONY製のもので気に入っていたのですが、充電のピンが折れたようで2台目。これは一時話題になったファーウェイのもの。中国製だから、自分の情報が抜き取られているのでは?という疑いは最初に持ちましたね、中国に対する疑惑ってのは当たり前ですね。しかし、これはいつの間にか充電しなくなりましてね、次が3台目。
Watch1
やはり中国製。電話やメール通知、歩数やカロリー消費はもちろん心拍数や血圧までも自動的に測定してくれるという優れもの?しかし、通知と言ってもSMSのみ、ラインは入るらしいのですが、夜中にスタンプの売り込みで起こされるのも嫌なのでオフに。一番馬鹿なのは、スマホとの連携でBluetoothと連携させても、少し離れると切れてしまい、近づいても自動接続されない。従って、スマホで手動再接続。再接続しなければ、電話があっても通知はしないので全く意味がない。

そしてもっと間抜けなのが、心拍数、血圧は危険数値を測定すると、バイブレーターで知らせる設定があり、1分間100を越えた心拍数を設定しているのですが、充電や風呂で時計を外していたときにこの警告音が出る始末。全く信用出来ません。

今は歩数計とアラームにだけ信頼を置いていますが、すぐに壊れるでしょうね。しかし、国産のものは高すぎますしね、その割には長持ちしないことが分かってしまった。また歩数計に戻るんでしょうか?
Watch2
こんなものでもメーカー希望小売価格25,580円と付いていますし、レビューもいい加減なちょうちんレビューばかりで全く信用出来ませんでしたね。

皆様呉々もお気を付けて。

|

« ウナギ | トップページ | 自然観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウナギ | トップページ | 自然観察 »