« ナナフシ | トップページ | 干しタケノコ »

2020年4月21日 (火)

ノミノフスマ

田んぼの隅に小さな白い花が咲いています、自然公園の湿地にも多く咲いていて、かすみ草のようにきれいです。
Flower1_20200421164901
花ははこべの花に実に良く似ています。花弁は10枚のように見えますが、2枚がV字型になっているため実際には5枚です。花の大きさははこべよりやや大きいと思います。
Flower2_20200421165101
ウシハコベではないと思います。

萼片が花びらより短いので、これはノミノフスマだと思われます。
Flower3_20200421170201
漢字で書くと『蚤の衾』だそうで、蚤はご存知でしょう。血を吸う昆虫です。衾とは平安時代に使われた掛け布団の一種だそうです。つまり寝具ですね。そう言えば、男女が同じ蒲団に入ることを『同衾(どうきん)』と言いますね、この場合かなりの濃厚接触を意味することになりますが。

なお、この植物は外来植物ではないようです。

 

|

« ナナフシ | トップページ | 干しタケノコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナナフシ | トップページ | 干しタケノコ »