« 卯の花 | トップページ | おやつ »

2020年5月25日 (月)

オオフサモ

これは東浦町の私が良く歩く場所の、住宅の前の側溝ですが、以前からここにきれいな草が生えて居ることは知っていました。まるで金魚藻のような姿できれいですが、水中にあるわけではありません。
Oohusamo2

冬の間は見えませんが、暖かくなって少しずつ伸びてきました。今年になって、ある図鑑を見ていたら正体が判明しました。オオフサモというブラジル原産の水草だというのです、しかもかなりやっかいな有害生物だそうです。
Oohusamo1
種では増えませんが、茎の切れ端などで簡単に増え、定着してしまうそうです。ここも、冬の間は地上部は枯れていますが、根が残っているということでしょうね。不思議なことに、まだこの側溝が続く所では見られず、ここ数メートルだけです。これは下手に駆除しようとして、抜いたり切ったりしなかったからかもしれません。除草剤は効果ないそうです。特定外来生物に指定されていますので、移動したり、持ち帰って栽培することは禁止されています。

|

« 卯の花 | トップページ | おやつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卯の花 | トップページ | おやつ »