« 再びカキツバタ | トップページ | 三度小堤西池のカキツバタ »

2020年5月16日 (土)

虎魚

大きな虎魚が深谷さんの水槽に活かしてありましたので、発作的に買ってしまいました。
Okoze1
正確に言えばオニオコゼですね。醜女に例えられますが、まさしく怖い顔をしています。
Okoze2
まーちゃんに締めてもらい、おまけに神経締めまでしてもらったんですが、長時間ぴくぴくしていましたね。なにしろ、背鰭には強烈な毒棘があるので充分気をつけなければいけません。まーちゃんも締めるときが急に跳ねるので気をつけていました。毒棘は刺さらなくても、かすっただけでかなり傷みます。
Okoze3
よく見ると腹がかなり大きいですね、水槽に活かしてあるので胃に餌が入っていることはないと思いましたが、やはり卵巣でした。

夏が旬と書いてあるところが多いですが、今、抱卵しているということは、夏は不味いことになります。

このブログでは何度も言っていますが、我が家の孫たちが母乳で育ったのは、このオニオコゼのおかげかもしれません。

|

« 再びカキツバタ | トップページ | 三度小堤西池のカキツバタ »

コメント

 独特な食感 美味しい刺身できますね 背中のトゲはハサミが簡単ですが からっぽさんは包丁でしょうね  (小指の思い出)
 私 小ぶりな奴しか買えないので 唐揚げです 皮がいいです 冷えたビールに良し

投稿: k | 2020年5月17日 (日) 08時55分

私は海の毒に弱いので、前もってキッチンバサミで切ってしまいます。刺されたらしゃれになりませんからね。

今回はその毒鰭もある調理で使ってみました。

投稿: からっぽ親父 | 2020年5月18日 (月) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再びカキツバタ | トップページ | 三度小堤西池のカキツバタ »