« 続オオフサモ | トップページ | 牛蒡の花 »

2020年6月26日 (金)

小魚

火曜日、小さなキスと小さなメイタガレイが出ていたので買ってきました。
Fish1_20200626092101
メイタガレイはこれくらいの大きさが唐揚げには美味しい、ただ資源保護のためには網目制限などをする必要があるでしょうね。
Fish2_20200626092401
ただこれくらいのメイタガレイも、この小さなキスも性殖巣は発達して成熟していましたから、小魚は小魚でしたたかなのかもしれません。

メイタガレイは頭を落とし、内臓をきれいにしてから唐揚げですね。

小さなキスは刺身にすれば小骨が気にならなくて良いのですが、今回は全て開いて天ぷら用にしました。これくらい小さいと、腹骨も鰭も油でからっと揚げれば気になりません。
Tenpura2
魚と言えばののちんの出番です、今回はかぷちんも気に入ってくれたかな?キスの天ぷら食べてるね。
Tenpura1
実は一色の漁業は近海底引きがメインです、ですから大きさは別にすればこういった底魚を探して調理するのがここの醍醐味です。マグロやカツオ、冷凍物はむしろ名古屋で買った方が安くて新鮮と言えるでしょうね。

今回キスだけで34尾、三軒10人の夕食を飾りましたが、まだあります。
Fish3_20200626093601
これは今回のキスの骨、塩水にさっと浸け干し上げたものでオーブンでかりっと焼けば、おチビたちのカルシウム補給になります。

|

« 続オオフサモ | トップページ | 牛蒡の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続オオフサモ | トップページ | 牛蒡の花 »