« クレソン | トップページ | 野菜 »

2020年7月11日 (土)

クレソンの続き

大きなマグロの脳天が3個で500円にしてくれるというので買ってきました。魚兼さんですね。

そのうちの一個を解体して、ニンニクと一緒にオリーブオイルで炒め、塩胡椒しておいたクレソンをのせました。
Kureson3_20200711101501

マグロは小さく切って塩胡椒、イタリアンハーブにまぶしておいてから、焼きました。コラーゲンたっぷりなので、フワフワでとても柔らかい。もちろん臭みも癖もありません。クレソンは適度にしんなりしていますし、マグロに負けていません。二人では食べきれませんね。

骨に付いた身は、ナイフなどで削り落としてマグロのフレークです。
Tuna1_20200711101901
醤油と酒、味醂だけで味付けです。温かいご飯にのせていただくと最高です。

この二つの料理、マグロが170円位、あと168円のクレソンです。

|

« クレソン | トップページ | 野菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレソン | トップページ | 野菜 »