« 小さなミルガイ | トップページ | わさび飯 »

2020年9月13日 (日)

生わさび

五郎さんのテレビを観ていたら、わさび丼をやっていまして、これが実に美味しそう。生わさびってのはそれほど辛くないってことを、私よく知っていましてね、しかし香りが抜群。この香りは伊豆のわさびでなければいけません。恐らく信州の方は否定すると思いますが、ある理由から私は伊豆のものをお勧めします。

そこで伊豆のものを通販で買いました。
Wasabi1
試しですから、そんなに高いものは変えません、しかし孫たちは別として、全ての家族は共有しなければいけないので3本買いました。ただし、我が家でしか美味しいものは食べられませんよ。
Wasabi2_20200913152801
とにかく、ありとあらゆるものに使えます。牛肉を焼いたり、刺身を買ってきたり、蕎麦も茹でました、安物ですがね。

ケンサキイカを、かなり細く切って熱いご飯に載せ、わさびもたっぷり載せます。そこへ醤油を垂らして、かき混ぜて食べるとこれがもう最高。カゴカキダイの刺身にも使いました。
Wasabi3
もちろん、鰻も最高です。蒲焼きを短冊に切って、摺り下ろした長芋を、ネギを振りかけてわさびを載せます。かきまぜて、酒の肴にもよし、ご飯にかけても良し。

|

« 小さなミルガイ | トップページ | わさび飯 »

コメント

もう昔ながらの木綿豆腐 食べることもできなくなりましたが 冷奴に山葵 いいんです 泡のでる麦茶が合います

投稿: k | 2020年9月13日 (日) 18時34分

そうですか、冷や奴にわさびはやったことがないですね~。

投稿: からっぽ親父 | 2020年9月14日 (月) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さなミルガイ | トップページ | わさび飯 »