« シマアジ? | トップページ | 彼岸花 »

2020年9月26日 (土)

カツオ

昨日、女房に連れられて東浦イオンに行ってきました。暇だったので食品売り場を覗こうということになり、鮮魚コーナーへ行ってみたら、なんと珍しいことに、生のカツオがあるではありませんか。初夏から、他のスーパーマーケットも探していたのですが、表面を焼いた、いわゆる叩き状態になったものは時々見かけましたが、生のものは初めて。

これは私の想像ですが、アニサキスが怖いから生のものを売らないのではないかと思っています。一色の魚村では時々一本のまま出ていますが、東部の銀箔がはがれて、ピンクの頭になっているものが多く、アニサキスよりヒスタミンが怖いので今年は一度も買っていません。一本のまま出ていれば、鮮度は判別しやすいです。逆に、節にして皮を剥いたものは判別しにくいですね。
Katu0
宮城県に上がったものだそうです、皮下に脂がよく乗った戻りガツオというものでしょうね。やや柔らかいので、鮮度は今一です。久しぶりなので、嬉しかったです。私はカツオが大好きなんですよね。

イオンの鮮魚売り場、全般に良いものはありませんし高いです。

ウナギなんて、愛知県なのに宮崎産と鹿児島産、ひどいのはインドネシア産のビカーラ種も売っていました、安いからと言って買う人がいるのかしら。まあ全国組織のスーパーですから、仕入れ値段や付き合いなどいろいろな問題はあるでしょうが、少しは置いても良いのでは、ユニー系統は愛知県産がよく置かれていますね。

|

« シマアジ? | トップページ | 彼岸花 »

コメント

紫蘇の花はプランターからですか 醤油に絡めて旨いですね   私 カツオの刺身はイマイチ苦手かな なまり節ぐらいに炙ったの良いです 幡豆ではやはり馴染みの無い魚なんです 

投稿: k | 2020年9月27日 (日) 18時06分

青じそはお客様の畑から頂いて来ます。集合住宅の10階ではプランターでの野菜栽培は非常に難しいですね。

カツオは非常に鮮度が重要なので、古いものを食べた方は必ず嫌いになります。昔だと、信州や岐阜県の奥の方は、あまりカツオが好きな方はいませんでしたね。愛知県はこの東海道沿線で、流通は悪くないはずなのに、良い物が来ない。それは、良いもので高いものより、悪いものでも安い物が売れる土壌だったのです。良い物は素通りして、東京に行ってしまうので、良いカツオを食べたかったら、三重県に行くのが良いです。

投稿: からっぽ親父 | 2020年9月28日 (月) 06時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シマアジ? | トップページ | 彼岸花 »