« 鶏肉 | トップページ | ノゲイトウ »

2020年10月23日 (金)

燻製

この伊賀焼『いぶし銀』での燻製作りは、本格的な燻製をやっている方にすれば邪道だというでしょうね、しかし、何も長時間保存するためだけに燻製を作るのではなく、手軽に味や雰囲気を楽しみたいという場合には非常に便利です。何しろ、汚れませんし安全です。
Kunsei_20201023161801
ハタハタの干物があったので、1尾追加しておきました。このように水分はできるだけ飛ばしてから燻煙したほうが良いですね。このいぶし銀に入れ燻煙してから、ふたを開けるまで1時間ちょっとで出来上がります。市販のイタリアンハーブは塩分が少なめなので、あまり塩辛くなくて、しかもハーブはしっかり効いているので、とても美味しく、燻製を楽しむことができました。一度に大量にはできませんがね。

|

« 鶏肉 | トップページ | ノゲイトウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶏肉 | トップページ | ノゲイトウ »