« アレチウリ | トップページ | 蕎麦 »

2020年10月11日 (日)

チカラシバ

今朝も隣町を徘徊してきました。先日発見した10,000歩コースですが、すぐに脱線するのは悪い癖です。何しろ、小高い丘の果樹や野菜の畑の中の道を通らせていただくのですが、畑に行く道ですから迷路のようにいろいろな道があり、好奇心旺盛な爺はすぐに知らない道を歩き出す。
Chikarasiba3
ところが、少し歩くと草だらけになったり行き止まりだったりで、結局元の道に帰らなければいけません。写真の道はまだ、かなりマシな方です。結局この辺でも、耕作放棄地が増えて車が通らなくなれば道が荒れてしまうということでしょうね。
Chikarasiba1
朝露とチカラシバはとてもきれいです。小学生の頃、これを抜こうとしましたがとても無理でしたね。今でも、いえ若い頃でも無理です。さすが力芝です。

また草を輪になるように縛って、つまずくような罠を作ったものです。
Chikarasiba2
この実を下のほうから指でしごいて、まとめて取ると栗のイガのようになるので、面白がって遊んだものです。

|

« アレチウリ | トップページ | 蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アレチウリ | トップページ | 蕎麦 »